RSS|archives|admin

ステラワースお楽しみ袋2019(1月)買ってみた(*・ω・)ノ

2019.01.16 Wed
stellaworth_otanoshimifukuro2019_2.jpg
皆様こんにちは!
久しぶりにステラワースのお楽しみ袋を購入しました。
前に購入したのが2017年だったので結構ご無沙汰です。
と、いうのもゲーム系のこういう福袋系はダブりが怖くて買わないんですが、
今回なんか気になったのでチャレンジしてみました!

2017年のお楽しみ袋の記事はこちら
この時に入ってた ダイナミックコードが意外に楽しくて
CSに出てる作品に手を出してしまったんですよねー(*´ω`*)


stellaworth_otanoshimifukuro2019.jpg
今回の中身はこちら。
ときめきレストラン☆☆☆ Project TRISTARS X.I.P. BOX
新装版 お菓子な島のピーターパン
Code:Realize ~創世の姫君~ Character CD vol.4
インピー・バービケーン

MOTTO LIP ON MY PRINCE VOL.6 マホロ
~やわらかな淡雪のKISS~ CV.緑川 光


と、ステラさんとぐでたまコラボのグッズ。

グッズ入りと聞いてて知らない作品のグッズが入ってたらどうしよう、
と思ってたんですが、ステラさんで と良かったですw
地味に嬉しいですw

実は菓子パンVITAは去年の始めにすでに購入しちゃってて
残念ながら ダブり・・・(涙)
でも、今は無きQuinRoseさんの作品なので、そこそこの値段しますよね。

ときレスは持ってなかったので、この機会に遊んでみます♪
どんな作品か分かりませんが、限定版の箱が大きいので
豪華な物を頂いた様な気持ちになるw

キャラCDとシチュCDは・・・
杉山さんのCD位しか聞かないからなー・・・

森久保さんと緑川さんは好きな声優さんの分類なんで
まだ良かったです!
人気声優さん、人気作品のCDだから
これはステラワースさん側のサービスかな?

菓子パンはダブってしまいましたが、
お楽しみ袋を開封するの楽しかったです(*´ω`人)

Category:乙女ゲーについて | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

GOD EATER 3

2019.01.05 Sat
GODEATER3_PS4.jpg
「GOD EATER 3」(PS4)の感想です!

GE2RBから十数年後のお話し、
という事で新規さんにも入りやすい作品となってます。
前作をプレイしてなくとも楽しめる作品なので、気になる方は手に取ってみて下さい。

どうやら今回から制作が従来のGEチームでは無く
マーベラスさんに外注してるそうなのですが、
GEチームは「CODE VEIN」に力を入れてるのでしょうかねー。

もちろん私はCODE VEINも予約してあります!
デモンズソウルやダークソウルみたいな死にゲーは苦手なのですが、
GEチームが手掛けてるという事でチャレンジしてみようかな、と。


GODEATER3_PS4_02.jpg
トロコンしました!
苦労したのは「我が兵装に死角なし」。
Rank7の全装備を揃えるのは正直キツかった・・・。

達人の頂」は意外にもなんとか一発でクリア出来ました。
今までのGEシリーズみたいに壁にあたる事も無かったので、
難易度が下がった様な気がします。
個人的にはこれ位が丁度良いので、このままで居て欲しいです。


【システム】
狩りゲーです。
私の苦手なジャンルなのですが、
モンハンより実はこっちの方が好みだったりします。

モンハンはモンハンで良さがあるのですが、
GEのアニメ的なスピーディーなミッションや派手なエフェクトが
プレイしてて気持ちが良い。

GODEATER3_PS4_04.jpg
私のAGEさんはこんな感じ。
キャラクリの楽しさはやっぱり「フリーダムウォーズ」の方が上ですねー。
あの作品には文句を言っても言いきれないほど粗削りな部分もありますが、
敵を溶断したり、荊アクションが凄い楽しかった。
一応GEチームが関わってる(?)そうなので、なんとかリメイクか、
続編作ってくれないかなー・・・・

私のクリア時間は38時間。
トロコン時間は60時間。

上記にも書いてますが、
耐久値0になってミッションを失敗する事は一度もありませんでした。

狩りゲー(アクション)が苦手な私の腕が上がった訳ではもちろん無いので、
全体的に新規さんが入りやすい様に難易度下げたんじゃないかな?

もしくは「バスターブレード」の火力のおかげ??(´・ω・`)


正直今までのシリーズは同じ様なミッションが延々と続いて
水増し感があったんですが、今回はコンパクトになりました。
シナリオを進めたい人には有難いと同時に、
キャラクターのサブシナリオも無くなったのでちょっと寂しいです。

オプション設定でオペレーターさんの声をコントローラースピーカーに変更したら
臨場感あふれるミッションを楽しめますよ!ヽ(*´ω`*)ノ


【不満】
AGEさんの服装のバリエーションが少ない。
今までのシリーズは色んな服装を組み合わせたりするのが楽しかったのに、
今回は同じ様な恰好しか無くて 残念。

アップデートで増える可能性があるので、期待してます。


エンディングのスタッフロール。
様々なキャラクターのイラストやシーンが出て来るのですが、
デフォルトの主人公キャラを出すのは辞めて欲しかった。

私は女主人公を使ってたんですが、スタッフロールに
デフォルトの男主人公が出て来てしまって
今まで自分の使ってる女性キャラに愛着を持ってプレイしてて
エンディングの余韻に浸ってたのが台無しでした・・・。


灰域種の捕食攻撃
ミッションに失敗する事は無かったので、
あまり気にする事じゃないのかもしれないんですが、
灰域種アラガミが捕食するまで捕食攻撃を辞めない事がちょっとイラっと来ました。

やっと必死こいて捕食攻撃避けたのに直ぐに捕食攻撃へ移行するので
もういっその事 捕食された方がミッション終わるの早かったです。

他にもアクション部分で不満に思う方も居るでしょうが、
私はアクションは基本苦手なので、割合。



【シナリオ】
GE2RBから十数年後が舞台という事で、
荒れに荒れてたGEの世界が更に灰域に侵されて更に絶望的な状況に!

この絶望の中で必死に生きる様子を描いた世界観が凄い好み!(*´ω`*)
物語冒頭でAGE達が囚人みたいに扱われて檻の中で生活してる様子は
フリーダムウォーズを彷彿とさせて色々そわそわしてしまったw

今回のシナリオはどん底に居たAGE達が自由を勝ち取る為に成り上がっていく、
というシンプルな内容でありながら 引き込まれて行きました。

むしろユウゴがグイグイと引っ張ってくれました!

今作のテーマは「家族」という事で、家族の絆を描いてるんですが、
女主人公でプレイしてると幼馴染のユウゴさんと長年連れ添った夫婦に見えて
GEをプレイしてるのに乙女ゲーをプレイしてる様な感覚でしたw
GODEATER3_PS4_03.jpg
初回特典のキグルミで最初からプレイしようかと思ったんですが、
あまりにユウゴさんが主人公ちゃんの彼氏面(夫?)して来るので
普通の人間の恰好でプレイ(*´ω`人)

今まで正直 GEの主人公は空気だったんですが、
今回本当に仲間として参加してる様に感じられるので、
ユウゴと主人公の関係は上手く出来てると思いました。




※ネタバレを含むと思うので畳みます※

Category:GOD EATER 3 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

2018年のゲームソフトを振り返って・・・

2018.12.29 Sat
皆様 こんにちは!
今年も残り少ないですね。

毎年恒例の2018年に発売されたゲームを振り返る記事です。


2018tsumige.jpg
今月発売されたゲームもまだ手元に来てないのと、
DL専用ソフトとかも含めて上の画像よりかなり積みゲーがあります。
更に年明けてから 1月や2月にも予約してるソフトが沢山あるんですよね・・・。

しかも、近年のソフトってDS・PSPが全盛期だった頃と違い
長編や長期プレイを前提として作られてるソフトが増えてる気がするんですよね・・・。
凄い良い事だと思うんですが、気になる新作あれもこれもと手を出してると
全く追いつかなくなってしまいましたw

リメイクやリマスターはなるべく後回しにしてなるべく新作を消化していきたいです。



~1月~
レイジングループ
実はプレイしたのはVITA版なんですが、
作品を気に入り過ぎてPS4版もコレクションとして購入してしまいました!
主人公がとにかく優秀!

今年プレイしたノベルゲーの中で一番面白かった作品!
是非とも皆さんに手にとって欲しい作品です(*´ω`*)


モンスターハンター:ワールド(PS4)」
苦手な狩りゲーの中でも一番苦手意識のあったモンハン。
久しぶりに据え置き機で出るという事でお祭り感覚で手を出しました。

欲しい装備の為に弱点武器を作る為に装備と関係ないモンスターを狩ったり、
オトモアイルーもカスタマイズ出来たりとかなり時間を捕らえるゲームとなり、
下手なりに楽しめました!

私はレウスやレイヤの恐竜・ドラゴンっぽいモンスターが好き(*´ω`*)
ティガレックスが居ないのが残念・・・・。

~3月~
「シルバー2425」
シルバー事件
シルバー事件25区」
難解というか、プレイヤーに分からせようとする気が無い
ゴーイングマイウェーな作品。
24区の主人公は一言も喋らないんですが
何故かキャラがとても立ってる不思議な作品。


Life is Strange: Before The Storm(PS4)」
私は前作も海外版を購入したので、今回も海外版。
「Life is Strange」の前日譚。

クロエはマックスみたいな特殊能力がある訳では無いので、
普通のアドベンチャーになってしまってます。
短めなので、サクっと終わらせれます。

~4月~
シティーズ:スカイライン PlayStation 4 Edition
実はプレイしました・・・。
ある程度街を発展してしまったら(まだまだやれる事あるのに)
もう満足してしまってあれから手を付けてません。

区画整理が好きな人とかシミュレーションが好きな人にはお勧め。


~5月~
嘘つき姫と盲目王子(VITA)
プレイ時間は短いらしいので、空いた時間にプレイしようしようと思って
手を付けられず。年末年始に重いゲームが続くので、
息抜きとしてプレイ出来たらな、と思ってます。


Detroit: Become Human(PS4)
E3で発表されてからずっと発売されるのが楽しみだった作品!
Heavy RainやBeyond: Two Soulsはあまり食指が動かなかったんですが、
アンドロイド、近未来な世界観が私の好みにドストライクです。

主人公の行動がエンディングに影響されるので、
グッドエンドにたどり着くのが大変。

キャラクターの表情も豊かで映像がとても綺麗。
まるで映画を見てるような作品でした。


Caligula Overdose(PS4)
実は予約購入したのに全く手を付けれてないです。
近々遊べたらなーと思います。
VITA版はクリア済み。


ねこあつめ VR(PSVR)
ただネコを眺めるだけのゲームなんですが、
トロコンするのに手こずりました・・・・。
登場するネコちゃんは皆可愛いです。


~6月~
ISLAND
こちらの作品も実はVITA版をプレイしたんですが、
いずれPS4版の購入も検討はしてます。
「ニワトリが先か、卵が先か」みたいな作品。
いやー・・・もっと大切にISLAND編をプレイすれば良かった・・・
PS4版ではじっくり読もう・・・。

DYNAMIC CHORD feat.apple-polisher(VITA)」
ダイナミックコードシリーズはたて続けにプレイしたんですが、
いやー楽しかった!
登場キャラクターの倫理感に色々思う所はあるけど、
尖ってる乙女ゲーは冒険してて好きですw


~7月~
ザンキゼロ(VITA)
ダンガンロンパを手掛けたスタッフさんが作ったDRPG。
コンセプションや、絶望少女を体験してるので、
多少はシステム周りの不満は予測してました。

DRPGと聞いてしまうと私は身構えてしまうんですが、
難易度も低く設定してプレイしたので、そこまで苦しまずにクリア出来ました。
絶望少女のシナリオ展開が大丈夫な方、好きな方は買いです。

越えざるは紅い花 after disc~綾なす未来~(PC)
なかなか応援してる乙女ゲーにFDが出る事が無いので、
紅花のFDが登場すると聞いてとても嬉しかったです(*´ω`人)
またナラン、スレン、ノールに会えるとは・・・・!
幸せ!

Collar×Malice -Unlimited(VITA)
実は本編をプレイしなおしてからこちらのFDをプレイしようと思ってたので
なかなか始められなくて・・・

年末年始のソフトラッシュの合間に遊べれば良いなー。


オクトパストラベラー(Switch)
初のSwitchソフト!
だけど遊べてません・・・。ソフトラッシュに埋もれてしまってます。


~8月~
CharadeManiacs (VITA)
ヒロインは合わなかったけど、それぞれのキャラのルートで
メモを取りながらゲームを攻略するのが楽しい作品でした。
メニューとかも凝ってて良い感じです。

デスゲーム、ミステリー(?)物が好きな人にはハマれるかも。

蝶の毒 華の鎖 リパッケージ版(PC)
前のPC版VITA版もプレイ済み。
文章が丁寧でしっかり作られてる作品なので、リパッケージ版も購入しました。
斯波さんにもう一回会える!!


リトルドラゴンズカフェ -ひみつの竜とふしぎな島-(PS4)
凄く残念な作品。
牧場物語を生み出した方が手掛けた作品という事で、期待して予約したのですが、
何もかもが中途半端で、ゲームを続けるのも苦痛で 途中で投げ出してしまいました。
記事にも書き起こせないほどに酷い出来。
Yonderにちょっと毛が生えた程度。

低予算のインディーズっぽい印象も受けます。
悲しい事にリトルドラゴンズカフェよりも丁寧に作られたインディーズも沢山あるので、
何故コレを世に出してしまったのかが解せないです。

販売価格が1000円レベルだったらまだ分かるのですが、
フルプライスでデモを買わされた事に腹が立ちますね、

正直 デモ、体験版レベルです。
ここ数年 ここまで酷いと思った作品に出会えて無かったので
本当に残念でならない。


最悪なる災厄人間に捧ぐ(PS4)
レイジングループが好みだったので、こちらも予約購入したんですが、
他のゲームに埋もれてしまって手が付けられず。
年が明ける前にプレイしたいです。


殺し屋とストロベリー(VITA)
実は世間の評価が低くてプレイするのを躊躇してました。
確かにシナリオはイマイチでしたが、
キャラ同士の会話が楽しい作品でした!

何度も声出して笑いましたw
記事は来年あたり。

ボクと彼女の研修日誌(VITA)
低価格のギャルゲー(萌えゲー)という事でDL購入しました。
感想記事は上げる予定はありません。
萌え重視の作品。女の子は可愛かった。

プラチナはありませんが、低価格でトロフィーをゲット出来る貴重な作品。



ピオフィオーレの晩鐘(VITA)
今年遊んだオトメイト作品の中で一番の良作だと思いました。
何気なく予約して、期待は全くしないでプレイしたんですが、
悔しいけど、ピオフィの事が好きだと認めるしか無い。
それ位良くできた作品です。


~9月~
Final Fantasy XV Pocket Edition HD(PS4)
FF15_pocketeditionHD_PS4.jpg
私、FF15は大好きなんですが、こちらはちょっと物申したい。
FF15の良さが削ぎ落とされてる作品。
元々スマホ向けに作られた作品なので、自由行動が出来ない事とか
グラフィックがデフォルメされたり、というのは仕方が無い事だと思います。
多分CS機を持ってないユーザーに対してファンベースを拡大したかったんでしょうが、
10分で元のオリジナル版を触りたくなってしまいます。

FF15の良さはNPCと本当に一緒に旅をしてるという気持ちにさせてくれて、
キャラクター同士の交流を見て、好きになっていって、エンディング・・・
という流れが出来てるんです。

ポケット版は自由行動出来ない、チャプター内で別の街の行き来が出来ない、
キャラクターが無表情なので 感情移入しにくい、
などオリジナルで力を入れた部分が排除されてます・・・。
FF15を初めて手に取る方はポケットエディションでは無く、
元々の作品に触れて欲しいです。

ゲーム自体はハクスラ系RPGになってて、
結構お金はかけてるんだなってのは触って伝わりました。
けど、コレに開発するお金をかけるのであれば
本編のDLCとかもっとお金をかけるべき所にお金をかけて欲しかった。


ポケットエディションはちょっと・・・今はクリアする気になれないです。


NG(VITA)
死印の続編?扱いの作品。
前作を知らなくても 物語は楽しめる作りになってます。
更に前回から不満に感じてた所が大幅に改善されてるので、
かなり遊びやすい作品となってます。


428 封鎖された渋谷で(PS4)
PS3版はプレイ済み。
実は名作と名高い「街」よりもこちらの作品の方が好み。
プレイ済みの作品だからか、なかなか手が伸びないですが、
前プレイしてから結構時間が経ってるので、再プレイして感想書きたいですね。

「参千世界遊戯 ~Re Multi Universe Myself~ (VITA)」
こちらはPC版プレイ済み。
気になってPC版のスチルを見返したんですが、
書き直されてるスチルがいくつかあってトモエちゃん可愛くなってる!
再プレイして誠士郎が一番好み!

感想記事は来年あたりに上がるかと思います。


~10月~
ワンド オブ フォーチュン R2 FD ~君に捧げるエピローグ~(VITA)
購入してるんですが、RとR2も遊べて無いので、
先にそちらをプレイしてから 遊びたいと思います。

あと、実は作業が多いと聞いて足踏みしてる状態だったりします。


マヨナカ・ガラン(PS4)
サイケデリックで奇抜な見た目のインディーアドベンチャー。
短編アニメを見てる様な感覚の作品なので
ゲーム性は皆無ですが、内容は中々面白かったので、
ノベルゲー、アドベンチャーが好きな人には手に取って欲しい作品。


~11月~
マレニア国の冒険酒場(PS4)
KEMCOさんはレイジングループで知ったゲーム会社さんなのですが、
1,400円と安かったので試しにDL購入しました!
酒場経営RPGという事で、
「アトリエ」と「ルーンファクトリー(牧場物語)」を
足して割った様な作品。

こういう作業ゲーが好きな方にはハマれる作品!
11月の4連休ほぼ徹夜で遊びました!楽しかった!
もうちょっと作業部分あっても良かったかも。

リトルドラゴンズカフェに求めてた要素が詰まってます。
というか、フルプライスで1,400円の作品にも劣る
リトルドラゴンズカフェ・・・本当に残念でならない。

マレニア国の冒険酒場の記事は来年あたり。


WILL: 素晴らしき世界(PS4)
日本のアドベンチャーにインスパイアされたっぽい
中国のインディーゲー。
ちょっと日本語の訳がおかしい所はありましたが、
文章を組み替えて展開が変わってくシステムが面白かった。

感想記事は来年あたり。

Déraciné (PSVR)
購入したんですが、
全く手を付けられず・・・。

ASTRO BOT:RESCUE MISSION(PSVR)
こちらも予約購入したんですが、手を付けられず。


シェンムー I&II(PS4)
実は一度も遊んだ事が無いので、PS4への移植という事で購入。
年末のソフトラッシュでちょっと埋もれ気味。
絶対遊びます。

絶体絶命都市4Plus -Summer Memories- (PS4)
こちらも全く手を付けられず。
前作もクリアしたかったんですが、その前に4が発売されてしまった。


~12月~
JUDGE EYES :死神の遺言 (PS4)
GOD EATER3 (PS4)
ダイダロス:ジ・アウェイクニング・オブ・ゴールデンジャズ(PS4)
全部同じ発売日です・・・・。
馬鹿じゃないの・・・(´・ω・`)
予約購入しました。

私の所に届くのが遅いので、
GE3とキムタクが如くはDL版も購入しました。
年末年始 遊び倒す予定です。

GE3はトロコン!
女主人公でプレイしてると乙女ゲーみたいな感覚になれるので
色んな意味で美味しいですw


ドラゴンクエストビルダーズ2 破壊神シドーとからっぽの島 (PS4)」
前作が面白かったので、予約購入。
・・・・年内遊べるのかな・・・間に合う・・・?



【ハード】
PS4 Pro
今年 我が家で大活躍だったPS4Proちゃん。
普通のPS4は自室に置いて 使い分けてるんですが、部屋のWifi環境が悪いのか、
元々のPS4のスペックなのか分から無いんですが、
PS4Proが来てから普通のPS4がポンコツ化してしまいまして・・・

ゲーム自体は何とも無いんですが、
本体のメニューの動作とかがもっさりしてる様な・・・

え・・・・元々こんなんだった?
Proと普通の違い????

とにかくPS4Proで快適にサクサクとゲームライフを過ごしてます。
(余裕があれば自室様にもう一台買おうかな・・・)


PSVR
実は私が購入した物じゃなくて、家族が購入した物です。
VR用ソフトは数十本位はDL購入してるんですが、
普通の作品も追いついて無い状態なので、
なかなか私はプレイする時間が見つかりません。

DEMOのトリコを初めて体験した衝撃は今でも忘れられない。

Switch
2018tsumige2.jpg
実はClockZeroの為に買いました。
まだ本体の起動すらしてません・・・。
画像は東京旅行に行った時にホテルで撮った物。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
毎年言ってる気がするんですが、
思ったよりもゲームを遊べてない気がします。

来年も沢山気になるゲームが発売されるので、
全力で楽しみたいと思います!

それでは良いお年を!





※下はゲームに関係無いので畳みます※

Category:2018年のゲームソフト | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

ISLAND

2018.12.22 Sat
island_frontwing.jpg
「ISLAND」(VITA)の感想です!

実はこちらの作品のアニメ化発表後に知ったので、
つい最近まで存じ上げませんでした。

アニメ化というネットの記事を目にして無ければ
沢山あるノベルゲーの中に埋もれて手に取って無かったかもしれないと思うと
本当にめぐり合えて良かったです。

コレクションにPS4版も買おうかな・・・
ちなみにアニメの方は見てません。

私のお気に入りは玖音さん!


【システム】
ノベル系のギャルゲーです。
主人公の音声無し。

攻略制限あり。
総プレイは多分 30時間越えてるんじゃないでしょうか・・・
正確なプレイ時間は計ってないので憶測ですが・・・。

下ネタの頻度や性を連想させる様な描写が多いので苦手な方はご注意を。

主人公の切那の言動が
田中ロミオさんの作品の「CROSS†CHANNEL」の
黒須 太一を彷彿とさせるのでプレイしてて懐かしかった。



【シナリオ】
SF、パラレル、タイムトラベル系や
複雑な設定が好きな方には 絶対にお勧めの作品!


シナリオ重視の男性向けのノベルゲーって
恋愛をあまり重点に置いてなくてまず しっかりしたシナリオ、
そして 恋愛を織り交ぜてる形式が多い気がします。

だから作品によってはメインのシナリオが面白過ぎて
恋愛シーンが邪魔だったり、全く萌え無かったりする事もあるんですよね。

そこが乙女ゲーとの決定的な違いかなって毎回痛感します。

乙女ゲーはまず「萌え」から。
男性向けももちろん萌え重視やお色気重視の作品は
数多にある事にはあるんですが
「シナリオ重視」の男性向け作品には 悲しい事に敵いません・・・。

私のお気に入りの乙女ゲー作品だって大好きですが、
シナリオ展開やボリューム、お金のかけ方を比べてしまうと
どうしても色々気が付いてしまうんですよね・・・
(それでもやっぱり好きなんですが)

もちろん私は乙女ゲーも大好きですし、頑張って欲しいんですが、
まぁ、現実はまだまだ厳しいですね。

乙女ゲー特有の萌えは、
男性向けでは表現出来ない・体験出来ない良さや楽しさがあるので
シナリオがもっと強化されれば最高だと思います。









※ネタバレを含むので畳みます※

Category:ISLAND | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

ピオフィオーレの晩鐘

2018.12.15 Sat
piofiore_vita.jpg
「ピオフィオーレの晩鐘」の感想です。

シャレードマニアクスと同時に予約してました。
シャレマニと同じく「なんとなく」という理由での購入。
保守的な作品を生み出す事が多いオトメイトという事で、
今作もそこまで期待はしてなかったんですが、
今年プレイしたオトメイト作品の中で大当たりです。
限定版を買い直そうかと検討するほどです。

残念なのはパッケージデザインかな・・・
無印のCollar×Maliceみたいなカッコイイ系のデザインだったらもっと目を引くのに、
ピオフィのパッケージではジェネリックな乙女ゲーに見えて残念。


【システム】
ノベル系の乙女ゲー。

Bad、Good、Bestエンドそれぞれちゃんと別の展開が用意されてるので
キャラのルートへ入ってエンディングの結果だけ違う、という
従来のオトメイト作品とは違います。

物語冒頭ですぐに個別ルートにも入るので長く楽しむ事が出来ます。
システム音やエキストラのおまけのデザインとかも凝ってて、
かなり力を入れて制作されたんだなって伺えます。

シャレマニもかなり力入れて作られたんでしょうが、
私はヒロインが合わなかったので、あまり作品に入り込めなかった。
あとシャレマニに限らず、オトメイトさんの作品は保守的というか、
悪く言えば「生ぬるい」展開が多い中 ピオフィはかなり挑戦的です。

血なま臭いのとか、性犯罪などが苦手な方はご注意を。


不満を上げるとしたら、「Meanwhile Story(一方その頃)」で
新しいザッピングが出てきても既読スキップとかで過ぎてしまう事。
更に個人的な事ですが、これがVITA TVで遊びにくい事、でしょうか。


あと、ピオフィをプレイしてると飯テロに遭いますw





※ネタバレを含むので畳みます※

Category:ピオフィオーレの晩鐘 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |