RSS|archives|admin

龍が如く4 伝説を継ぐもの

2012.02.05 Sun
今日クリアしました。サブストーリーはクリア後のお楽しみという事で、これからのんびりプレイしようと思ってます。

実は「龍が如く4」は 4人が主人公という事で桐生以外に主人公が章仕立てで変わっていくので、
「桐生しか認めない!」と思ってたのでソフト購入も渋ってました・・・。
でも去年の12月から 更にソフトが安くなったのでコレを機にプレイしてみようと思いました。

面白かったです!シナリオは3より面白かった!
トロフィーも多分コンプは無理なので、取れる物だけは取ってみようと思ってます。

【システム】
これは前回と変わらないのですが、レベルアップ方法が変わりました
前は ポイントを「心技体」(もう一つ何かあったかな??)を振り分けて技を覚えるのですが、今回はソウルポイントを使います。毎回レベルアップする度に3つソウルポイントがもらえるので ポイントと引き換えに好きな技から覚える事が出来ます(一部ロックかかってるのもありますが・・)

サブストーリーもやはり期待通りで面白いですw
3より数は大幅に減りました。
3では結構 あまり関係無い展開のサブストーリーもあったのですが、今回は前作と比べて自然な流れでサブストーリーが展開します。
時々 サブなのか、メインなのか分からない導入もあります。今回のシステムの方が好みですねー

それから全体的にミニゲームも前作より簡単になりました。
3でマグロはおろか、他の魚さえ釣れなかったのに 釣れましたし、「アンサーXアンサー」も一回のチャレンジで勝てましたし。
まだゴルフやボーリング、ビリヤード、ダーツもチャレンジしてないので、まだ分かりませんけどw

あと、神室町の屋上や地下も行けるようになったりして、「龍が如く5」でもっと行ける場所増えると良いですね!

ryu4.jpg

ゲームに実在する物が出てくるだけで テンションあがりませんか?w
ニコニコ動画の実況動画を観てたのがきっかけで「龍が如く」に手を出したので、そのゲームの中にニコニコの広告があるのって考え深いですねーw

【シナリオ】
今回はシナリオに惹きこまれました!!先の展開が知りたくて サブストーリーもそっちのけでw
まぁ、確かに結末は結構 強引だったりご都合主義だったり 色々と無理はありますが、惹きこまれたのは確かなのであまり気にしません。

【キャラクター】
桐生は相変わらずカッコイイ!!
他の主人公もカッコ良かったですが、桐生が別の章で登場した時 無茶苦茶テンションが上がりました!
そして、最終章で桐生を操作出来る様になった時の安心感と安定感が・・・もう!言葉にも表せませんw

「やっぱり桐生だよね!」ってなりますw
章仕立ての主人公も良いですが、やはり「龍が如く」の主人公は桐生しか認めないです。いや、十分 他の章の主人公も魅力タップリなんですが、桐生のオーラが違うんですよ

真島の兄さんの登場が少なかったのは悲しいですねー

秋山さんと花ちゃん可愛いじゃないか!

【不満】
アイテムを購入する時、アイテムが一杯だと アイテムボックスまで行かないといけないのが面倒。
UFOキャッチャーで景品ゲットした時はアイテムボックスへ送れるのに
カジノの景品やコンビ二、ナオミの館のボブから受け取るアイテムも 同じようにアイテムボックスへ送れるようにして欲しかった。

これに限った事では無いのですが、
キャバつくの時 店の見回りをする時、店内だから 走れなくて、歩き回るんですが、コレがかなりの時間のロス・・・。たしかに店内で走るのは不自然なんでしょうけど、サクサク ゲームを進めたい身としては不満です。

ーーーーーーーーーーー
主人公が増えたとかサブストーリーが減ったとかで購入を控えてたのですが、
プレイして良かったです!
これから サブストーリーをのんびりまったりと消化していこうかと思ってます。
やはり桐生は最後までとっておきたいので、秋山さんからw

去年 「龍が如くOF THE END」が発売されましたが、自分はゾンビゲーは無理なのでコレはプレイする予定は無いです。「クロヒョウ」もPSPなのでプレイする予定は無いです。というか、こういうのは携帯ゲーム機ではプレイしたくない。

「龍が如く5」が楽しみだー!

Category:龍が如く4 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |