RSS|archives|admin

Road Not Taken

2014.08.27 Wed
RoadNotTaken.jpg

「Road Not Taken」の感想です♪
こちらはPS+のフリープレイで提供されてたのでDLしてみましたー


まずこのゲーム かわいい(*´ω`*)
とにかく可愛い!!

SPRY FOXというスタジオが作ったゲームです。

こちらは多分インディーズ作品だと思うんですが、
海外製作のインディーズ物のデザインってバタ臭かったり、
妙に角ばってたり、まぁ 私にはあまり合わない物が多いんですよ。

でもコチラの「Road Not Taken」 かなり日本人好みのデザインだと思います♪
スタッフロールを見たら 日本の方も関わってるみたいですねー

頭巾を被ってる主人公めちゃくちゃ可愛いですー(´▽`*)
「風ノ旅ビト」とか「FF9」のビビみたいなデザイン大好きなので
ツボでしたー♪


【システム】
パズルです。

脳コネコネします。
子供を親元へ返す事が目的のゲームです。

さまざまな障害物を動かしたり、避けたりして子供を救出するゲームです
動物とかは主人公が近づくと襲ってくる物から
逃げる物まであります。

毎回毎回 配置も違うから飽きは来ないですが、
なかなかクリア出来ませんw


私は5年目以降まったく出来なくてw

街の住人と仲良くなって友達になったり、
恋人になったり、結婚したりと
ある種人生ゲームみたいな物かな??

パズルなのですが、
配置物が合体したりします。

例えば丸太二本並べると焚き火になったり、
蜂の巣3つ蜂蜜になったり。

しかも、プレイヤーの都合の良い物ばかりに変化してくれる訳じゃないです。
襲ってくる物までうっかり作ってしまった時どうしようかと・・・(´Д`;)

それからステージを歩いていくにもパズル要素があります。
例えば青い石を3つ並ばせると道が開けるとか、
木を二本並べると道を開けるとか。

「鹿3頭で道が開かれる」って表示されてた時の絶望w
鹿は逃げる逃げる・・・・w

プレイヤーキャラにもHPとかあるので、
子供を助けたくとも体力が残ってない場合は
見捨てる事も出来ます。

ゲーム紹介では一応選択によって ストーリーが変わるらしいのですが、
そこまで行くまでクリア出来てない(汗)


でもトータル100人の子供を救出しましたよ!!
全然なんですが、私は元々こういうミニゲーとかあまり好きじゃなく
こちらの作品も触りだけやって 後はプレイしないんだろうな、って思ったら
ついつい何時間も遊んでしまった・・・・!

自分でもビックリです・・・


文章じゃ説明しきれないので、
PS4で動画撮って見ましたー
2回位死んだ後、まだ操作に慣れてない時に録画したので
おぼつかない感じでイライラさせるかと思います
すみませんm(_)m

身内がチャンネル登録してしまったので
色々やりにくくなるので、動画を削除しました・・・


【不満】
まぁ、仕方が無いとは思いますが、
若干 操作に癖があります。

自分の家があるのですが、
テーブルにぶつかると装備が外れるので
イチイチ 装備しなおさないといけません。

あとは「チェックポイント」を破棄しますか?
って選択肢が文字化け(?)してました。

ソレ以外はパズルメインですので
不満はありません。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
いやー凄い可愛いゲームです
最後までクリア出来てないので、どうなるか
まだ分からないのですが、

キャラが可愛いとゲームのモチベーションが上がりますw
PS4で配信されてるインデーズゲームの中ではお気に入りです♪


・・・・・と散々可愛い可愛いって言っておいて
後半 キモいの出てきたらどうしよう(´・ω・`)

一応PC版も販売されてるそうですよー



ーーー(追記)ーーーーーーー
5年以降まではクリア出来なかったのに
人生全う出来るまでクリアしました!

3回もキャリア終了!
やったー
ーーーーーーーーーーーーー

Category:Road Not Taken | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |