RSS|archives|admin

ニノ国 白き聖灰の女王

2012.01.17 Tue
ninokuni.gif

レイトンや白騎士物語でお馴染みのレベル5のRPG
PVでドラクエ8っぽかったので購入。
ドラクエ8もレベル5が関わってたので当たり前ですが・・・

トロフィーコンプ
合成系のトロフィーとイマージェン育成系が結構大変でした。

【システム】
RPG。戦闘システムはイマージェン(モンスター)を育てて主人公達の代わりに戦う。
一応 主人公達も戦えますがイマージェンに比べて弱いです。

シンボルエンカウントでコチラが強くなると敵が逃げて行きます。
(中にはレベルに関係なく突っ込んでくるモンスターも居ますが)

おつかいイベントなどで「○○を仲間にしろ」系とかで
敵が逃げていくので物凄く面倒です。
後で身を隠す魔法を覚えて背後から近づく事も出来ますが、面倒です。

お使いイベントでポイントを貯めていき、ギルドでライセンスを交換する事で
出来る事が増えたりします。
(仲間になりやすくなる、ソウルを戦闘終了時に自動吸収など)

マップにも何処へ行けば良いかすぐ分かるように出来ていて
ダンジョンでも迷う事は無いでしょうね。

【シナリオ】
シナリオは良く言えば王道です。
子供向けに作られてるのでイチイチ説明がくどい。
でも、子供でも保育園や幼稚園でも無い限りソコまで不必要な説明がいるかって思うくらいです。

戦闘中でもシズクという妖精が割り込んできて弱点や戦い方を説明してきますし・・・
敵キャラとのやりとりも味方キャラの疑問系の台詞に親切にも
敵キャラが回答してくれる。本当に萎えました。

子供の時 意味が分からないアニメや漫画でも「面白い」
と感じれば自然と子供はついて行く物だと思ってます

あまりシナリオは面白いとは感じませんでした・・・。
でも、皮肉な事に大人向けに作られた白騎士よりは面白いです。

【キャラクター】
正直 あまり魅力的とは言えないです。
愛着も沸きませんでした。
ずっとお供をして付いて回る妖精のシズク、なんであんなに可愛く無いのだろう??

唯一可愛いと思えたイマージェンは「ニャック」です。
その子をずっと最後まで使ってました。

【不満】
声。
メインキャラを声優ではなく俳優や女優を使っているので、棒読みです。

ジブリがいつも声優を使わないのは
「ジブリは実写に近いから自然な演技を求める」
みたいな事を何度も色んな所で読んだ事があるのですが、
やはりゲームでもそうなのでしょうか?それともレイトンの影響で?

棒読みが自然な演技とか・・・声で良いシーンが台無しになってるという事も
分からないのでしょうか?

移動速度。フィールドの移動速度が遅い

戦闘。AIが頭悪い。
仲間がイマージェンをすぐに引っ込めてしまうのはどうかと思います

キャラクターの台詞。コレだけでも変えれば同じシナリオでも
違った評価が出来たかもしれない。

ライセンス交換で Xボタンでジャンプ出来るようになりますが、
段差とか上れる訳では無いので、意味無い事。
お使いイベントをさせられて交換するモノなのに無意味なアクションって??

----------------
不満が目立ちますが、

ゴロネール王国はとても綺麗で眺めてるだけで幸せな気分にさせられます。
フィールドも綺麗です。お気に入りのイマージェンも出来ました。
白騎士物語より何倍も面白いです。

RPGは初めてとかゲームを普段やらない人向け。
もしくは本当に小さいお子さん向け。


Category:ニノ国 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |