RSS|archives|admin

シェルノサージュ〜失われた星へ捧ぐ詩〜

2013.08.10 Sat
シェルノサージュ 失われた星へ捧ぐ詩 RE:Incarnationシェルノサージュ 失われた星へ捧ぐ詩 RE:Incarnation
(2013/02/21)
PlayStation Vita

商品詳細を見る

「シェルノサージュ〜失われた星へ捧ぐ詩〜」の感想です
PS+でフリーだったので試しにプレイしてみました
最近 ガストさんの作品を頻繁に遊んでる気がしますw

試練編第二幕(無料)までしかプレイしてません。

【システム】
恋愛シミュレーション+アドベンチャー+ソーシャル
という感じです。

PSストアで追加のシナリオを購入しないと
シナリオが完結しません。

私は追加シナリオを払ってまで購入したいな、とは
正直思わなかったので、購入しませんでした
すみません。

常にオンラインへ繋いでないと
プレイ出来ない使用です。

個人的に楽しいなぁって思った所は
シャール(妖精さん)を呼び出すシステムです♪


コチラは初めて契約したシャールさん♪
一番色合いが好みなのですが、
確か初回シャールさんはレベルが上がらない??んでしたっけ・・・

バーコードをVITAのカメラで撮影したら
そのバーコードによって特定の妖精さんを召還して
育てる事が出来ますw

ただ、問題なのが その妖精さん
共有人数が多いと契約金(みたいな物)の値段が高くて
初心者は契約出来ないし、 共有人数が少ないとレベルが低いから
作業レベルとか低かったりするんですよねー・・・

実は乙女ゲー関連のグッズのバーコードをスキャンしたら
共有人数0人のシャールさんに出合ったのですが!!!
一瞬「おぉ!?」と喜んだのですが、
レベル低いし共有してくれる人居ないと使えないので
契約せずに終わりました・・・。

最後までじっくり プレイする方は多分
一からシャールを育てていくのも楽しみの一つかもしれません。

いやー 無意味に色んな商品のバーコードをスキャンしましたw

私のプレイ期間は1週間でしたが、
短期間で 数回ですが、自分のシャールが他の方に使われた時は
嬉しかったですねー

妖精さんはイオンの記憶(?)を修復するのに使います。
修復した後にアドベンチャー(シナリオ)パートが開放されるシステムです。



そして日常編。
コチラは 恋愛シミュレーションみたいです。
遊んだ事は無いのですが「ラブプラス」みたいな物でしょうか??

デート行ったり、採取頼んだり、
リアルな時間を共有する系です。

イオンちゃん 可愛いんですが、
あまり こういうシミュ系は魅力を感じません・・・
「DIVA-f」のDIVAルーム、
「タイムトラベラーズ」のTTフォンでもそうなのですが、
こういう系って 会話のバリエーションを増やしても結局
同じ事を繰り返したりするので あまり好きじゃないです。


【シナリオ】
課金してないので、
どうなったのか分からないです・・・・

イオンが可哀想な目に結構あってるのが
見てて 苦しいです・・・。

コチラを作ってるのは「アルトネリコ」のスタッフでしょうか?
背景の雰囲気とか ソックリなのです

例えばキャラとかは どっちかというと洋風な雰囲気なのに
背景が妙にレトロで昭和っぽい 和風な雰囲気で
こういうミスマッチな組み合わせ大好きですw

まぁ、キャラに「ねりこ」さんとか出てきますしねw


【キャラ】
可愛いと思います
イオンのオリジナル衣装 露出度高いはずなのに
全然 そう感じさせないのが不思議w

凄い可愛いと思います♪
髪飾りとか ネコミミっぽいし♪

普段プレイする時間が寝る前だったりするので
最初の数日はイオンちゃんが寝てる所しか見れなかったのですが、
好感度が上がっていくと時間をコチラに合わせてくれたのが
嬉しかったです♪


【不満】
ソーシャル部分(シャールの契約、貸し借りなど)が
あるので、仕方ないとはいえ

プレイするのに常にオンラインじゃないといけないのが
個人的に面倒でした・・・。


課金前提で作られてるので、
課金について文句言うのは 筋違いかな??
世間で問題になってる スマホとか ガチャの課金なんかと
比べたら 全然 マシなのかもしれませんが・・・

1話500円です。

ーーーーーーーーーーーーーー
シェルノをプレイしてみて
「クロノス・マテリア」もシェルノみたいに
ソーシャルとRPGを混ぜて 遊ぶゲームなのかな?
と思って 購入を控えることにしました・・・

普通のアトリエみたいに
オフラインのRPGだったら ウェルカムだったのですが・・・
とりあえず様子見をします。


シェルノは
ソーシャル、もしくは のんびりとイオンちゃんと
日常編を 毎日少しづつ 過ごすのが好き、
合う方 向けです。

キャラや世界観と音楽は好きだったのですが、
システムが私には合いませんでした。

バーコードスキャンは楽しかったですw

Category:シェルノサージュ | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |