RSS|archives|admin

うみねこのなく頃に散 ~真実と幻想の夜想曲~

2012.01.19 Thu
もう説明は必要無いですけど、「ひぐらしのなく頃に」で有名な竜騎士07さん
個人的に「ひぐらし」より「うみねこ」の方が好みだったりします。
「うみねこ」はアニメから入りました。
観てる途中で「ひぐらし」も気になり、いっきに「解」まで観ました。

PC原作からPS3へと移植!前作の「うみねこのなく頃に ~魔女と推理の輪舞曲~」の発売からずっと「散」待ってました。
原作は未プレイです。

BGMも素敵です前作から使われてる「黒のリリアナ」や「牢獄STRIP」が大好きで
今回は「Birth of New Witch(Inst)」(音楽のみ)と「ウサンノカオリ」が好きです。

今作も豪華声優さんも大迫力の演技で物語も盛り上げてくれます!

トロフィーコンプ。前作はただ読み進めるだけで取得出来てたのに
今回は結構面倒です・・・・。

【システム】
ノベルゲー。最終章 以外は選択肢も分岐もありません。
原作サイトの中でこのゲームの主旨が書かれてます。
とにかく魔女犯人説を抗う事・・・なのですが、
それは EP1~4までで、 今作のEP5~EP8は犯人を理解する事・・・かなぁ??

【シナリオ】
前作からの続編。解決編です。
一応 この大量殺人事件の犯人は分かりますが、
あえてモザイクやフィルターを入れているので(魔法と作中で読んでます)
脳内補完が必要かも・・・・

最終章は賛否両論。
自分は正直「うーん・・・」って感じです。ネタバレになるので伏せておきますが、
最終章はとあるキャラの為にだけあると言っても過言では無いです。

私は竜騎士さんは別に「山羊」を否定してる訳では無いと思います。
確かに事件の被害者サイドとしては「山羊」は不謹慎でデリカシーが無いですが、
物語を読む側としては仕方の無い事ですし。

【キャラクター】
癖の強いキャラが沢山出てきます。
自分はEP1のラストでベアトリーチェに啖呵を切る戦人が一番カッコよかった・・・
そういうカッコイイ戦人をずっと求めてたのですが、
EPを進むつれに悟りを開いてしまって・・・

「散」ではウィルと理御のコンビが好きです。
というか・・・理御っておもいっきり「Fate」のセイバーww(声が加わると更に)

【不満】
※若干ネタバレあり※

シナリオに関したらまぁ、色々EP8を突っ込みたいですが・・・
まず「犯人の動機」について、
自分が理解してる犯人の動機であんな大量殺人を計画するのかな??
という疑問が・・・

たしかに、犯人の境遇は辛い物でその人の立場からしたら
そうとうな物なのでしょうけど・・・

「自分はこのままで良い」「黄金も要らない」
と言っていた後の「2年間」を掘り下げて欲しかった。

ウィルが「それ以上聞く事は無い」とか
前のゲームで十分説明されてるみたいな事を言ってたんです・・・。
でも、その「2年間」何があってソコまでさせたんだろうかと・・・
予測はつきますが、明確にされてないのです。

EP7で散々「動機」が大事だと言っていたにも関わらず、です。

EP8で戦人の事、嫌いになりかけました・・・・ゴメンなさい。
世の中には知らなくて良い事もある。
それは分かります、でも優しい嘘で塗り固めるのは正しい事では無いと思います。

トロフィー・・・なんであんな面倒な物にしたんでしょう??
「銀幕の向こうのできごと」が本当に面倒臭い・・・・。

あと、今回の立ち絵で前作の表情の方が好きだったなぁって思った部分もあり。

----------------------
EP8は本当に賛否両論です。
「うみねこ」という作品自体 特殊なので初期の頃のEPで
「どうせ推理しても無駄なんでしょ?魔女出てきてるから魔女存在するじゃん」
ってタイプの人には向いてません。

自分はEP8はあまり好きではありませんでした。
作者の伝えたい事は分かります。

そして、自分はまだ山羊のままです。
EP7が一番面白いと感じました。

Category:うみねこのなく頃に散 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |