RSS|archives|admin

神凪ノ杜 五月雨綴り

2019.11.09 Sat
kannnaginomori_vita.jpg
「神凪ノ杜 五月雨綴り」(VITA)の感想です。

元々はPCゲーでVITA移植の際に
「神凪ノ杜 妖狐奇譚」
「神凪ノ杜 龍神奇譚」
2本のゲームを一本に纏めての販売です。

実はプレイする前まではあまり期待はして無かったんですが、
こういう静かな雰囲気の作品は久しくプレイして無かったので、
楽しかったです!


【システム】
ノベル系の乙女ゲー。

システム回りがちょっと不親切です。
スキップや動作がちょっと遅いのと、
選択肢の「はい」「いいえ」などを選ぶときの色が薄いので、
どちらを選んでるかパッと見分かりづらい。
そして、VITA TV未対応なのが残念です。

共通を含めても一人当たり
2時間~3時間で攻略可能。

地の文あり。
ヒロインのデフォ呼びあり。ボイスは無し。
オマケシナリオで攻略対象のボイスが
無いものもあるのがちょっと残念です。

作品はしっとりと静かな雰囲気で
雨や紫陽花のデザインを基調としてます。
メニュー画面も「ぴちょん」「ばしゃん」など
水の音を使ってるのも凝ってて好きです。

今作と近しい作品は乙女ゲーだと「あやかしごはん」。
作品の雰囲気はパズルアクションゲーの「rain」。

地の文も丁寧で読んでて楽しいです。
シナリオ自体は良くあるタイプの内容ですが、
キャラクターのやり取りやしっとり、ほのぼのとした雰囲気が
全く飽きさせませんでした。

何気ない日常のやり取りで攻略対象と
少しづつ距離を縮めて行く描写が上手いと思いました。




※ネタバレを含むので畳みます。※

Category:神凪ノ杜 五月雨綴り | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

One Night Stand

2019.11.06 Wed
OneNightStand_PS4.jpg
「One Night Stand」(PS4)の感想です。

色んなプラットフォームで出てるインディーズ作品です。

インディーズ作品を応援したい気持ちはあるんですが、
正直 内容が無い作品なので、残念ながら
グノーシア
ナイト・イン・ザ・ウッズ (Night in the Woods)
みたいに「沢山の人に手に取って欲しい!」と感じる作品ではありませんでした。

どれだけの人がこの作品のネタバレを気にしてるか分かりませんが、
一応 ネタバレ注意です。


【システム】
アドベンチャーゲームです。
北米版のPSストアで購入しました。
値段は$4.99 か$3.99でした。

OneNightStand_PS4_2.jpg
「One Night Stand」とは一夜の過ちって意味なんですが、
この作品は 酔った勢いで間違いを犯してしまった男性が
目覚めた部屋を調べて女性の素性を知っていく、という
本当にただそれだけのゲームですw

女性は出会い系サイトで知り合った男性と
オフで会う約束をしてたんですが、結局ばっくれられて
傷心中に主人公と出会って 体を重ねてしまったんですけど、
主人公は酔った勢いで やってしまったから全く覚えてない状態でゲームがスタート。

主人公(男性)がやり逃げするか、
一緒に寝た女性と友達関係まで持っていけるかのマルチエンド。

主人公の友達ゲリーが出会い系の相手だったと、
チラチラヒントが出てます。

全てのエンディングにたどり着くとゲリーからメッセージが届き、
彼女に会わない様に主人公がゲリーを説得してしてた事が判明します。
最後の最後で主人公がロビンと寝たいが為に
友達の恋路を邪魔をしたクズ野郎だった事が判明します。


それが真相だとしたら、
彼女の素性を調べるアドベンチャー部分が全く意味が無くなってしまったので
面白いオチだとは思いましたが、シナリオが余計に薄っぺらく感じてしまいました。

あたり前ですが、性行為はありません。
下着とか避妊具は出て来ますが、それ位です。
それでも嫌悪感を感じてしまう方はご注意です。

総プレイは2時間位でした。
合計25個。プラチナあり。
トロフィーを集めてる人には嬉しい仕様です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
トロフィーの為にプレイしました。
色んな作品が存在するのは良い事だと思います。

海外アカウントお持ちの方で気になってるのであれば、
プレイしてみては如何でしょう?


Category:One Night Stand | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

Marvel's Spider-Man

2019.11.02 Sat
SpiderMan_PS4.jpg
「スパイダーマン」(PS4)の感想です。

こちらの作品は大分前に話題になってて
一時期TwitterのTLがスパイダーマンを
プレイされた方の呟きでいっぱいになってたのを覚えてます。

スパイダーマンのゲームは何度か出てたみたいなのですが、
今作ほど出来はあまり良くなかったみたいで
あまり話題にはならなかった気がします。

私は マリオや、ラチェット&クランク、クラッシュバンディクーみたいな
飛んだり跳ねたりするゲームはあまり 趣味では無いので、
このレビューはあまり参考にはならないかと思います。



【システム】
アクションゲー。
こちらの作品を制作されたのは 「ラチェット&クランク」で有名な
Insomniac Games (インソムニアックゲームズ)が開発されてるので、
ゲームの操作に関しては安心出来ます。

ちなみに「ラチェット&クランク」はPS2時代にシリーズほぼ制覇してます。
今作のスパイダーマンでは街の移動に爽快感があり、
スイングしたり、壁を走ったりするだけで楽しいです。

ゲーム設定でQTEをオフにしたり、
連打を長押しに変更出来たりするのも親切設計だと思いました。

「NARUTO-ナルト-疾風伝 ナルティメットストーム」みたいな作品で
ムービーを見たいのに、QTEが邪魔で見れなかったりするのが
不満要素だったりしてたので、こういう作品で
QTE嫌いなプレイヤーさんの為に切り替え出来るのはとても助かります。

私のクリア時間は大体30時間ほど。
メイン以外にもサイドミッションや拠点制圧とか色々消化してたので
結構時間がかかりました。

私は一番低い難易度設定でプレイしてたのですが、
戦闘は基本レバガチャだけでも
カッコイイ技が勝手にポンポン出てくれるので、気持ちが良いです。

スパイダーマン以外にも
ヒーローの能力の無いキャラも操作する事になるので、
ステルス/潜入捜査もあったりと ゲーム内容にはバラエティがあります。


【シナリオ】
私はアメコミには全く詳しく無いです。
スパイダーマンもトビー・マグワイアが演じてた作品の内
最初の二作品しか見てないので、キャラもキャラ設定も朧気です。

あと、アニメーション作品の
「スパイダーマン: スパイダーバース」は飛行機の中で見ました。
その主人公のマイルズも今作で出てきたので、定番キャラなのかな?
アニメ映画版と違い、結構大人びてたのが印象的。

MJも常にニコニコしてるし、ヒロインとして結構 好印象。
映画版ではピーターと他の男性キャラとの間をフラフラしてた印象しか無いので、
しっかりとした女性像として描いてくれたのはプレイしてて気持ちが良い。

DLCは購入してないので、
ブラックキャットが一瞬しか出てこないのが残念。
なんかルパンの峰不二子みたいなセクシーな喋り方が印象的だった。
彼女の存在が気になる・・・!


【不満要素】
動きが結構ダイナミックなので、
ステルスだったり、カーチェイスで思わぬ操作ミスをする事が多々あり。

私はアクションが苦手なので、
多分得意な方には全く問題を感じる事は無いかと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
私はスパイダーマンのキャラ達には愛着が無いので、
作品ファンみたいに100%楽しむ事はありませんでした。
単純にアクションゲーとして楽しかったです。

アメコミヒーローを知らなくても、
「ラチェット&クランク」をプレイした事がある方だったら
ゲームを楽しめると思います。

Category:Marvel's Spider-Man | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

死神と少女

2019.10.19 Sat
shinigamitoshyojo.jpg
「死神と少女」(VITA)の感想です。

もう移植は無いと思ってたんですが、
まさかの発売ですよ。

TAKUYOさんのソフトは出荷が少ないと思うので
いずれSWEET CLOWNみたいに値段が高騰しそうですね。

PSP版が出た時も感想記事を書いたんですが、
当時と感想が変わったかもしれません。
(昔の記事を掘り起こすのが面倒で読んでませんが)


【システム】
今作の死神と少女のライターさんは
大正×対称アリスと同じ方という事は存じ上げてます。
どちらかの作品をプレイした事がある方は分かると思いますが、
かなり癖の強い作品となってます。

恋愛に比重を置いてないので乙女ゲーというよりはノベルゲーです。

対アリと同じ様に精神を抉るような事や皮肉れた展開もあるので、
対アリが好きならばお勧めの作品です。

ただ、対アリよりはギャグや突拍子の無い展開は少なく
常にシリアスな展開が続きます。
ドタバタコメディはありませんが、
主人公達のほのぼのとしたやり取りが楽しいです。

あと、この作品の影響で本を読みたくなります。
本のページをめくったり、閉じたりする環境音が心地いいですね(*´ω`*)

ヒロインのデフォ呼びあり、声もあり。





※ネタバレを含むので畳みます※


Category:死神と少女 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

ネルケと伝説の錬金術士たち ~新たな大地のアトリエ~

2019.10.05 Sat
nerukeatreil_PS4.jpg
「ネルケと伝説の錬金術士たち ~新たな大地のアトリエ~」(PS4)の感想です。

久しぶりのアトリエシリーズです。
アトリエ20周年記念として作られたファン向けの作品となってます。

なので、従来のアトリエシリーズでは無く
今までの作品のキャラクター達が登場するお祭りゲー。

正直私は「アーランド」「黄昏」のキャラクター分からなかったので、
知らないキャラクターばかりでした。

ソフィーのアトリエ」はキャラは可愛かったんですが、
ゲームのシステムが合わなくってクリア断念してしまったんですよね。

「ライザのアトリエ」は新しいシリーズという事で
またアトリエチャレンジします♪


【システム】
アトリエ×街作り。

主人公のネルケは錬金術師では無く、
街の流通の管理と素材の採取地の開拓がメインです。

採取地も好きな場所で素材を取れる訳では無いので
RPGというより シミュレーションに近いです。

nerukeatreil_PS4_02.jpg
上記にも書きましたが、
今までのアトリエシリーズのキャラクターが登場するので、
お気に入りのキャラクター同士が会話したりしてるのを楽しむ事が出来ます。
エスカ&ロジーの可愛い掛け合いも見れて嬉しかった!

無料DLCの中に「アルノサージュ」「シェルノサージュ」のキャラも登場するのに、
「アルトネリコ3」のキャラが出ませんでしたw
他のアルトネリコのキャラは出たのかな?

ただし、キャラの数が膨大なので、
CV無しのキャラが多いです。

黄昏シリーズで(個人的に)結構不遇な扱いを受けてるアーニーさんが登場します!(*’ω’*)
ただし、CVは無し!
絵も左さんが描かれてないのか、
ちょっと違和感がありました・・・。

nerukeatreil_PS4_03.jpg
作業がメインとなる作品です。
簡単な流通や、経理の表が毎ターンごと出てきます。

錬金術師達が少ないうちは管理しやすかったんですが、
人が多くなりすぎると 作業がちょっと面倒臭くなりました。
全ての仕事の管理も一括で出来たら良いのになー。

あと、登場する錬金術師に限りがあるので、
常にアイテムの生成が需要と供給に間に合わないのがもどかしかったです。


【シナリオ】
作業がメインで、
アトリエシリーズファンへのサービス的な作品なので、
凄いどんでん返しがある様なシナリオがある訳では無いです。

最近アトリエに入った方よりも
初代からのアトリエファンの方が楽しい思いをされると思います。

PS1時代では見る事出来なかった映像技術で
キャラクターをもう一度見る事が出来るとなるとすれば、
ファンにとって嬉しい作品ですよ。

正直私も もし初代アトリエに触れていたならば
もっと楽しめたのに、と羨ましくも惜しい気持ちになりました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ちょっと作業が物足りない気がしましたが、
アトリエのキャラが好きならば買いです。

一応「ルルアのアトリエ」と「ライザのアトリエ」も購入してあるので、
近々プレイしたいと思ってます。

まさかこの一年でアトリエが3本も出るとは思ってませんでした・・・。

Category:ネルケと伝説の錬金術士たち ~新たな大地のアトリエ~ | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |