RSS|archives|admin

猛獣使いと王子様 VITA

2014.02.21 Fri
moujyuouji.jpg
「猛獣使いと王子様」(VITA)の感想ですー

PS+のフリープレイで提供されてたので
プレイしてみました♪

実はこちらの「猛獣使いと王子様」、
ノベル系の乙女ゲーを初めて買おうと決心した時に
購入を迷ってた作品でちょっと 思い出がありますw

PS2版の「猛獣使いと王子様」とそのFDの2本セットか、
PS2の「夏空のモノローグ」「Clock Zero」の2本か 凄く迷った結果。
後者の二本を選んだんです。

まぁ、何故かというと、
他のレビュアーさんの感想で猛獣使いのシナリオが若干薄めである事と、
甘さやシナリオはFDで補完らしい、という事で・・・

「だったら 1本で完結してるこの2本を買おう!」と思って・・・w

なので、未プレイでしたが、
猛獣使いはなんとなく思い入れがある作品でした

【システム】
ノベルゲー。
一応 地の文はありますが、
存在忘れる位 少ないので 会話形式に近い感じですね。

VITA版なので、トロフィーも付いてます♪
「薄桜鬼」「アムネシア」と違い比較的簡単にコンプ出来ます。
まぁ、あの2本は難しい訳じゃないですが、CGボイスやらバッドエンド回収
セーブ管理がちょっと面倒、って程度なんですけどねw

やはりVITAなので絵はクッキリ綺麗ですねー♪

コンプして思ったのですが、
この作品はバッドエンドって無いっぽいですね?
ノベル系のゲームでバッドエンドが無いのって珍しいです

あと動物達とスキンシップを取る
「モフモフ」システムがあります。
タッチも対応されてますが、私はモフモフが下手過ぎて(涙)

ピンクの背景(GOOD)だったのに5秒のカウントダウンが始まって
ラスト2秒でグリーン背景(NORMAL)になった時は・・・・・!(_ _|||)

モフモフがクリア出来なくて何度もロードしなおしたりして
動物達はかわいいのですが、ちょっと面倒くさいシステムでした・・・

攻略制限ありです

メニューとか凝ってて、ガストのアトリエシリーズみたいに
可愛くて 好きでした♪

【シナリオ】
確かに薄いですね・・・。

なんか、王道のファンタジーというか、
乙女ゲーム入門編、みたいな感じでした。

世界観や設定は面白いのですが、
シナリオの展開が駆け足気味でヒロイン達がピンチに陥っても
直ぐに解決されるので 物語を読んでいて
ハラハラ感とか先を知りたいと思う動力が無いのが残念でした。

設定で良いな、と思ったのは薔薇の蕾を折って
相思相愛じゃないと花が咲かないというのは好きでした。
ベタベタな設定だったりしますがw
攻略対象が蕾を送るときの初々しい感じがなんか良かったですw

エクストラストーリーでは
エリクとルシアが色っぽい内容で

マティアスはSっぽくて
アルフレートは真面目に優しい

シルビオとクラウスはなんか微笑ましい感じでした。


【キャラクター】

私の攻略順は
①エリク
②ルシア
③シルビオ
④マティアス
⑤アルフレート
⑥クラウス

元々年下系や幼い系のキャラは苦手なので
エリク、苦手でした・・・(´д`)
後半のシナリオで変化しても、やっぱり年下系には変わりないので・・・(汗)

でも、エクストラストーリーのエリクとヒロイン(猫)のスチルは
可愛くてお気に入りでした♪

アルフレートさんも結構お気に入りなのですが、
狼が腹筋してるのって想像しただけでシュール過ぎるw
それから「ハイドリッヒ家」って言った時はちょっとドキっとしました
dies iraeの ハイドリヒを思い出しました

別の記事でも書きましたが、鳥海さんが演じるキャラの中では
dies iraeの蓮が一番好きです♪

攻略対象の中ではクラウスさんがお気に入りですね
共通ルートでヒロインのティアナをグイっと引き寄せて
問い詰めるシーンにキュンと来てしまいましたー(´ω`*)

声を初めて聴いた時は「おぉ!安元さん!!」ってビックリしましたがw
あんまり安元さんて乙女ゲーにご出演されてるイメージが無かったので
嬉しかったです♪


【不満】
シナリオの薄さだったり、展開の速さだったり
色々ありますね。

おまけの後日談であるエクストラストーリーは
全部のルートを統合させたのは ちょっと頂けないです。

キャラによって辻褄が合わないのもあるので
オマケは個別で用意して欲しかったです。

モフモフシステムは面倒でした・・・。
動物達は可愛かったんですけどね。

他の動物は可愛く描いてるのに
狼はちょっと雑に感じました・・・
ゲルダさんの絵も もうちょっと可愛く描いて欲しかったな・・・

笛の音なんとかならなかったかな?
サッカーの試合の笛っぽくてw
ファンタジー世界に合う効果音にして欲しかったです

ローディング画面でソレゾレの動物の足跡や肉球が写って
可愛いくて癒されるのですが、

・・・・・本物のウサギ・・・・肉球無いよ?・・・・

多分製作スタッフさんは知ってて、
デザイン重視の為だと思うのですが、
やっぱり ちょっと気になってしまいますねw

ウサギは昔 飼った事があって
手とか足の裏ってフワッフワなんですよ♪
何気に手の裏とか触るの好きだったりしますw

そして肉球が無いので、フローリングだったり、
床がツルツルで 掃除した後とか滑りやすく
ウサギが怪我をしてしまう事が多いので(骨が折れたり)
気をつけて下さいね♪

撫でてあげるとゴリゴリと歯軋りをしたりして
(ウサギは気持ち良いと歯軋りするそうです)
んー♪ 動物は癒されます♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
シナリオは残念ですね。キャラ萌え重視の作品って感じです。

上記でも書きましたが、
乙女ゲー初心者の入門編的な作品でした。

「ゲーム自体プレイした事無いけど乙女ゲー興味ある」
という方にはお勧めかもしれません。

ただ、一般ゲーやノベルゲーをプレイされてる方で乙女ゲー初心者さんには
お勧め出来ません。

今だと暗いシナリオの乙女ゲーとかグロいのもあったりしますから
大丈夫かどうか心配な方は こういうのからプレイして
徐々にステップアップするのも良いかもしれませんね。

同じ動物系のシナリオでしたら
「BLACK WOLVES SAGA -Last Hope-」もお勧めします。
ただ、グロい描写があったり、
スキップ遅すぎて周期プレイが辛かったりするのですが、
(絵も個人的に好みではありません)

シナリオの世界観の作りこみとかはコッチの方が練られてます。

まぁ、私が面白いと感じる作品って大概暗かったりするので
あまり参考にならないと思いますw

「猛獣使いと王子様」フリープレイで遊べて良かったです♪
パケ版が発売されると良いですねー

Category:猛獣使いと王子様 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |