RSS|archives|admin

Dies irae ~Amantes amentes~

2013.02.28 Thu

Dies irae ~Amantes amentes~ (通常版)Dies irae ~Amantes amentes~ (通常版)
(2012/06/28)
Sony PSP

商品詳細を見る

「Dies irae ~Amantes amentes~」(PSP版)の感想です♪

「Dies irae」最近まで存在知りませんでした。
なんとなくアマゾンでゲームソフトを探してたら
「神咒神威神楽 曙之光」というソフトがVTIAで発売する事を知りまして、
元々はPCゲーで、元の評価も高かったので予約しました。

が、「神咒神威神楽 曙之光」の前作にあたる「Dies irae」をプレイしておいた方が
楽しめるらしい、と聞いたので PSP版を購入しました。
両方の作品のタイトルも聞いた事が無く、
(私の勉強不足です)
PSP版の「Dies irae」も発売してた事すら知らなかったです。
他のソフトに埋もれてしまってたのでしょうか?

※この記事にはネタバレスチルが含まれますので注意して下さい※

【システム】
ノベルゲーです。
攻略制限あり。

男性向けのソフトですが、男性主人公の声もあり。
個人的に嬉しい使用です♪

私の見落としかもしれませんが、
既読スキップとかはボタンを押し続けないといけないのが面倒でした。

当たり前といえば当たり前なのですが、
やはり、乙女ゲーとは比べ物にならなくらいの 膨大な文章の量です。

読むのが好きなので、満足しました。

それから、
難しい言い回しやら、読めない漢字やらが大量に出てくるので
(メルクリウスさん、特にアンタだよ)
文章を噛み砕いて読まないと 訳が分からなくなります。
多分、私の読解力の問題かと思うのですがねw

物語が難解だったりするので、考察サイトなどを見てます。
それも楽しかったりするんですよね♪

【シナリオ】
一応 元々は男性の成人向けのゲームなのですが、
バトルが熱い!

ループ(?)ものです。

シナリオがメインですので、恋愛はおまけと考えた方が良いです。
恋愛が薄いとかそういう意味では無く、
主人公だけで無く 敵、味方それぞれの視点で展開される
ストーリーに釘付けにされました。

それから、大体の男性向けの恋愛もの(?)ってスチルイベントでも
ヒロインがメインだったりするので、顔が出てるタイプの作品でも 男性キャラの顔が隠れてたりするんですよね。

この作品ではスチルもちゃんと主人公の顔が映ってるのが
凄い良いです♪
direnrea.jpg
恋愛描写(もちろんPSPなのでベッドシーンはカットされてますが)も
微笑ましく、 読んでいて楽しめました。

一番 やりとりが可愛いな、って思ったのは
蓮と螢と背中合わせのあのシーン。

乙女ゲーでも、ギャルゲーでも、主人公(男女)の顔が写ってる方が好みです。
不自然な前髪で目を隠したりとか顎だけしか写ってなかったりとか、
萎えます。

【キャラクター】
結構、ムカつくけどシナリオを読み進めていく内に
好感持てたり、別ルートへ行ったらやっぱりムカついたり、
でも 根っこの部分は良い奴なんじゃないかって思ったり。

評価が難しいです。

鳥海浩輔さん演じる蓮は本当に「ザ・主人公」って感じで
見せ場や期待を裏切らずカッコイイ。

前田剛さん演じる司狼も、カッコイイ。
「復っ活!」ってシーンは鳥肌立ちました。

どの、ルートが一番好きかって聞かれたら螢ルートかもしれません。
が、螢さん、他のルートではムカつくよー・・・・(涙)

香純さんはどうも私の苦手なタイプの女の子のようで・・・
空元気な女の子はちょっと・・・

何気に私はロートスが好きです。
出番は少ないですが、

【不満】
やっぱり スキップボタンを押しっぱなしは 面倒でした。
後はPSPへインストールしてるのに、
セーブ画面へ行くのが遅かったり・・・。

-------------------------------
熱いストーリーでした。
「神咒神威神楽 曙之光」を読む為の下準備のつもりでしたが、
面白かったです♪

時々、「ん?」ってなるスチルもありましたが、
絵柄は好みですし、
あまり萌え萌えしてないので、ノベルゲー興味あるけど、
萌えは苦手、な方でも大丈夫だと思います。

多少グロテスク、口汚い台詞もあったりします。
苦手な方がご注意を!

少年漫画の様な熱いバトルで
なおかつ、難解なストーリーを読みたい方には是非!

鳥海さん 大量に喋ってらっしゃるので、
ファンの方にもお勧めです♪

「神咒神威神楽 曙之光」が楽しみです♪
「かじりかむいかぐら」と読むらしいですね・・・
読めないよ・・・・(´Д`;)

Category:Dies irae ~Amantes amentes~ | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |