RSS|archives|admin

inFAMOUS Second Son

2015.05.09 Sat
infamoussecondson.jpg
「inFAMOUS Second Son」の感想です♪

今までのインファマスシリーズはプレイしてないのですが、
発売当初「今現在(初期)でPS4の特性を活かしてるゲームソフト」と言われてたので
気になってた作品でした

なのですが、なかなか 手が出せなくて 最近やっとプレイする事が出来ましたー♪
楽しかったですー(*゜▽゜*)

北米版の購入です
infamoussecondson2.jpg
北米版のパッケージ(日本のパッケージも、かもしれませんが)は
リバーシブルでした

表はこんな感じ

infamoussecondson3.jpg
裏はこんな感じでした♪
裏の方がカッコ良かったのでコッチにしました♪


infasecdsntroph.jpg
トロコン済みです



【システム】
アクションゲーです
基本的にボス戦や、イベント戦闘以外は拠点制圧がメインだったりします。

街の人達と交流できない、街のお店へ入れない、買い物できないなど
ありますが、あくまでインファマスはアクションゲーです

RPGで無い限り、アクションゲーで細かいミッションとかは色々蛇足だと想うので
私はこのままでも良いかな、って気がします。

作りこまれた風景はあくまで「ステージ」です。

私の勝手なイメージというか完全な偏見なのですが、
洋ゲーって
・理不尽なレベルで難しい(それを要素として楽しんでる方も居る)
・システムが不親切
・シナリオがあまり面白く無い
という感じがします。

なのですが、
こちらのインファマスはシステム的にストレスを感じる事も無くクリア出来ました
マップとかも分かりやすいですし、
主人公デルシンが建物の壁を登ったりする一つ一つのアクションも細かくて
丁寧に作られてるんだなと 好印象です♪

建物を上るアクションとかですが、
電灯とか、手すり、壁を走るアクションなど全部動きが違い
キャラクターの動きを見てるだけでも楽しめたりします


街を散策するのがとにかく楽しい作品!
infamoussecondson4.jpg
舞台はシアトルでこちらに写ってるのはあの有名なスペースニードル!

シアトルの街並みとかは詳しくないのですが、
「龍が如く」みたいに 元の街を再現してるんでしょうかね?
ゲームと実物を比べてみるのも楽しいかもしれません♪

infamoussecondson5.jpg
夜の風景♪
ネオンとか爛々と光ってて昼の雰囲気とはまた違ってて素敵でした♪

infamoussecondson6.jpg
「カラオケボックス 音痴」
所々 アジアンレストランとか、アジアンなお店を通る事があるのですが、
ネタが細かいですねw

和食レストランの壁を上ってた時にふと 窓の中を見てみたのですが、
ちゃんとレストランの内装まで作りこまれてて感動しましたw
(中には入れませんが)

トロフィーは私でもトロコン出来たので
比較的簡単にコンプ出来ます
ハードでも根気があれば アクション下手でも問題無いです。

こちらの作品は
「悪ルート」「善ルート」で分岐して
キャラクターの会話やらエンディングが変わります

私は気分的に後が楽の方がモチベーションが保てると思ったので
初見プレイは「ハード 悪ルート」で始め、
二周目は「イージー善ルート」をプレイしました。


PS4の機能を特化
という事なので少し。

コントローラを使ったギミックがあります。
デルシンがステンシルアートを創作する時に
コントローラを立てに持って 振ったり
※スピーカーから音が出ます※

能力をチャージする時にコントローラのタッチパッドを推したり
コンジットが捕らわれてる時の檻から出すアクションも
タッチパッドをスライドしたり

コントローラの機能を強制的に使わせてる感じは無く
さり気なく 取り入れてるのが良かったです

ゲーム機の特性をフルに活かしたゲームって面倒なのが多い印象なので
無理矢理感が無くて好感が持てましたー♪

リトルビッグプラネットのVITA版なんて
ハード特化という機能強制 操作でイラっと来たので
(背面タッチ、画面タッチ、ジャイロ・・・)

さじ加減が難しいんでしょうね。
何度も言いますがインファマスはとてもナチュラルに取り入れていて
楽しめました(*´ω`*)


【シナリオ】
X-MENみたいな内容でX-MEN2が好きな私は楽しめました
特殊能力を持っているコンジット達と一般人の抗争、
信念のぶつかり合いという感じでしょうか

ラスボスがおばさんだというのも珍しいですね
大体 普通はおじさんキャラだったりするので新鮮でしたw
コンクリートおぼさんも 自分の正義、歪んだ愛があって
想いは間違ってないんだけど、行動で間違えちゃった哀れな人でした。

シナリオは特に深い訳でも無いのですが、
ハリウッドのヒーロー映画みたいに娯楽感覚で楽します。

ぶっちゃけ「デルシンがコンジットへどうやって目覚めたのか」みたいな説明とか
一切無いですし・・・

というかコンジットってある日突然目覚めてしまう物なんですかね?
X-MEN(映画)でも突然能力目覚めたりしますし、
そこは深く考えない方が良いのかなw

私は「悪ルート」「善ルート」どっちの終わり方も好きです(´ω`)
悪ルートの終わり方とかデルシンが中途半端に悪人になった訳では無く
もう救いようの無い歪みを抱えてしまった事を現してて良い!

善ルートの終わり方は一番理想的ですね
ベティの嬉しそうな顔とかコッチも見ててほっこりします


【キャラクター】
私はあまり洋ゲーのキャラへは感情移入は出来ない方なのですが、
今作の主人公のお兄ちゃんレジーはお気に入り!!(*’ω’)!

レジーまじ本当に良いお兄ちゃん!!

心の底から弟のデルシンの事を大切に思ってて
悪ルートでレジーの扱いが可哀相で心が痛かったです・・。

正直フェッチとユージンの出番が少なすぎて
感情移入出来る前にゲームが終わってしまいました。

それくらいお兄ちゃんゲーでした

主人公デルシンがアメリカの先住民という設定なのがまた興味深いです。
歴史とか政治や人権問題とか語ると色んな所でカドが立つと思うので
控えますが、アメリカで先住民を主役にしてるのは珍しい・・・


【不満】
DUPタワーとかでタワーの中へめり込んで抜け出せなくなる事が多々ありました
何度か経験したのでバグなんでしょうね

ラスボス戦が詰まらなかったです。
今までのボス戦闘でも 閉鎖された空間でのバトルはあるものの
色んな戦術とかあって 楽しめたのですが、

ラスボスだけ 狭いし、パターン化してしまって
最後の戦闘なのに 盛り上がりに欠けた気がしました。

アガスティンとの戦闘でも
レジーの為に怒り狂いながら
彼女へ攻撃するデルシンのシーンの方がドラマチックでした。

なのでその辺がとても残念でしたね
ーーーーーーーーーーーー
楽しめました♪

何度も書いてますが、
ゲーム機の機能を活かしてますが、
良いバランスで取り入れてます

機能特化操作を重視したゲームは
取り入れ過ぎてイラっと来る事の方が多いので
インファマスは凄く楽しめましたー♪

ゲームのビックリ機能はあくまで アクセントであり、
それがメインになったら ゲームが台無しなんですよね
ゲームはあくまでオーソドックスに無難なコントローラ操作で遊びたい。

シナリオやキャラクターも比較的感情移入しやすく作ってると思うので
ハリウッドの娯楽映画を楽しめるなら こちらの作品も楽しめるはず。

インファマスは洋ゲーの中でも遊びやすい作品だと思いますので
PS4をお持ちで気になってる方は手に取ってみては如何でしょうか?

Category:inFAMOUS: Second Son | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |