RSS|archives|admin

デザート・キングダム

2014.05.16 Fri

デザート・キングダム(通常版)デザート・キングダム(通常版)
(2010/05/27)
PlayStation2

商品詳細を見る

「デザート・キングダム(PS2)」の感想です

実はこの作品 去年PSP版を予約してたのですが、
深く考えず色んな乙女ゲーに手を出してきてしまった事を後悔してたので
キャンセルしてしまったんですよね。

PS2版が安くなってたので、
PSP版みたいな追加要素は無いと思いますが、
デス・コネクションと同じ理由でPS2を活用していきたいと思って
PS2版を購入しました。

こちらのデザキンは名前だけ存じ上げておりました。
声優さん、世界観、ジャンル何の前情報も無く
飛びついた作品ですw

【システム】
ノベルゲー。
字の文無し。キャラクターの台詞のみです。

ですが、キャラの会話がテンポ良くて
中だるみが無くて飽きずに楽しめました

攻略制限あり。

ルーレットを目押ししなきゃいけないミニゲームがあるので
若干面倒くさいです。

立ち絵というか、ヒロインの会話ウィンドウの絵も豊富で
オトメイトの中でも結構 凝ってる方じゃないでしょうか??

ヒロインの名前は呼んでくれないのが惜しいですね。
呼びにくい名前なので特にw


【シナリオ】
ギャグ物です!
ギャグがメインの乙女ゲーは「カエル畑DEつかまえて」以来です。

こちらのデザキンは一応アラビアンな世界設定ですが、
ギャグ物なので他作品のパロディネタや世界観無視のアイテムや
メタ発言などもあります。

例えばルーレット選択肢に
A:「CHA-LAさ・・・」
B:「へっちゃらさ・・・」
とか出てきて
え!?って思ったら 普通にキャラが「KHさん」とか言うしw
影山ヒロノブさんネタかよ!とかw

私は最初すごく とっつき難くて戸惑ったのですが、
魔人ルートを終えて攻略対象の個別ルートへ入ったら
慣れで違和感はなくなりました。

微妙に分からないネタだったり
寒いと思う掛け合いがあったりはしましたが、

声に出して笑える物もあったりして
好みが分かれそうな所ですね。


【キャラクター】
私の攻略順は
①魔人ルート
②セラ
③シャロン
④ヴィ
⑤レジェッタ
⑥イシュマール
⑦主教ルート
⑧ウンバラバッパー
でした。

アムネと同じ絵師さんという事は存じ上げてたのですが、
絵のタッチが変わった様な気がします。
最初 ギャグ物の乙女ゲーだからデフォルメっぽくキャラクターを書いてるのかな?と
思ったのですが、PSP版のパッケージ絵を見たら 全然違ったので
多分 画風が変わったんじゃないでしょうか。

最近ガルスタでもアムネの絵を見たのですが、キャラの雰囲気が違ったので
また タッチが変わったんでしょうかね??

デザキンの攻略対象が全員ショタに見えるので、
今の絵師さんのタッチの方が好きです。
でも、ヒロインのアスパシアの絵は昔の方が好きでした。

若干ヒロインがロリっぽく見えなくも無いですがw
コロコロ表情が変わる彼女は 正直攻略対象より可愛い

そして、見た目で全員 年齢より幼く見えるので
攻略順とか得に拘る事なく 進めていきました。

一番シナリオ的に面白いなーと思ったのはイシュマールルートでした。
他のルートに比べシリアスで、恋愛をしてる描写が濃かったです
アスパシアがイシュマールを抱き枕として抱きついて寝てるスチルは好きですw
ただ、彼女が軽々とラクロアに「全部終わったらイシュマールをラクロアに返す」って言ったのは
微妙だと思いました。

ただ、結末が尻切れトンボっぽいのが残念。
まぁ、他のルートで散々似たような結末を見てるので 繰り返しみて
中だるみに感じるよりは 良いのかもしれませんね。

ウンバラバッパーが他のルートの記憶を共有してるのに意味があるのかと
思いきや、まったく無かった・・・・!
その 経緯を経てアスパシアに対しての愛情が大きくなった、という事なんでしょうけどね。

レジェッタルートでは唯一 行方不明の王の事が分かるのですが、
その事でモヤモヤしました・・・
私だったら 親の無事を知りたいですし、そんな曖昧な感じで良いのかな、
とセラが可哀相になりました。
昔のダンジョンRPG風のドット絵がとても凝ってて 画面を見た時
思わず噴出してしまいましたw
なんだろう、オトメイトさんにしては凄い凝ってる・・・・!
これで 台詞の音が「ポポポポポ・・・」って音だったら もっと良かったのに!!
惜しい!w

セラシャロンはコインの裏表みたいなシナリオで
面白かったです。シャロンルートのレノマーンさん面白かったですw
ヴィはシャロンルートプレイした後だと複雑な気分ですね・・・

複数のルートでプチ悪人のフィッチェですが、
私は憎めないですw結構好きでした

ヒロインが恋愛に対してドライな感じなので
キュンと来る場面はあまりありませんでした。



【不満】
アスパシアはさっぱりとした性格で凄く好きなのですが、
所々口の悪さが気になりました。
ギャグ物でツッコミ要因だから仕方ないのかもしれませんが
「っつーの」って台詞が多くて うーん・・・って感じです。

アスパシア自体は私がプレイした乙女ゲーのヒロインの中でも
お気に入りの子です♪

奉仕活動のルーレットが面倒でした。
目押しなので 一部難しいルーレットは何度もやり直しをしました。
PSP版ではどうなってるか分かりませんが、
周期プレイしづらい使用でした。

ギャグでもBLネタは入れて欲しくなかったです。
BL苦手な女性も居るので 乙女ゲースタッフさんは
そのラインは明確に線を引いて欲しいです。
※レジェッタとの地下探索時の選択肢の事です※

別にBLという趣味趣向はあっても良いと思います
趣味は人ソレゾレですし、口に出すべきじゃありません。

でも、「乙女ゲー」だからこそ こういうのは
アヤフヤにして欲しくないです。

ただでさえ「乙女ゲー」と「BL」の違いが分からない方も
居て 色々ややこしいのに乙女ゲーメーカーがそういう事して欲しくないです。

ーーーーーーーーーーーーー
ギャグ漫画やギャグアニメを見てる感覚で
面白くて楽しめたのですが、
乙女ゲーのイチャイチャした所はあまりありませんでした。

糖度が低いのが好きという方や
ライトなシナリオが好きという方には お勧めだと思います。

ギャグ物なのでシナリオとか設定とかあまり深く考えず
気軽に楽しむ事の出来る作品だと思います。

不思議なのはデザキンのFDとか発売されてない事ですね。
オトメイトさんだったら 普通にFD作ってても不思議じゃないんですけどね・・・

オトメイトさんの展開の基準って何なのでしょうね?

Category:デザート・キングダム | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |