RSS|archives|admin

VANQUISH BROTHERS 第参夜 ケンシン

2014.01.01 Wed

VANQUISH BROTHERS 第参夜 ケンシン CV.杉山紀彰VANQUISH BROTHERS 第参夜 ケンシン CV.杉山紀彰
(2013/12/25)
杉山紀彰

商品詳細を見る


「VANQUISH BROTHERS」ケンシンの感想です♪
※若干大人向けですので 苦手な方はご注意下さい※

こちらはシチュエーションCDで
ステラワースで予約購入したので、ブロマイドとSSが入ってました!
vanquishbrotherskenshin.jpg


さて、杉山さん演じるケンシン!
敬語キャラでした!
設定としてはドS、ツンデレらしいのですが、
あまり ツンデレ要素無い様な?? ツンデレというより策士という感じで

あまりツンデレは得意では無いので
私は嬉しいですけどねw

ツンデレ好きさんには 物足りないかもしれません。

本当は違うのに兄弟の前では「可愛い弟」を演じる彼は
裏表が激しいキャラなんだな、って感じです

ヒロインと接する時の気だるい冷めた感じから
双子の兄のシンゲンと会話する時の切り替えとか
怖い人だなーって思いましたw

まず、良いなぁと思ったのは
CDの背帯の紙が凄くいい!!(゚∀゚)!
こういうキャラCDであまりこういう細かい部分で凝ってるのは
持ってないので ちょっとだけ感動しましたw

ステラワースのSSの感想なのですが、
シチュCDの出来事 後日談設定でした。
CDの中でケンシンがずっと「きみは馬鹿ですか?」とか
「頭の悪いきみが~」って台詞があるんです。

私はそれは素直になれないキャラ設定なのかな?と思ってたら
SSのケンシン視点の地の文で「お世辞にも頭が良いとは言えない」と書いてあって
えー・・・本当にヒロインの事 馬鹿だと思ってたの?Σ(゚д゚lll)
とちょっと ショックを受けてしまいました。

こういうのって本当はそう思ってないけど口でそう言ってるだけ設定じゃないんですか??

SSは甘さ控えめというか
ケンシンが仮病では無い本当の風邪をひいてしまって
お約束の「風邪を移したら直りますよ」的な台詞でキスを迫る所で終了。

CD本編の感想ですが、
良いですねー(*´▽`*)

シチュCDは当たり外れが多くて
こちらもあまり期待はしてなかったのですが、
甘くて凄く良いです

杉山さんのキスの音はいつも控えめなのですが、
今回はウェッティなキスで とってもセクシーです♪

他の私が所持してる杉山さん演じるシチュCDと比べて
キスの量が多いのが良いです♪
色っぽいです(*´ω`人)

ドS要素はヒロインとケンシンがベッドで色っぽい事を
しようとする時に電話がかかって来て
ケンシンが電話に出ちゃう所でしょうか。

それから ヒロインの携帯を壊しちゃう所はちょっと
いただけないなー・・・

私はあまりこういうシチュに萌えはしない上に
携帯壊すのどうなの?って感じでした・・・
刀で脅す所も必要あるシーンかな?とも気になってしまいました

それ以外のシーンでも 説明口調だったり
ちょっと くどかったりしました。

それから自分の事を龍に例えて
兄は虎に例えてて「地を這いずり回る~」とか、
「双子だからって兄と同じ趣向と~」言ってたのに
最後「虎は2頭も要らない」みたいな事言ってて
結局 虎なんかい!と ツッコミせざるえないw

いや、本当に龍ですか?虎ですか??(汗)

でもでも!
ヒロインにわざと主導権を握らせようとする
シーンは好きです(*‘ω‘ *)
「上に乗って下さい」って聴いた時もキャーキャー0(*゚∇゚*)0
心の中で叫んでしまいましたw

私Mじゃないんですが、こういうSキャラ好きですw

まぁ、残念ながらそのシーンは何事も無く(?)終わってしまうんですけどねw

CD全体的に見たら 良作です♪
裏名CDでは無いので 当たり前ですが
ベッドシーンはありません。
キスから暗転、朝を向かえ「そういう事がありましたよー」でした
若干 期待してたんですがw

2013年で購入したシチュCDの中でダントツに良かったです♪
こういう良作が増えてくれれば良いなーと思います

最後の杉山さんのキャストトークにも癒されました♪

Category:VANQUISH BROTHERS 第参夜 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |