RSS|archives|admin

RE:VICE[D]

2016.04.30 Sat
reviced02.jpg
「リヴァイスディー」の感想です。
4月~6月の間は私の中では
怒涛の乙女ゲーの発売ラッシュなのですが、
最近 全然 乙女ゲーをプレイして無くて飢えてたので
リヴァDさんに手を出してみました。

リヴァDにした理由は 
ClockZero、S.Y.Kでお馴染みの島れいこさんが関わってたからです。
CZとは違い、島さんは ディレクターでは無くプロデューサーさんでした。

たしか、ゲームのディレクターさんは作品の構成、演出などの責任者、
プロデューサーさんは 作品プロジェクト(資金、広報などなど)の責任者だそうで

残念ながらリヴァDさんの作品には直接手を出してないみたいで
「島さんの作品」では無いみたいですね。(´・ω・`)

島D作品は「SYK」「CZ」
島P作品は「アムネシア」「LGS」「リヴァD」など・・・

私はPより 島Dさんの方が好きですー
reviced01.jpg

通常版より限定版がお安かったので
限定版を購入致しました。

【システム】
ノベル系の乙女ゲー。
いつものオトメイトシステム。

共通ルートが長め。
面倒なトロフィーも無く、サクサク攻略出来ます。
攻略制限ありです。



【シナリオ】
魔王が行方不明になってしまったので、
新たな魔王を探す為に奮闘する物語。

共通ルートはギャグがメインで、
個別に入ったら シリアスになります。

個人的には共通ルートの わちゃわちゃした雰囲気が好きだったので、
個別ルートはイマイチに感じてしまいました。

もうちょっと ギャグとシリアスの
バランス良く構成して欲しかったです。

はっきり言って シナリオの整合性はありません。
ギャグシナリオだったら そんな細かい事は気にしないのですが、
後半シリアスで勝負する以上 色々と目についてしましました。

何度も言いますが、
共通ルート好きです。
声出して笑いましたし、いっその事ギャグメインで最後まで突き通してくれたら
良かったのになー。



【キャラクター】
個性的なキャラは多いものの、ツボにハマるキャラは居ませんでした。
reviced05ba.png

ヒロインのアイカは慇懃無礼な感じで
強い女性であり、天然な所もあるので 好感は持てました♪
毒舌な部分もあり、割と積極的でもあるので
もっとこういうタイプのヒロインが増えて欲しいなーと思ってます。


私の攻略順。
①ヒナツ
②リョウガ
③イロハ
④ユキネ
⑤クロダ
でしたー。





※ネタバレが含まれてるので畳みます※




Category:RE:VICE[D] | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |