RSS|archives|admin

墨鬼 SUMIONI

2012.12.09 Sun
「墨鬼 SUMIONI」について少々。
実はコチラのゲームは購入してないのですが、
PSストアで「PlayStationPlus 7日間(無料)お試しキャンペーン」中でしたので、
試しにコチラの「墨鬼」をDLしました。

VITAのソフトです。
体験版ではありません。

考えなしにお試しキャンペーンを申し込んでしまい、
みごとゲームプレイ出来ない期間と被ってしまいました・・・・。
無料期間が切れる当日、数時間しかプレイ出来ませんでした。

ゴッドオブウォーもプレイしたかったなぁ・・・

数時間プレイの感想ですので、
そういう所はご了承下さい。

一応 エンディング1、と3はクリアしました。

【システム】
横スクロールアクションです。
タッチパネルで足場を作ったり、攻撃をしたり、
「大神」みたいに 墨で書いた様なキャラです。

墨が無くなると背面タッチで擦ったり、
敵が落としたので回復したり。

多分、なのですが、戦績によってステージ分岐するのだと思います。
一番駄目なエンディング「エンディング1」到達まで1時間もかかりませんでした。
得意な方だったら 数時間で全エンディング制覇出来るかもしれませんね。

私は エンディング3(しかも、どうやって3へ分岐したのか分からないです)が限界でした。
手首が痛い・・・・。

1週間 集中したら全トロフィー 無料期間内に取れたかもしれません。

【ストーリー】
アバウトなストーリーが冒頭で流れます(文字が、です。)
ストーリーは無いに等しいです。

【キャラクター】
うーん?
ストーリーのムービーがあるわけでも、キャラが喋る所を聞くわけでもないので
デザイン以外 語れる所が無いです。

もしかしたら、全エンディング迎えたらキャラの魅力が分かるのかもしれませんが、
私がプレイした数時間の間ではキャラは空気でした。

【不満】
お試しで無料プレイしておいて 文句を言うのは筋違いですが、
今は安いですが、コレを定価の5000円台で売ってたのは どうかと思います。

個人的には1000円でも高いと感じました。

でも、好きな方ならどうでしょう?
私はアクションとか苦手で、ストーリー性が無いゲームもあまり好みでは無いので
こういう評価になってしまってるのかもしれません。

Category:墨鬼 SUMIONI | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |