RSS|archives|admin

灰鷹のサイケデリカ

2016.11.26 Sat
haitaka01.jpg
「灰鷹のサイケデリカ」の感想ですー
前作の黒蝶が楽しめたので、シリーズ続編の
灰鷹も購入いたしました♪

普段はあまりFDとか乙女ゲーの続編などは購入しないのですが、
やっぱり前作の文章内容がオトメイト作品の中でレベルが高く
とても楽しく読めてシリーズの応援がしたかったので
予約致しました♪

前作 黒蝶のサイケデリカの感想記事はこちら

前作はクローズドサークルミステリーなのに対し
今作は RPG風ファンタジーの様な世界観です。

色々粗はありましたが、
楽しかったですヽ(*´ω`*)ノ


【システム】
ノベルゲーです。
恋愛要素はほぼ無いと思った方が良いです。
私はサイケデリカシリーズには恋愛はあまり恋愛を
期待してなく、シナリオ目当てだったので
乙女ゲーを求めてる方には向かない作品かもです。

私は久々に読んでて楽しい作品に出会えてとても楽しかったです♪

前作には簡単なシューティング要素はありましたが、
今作は廃止、代わりにNPCとの会話で街の記憶(ポイント)を集める事になります。

正直インタビューは面倒でしたが、シューティングをプレイするよりは
個人的にはマシだと思いました。

今作は共通ルートがとても長いです
本来なら個別ルートで起こるべき恋愛絡みのイベントも共通で起こるので
割りとハラハラさせられました。

攻略対象だと思ってたキャラが実は攻略対象では無かったという
まさかの展開!

これは制作側のミスリード??

シナリオ展開を重視する為か
正規ルート以外のエンディングはメリーバッドです。
キャラに思い入れが強い方や特定のキャラが好きな場合は
プレイヤー側が報われないと思うので注意が必要かもです。


黒蝶のサイケデリカと比べ
若干ボリュームは増した様な気がします。
前作はその気になれば一日でクリア出来る位ですが、
今作は2日~3日位かかります。

前作同様フローチャート形式なので
攻略も楽ですし、トロフィーも面倒なのが無いので
シナリオに集中する事が出来ます。


一応 前作未プレイでも 楽しめるかと思いますが、
100%楽しむには 黒蝶をプレイした方が良いです。
OP映像でも匂わせてますし、
そこが 個人的にマイナスポイントです。

シナリオ構成も黒蝶の方が全体的に締まってる印象。
遊んでて凄く楽しかったのですが、
チラホラと 頭を傾げたくなる箇所が存在します。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
本当に上記にも書きましたが、
久々に読んでて楽しい作品に巡り合ったと思ってます(*´ω`人)
最近のオトメイトさんの力を入れて制作された作品、
展開が約束された作品は 面白いと感じはしても あまり楽しくは無かったので
灰鷹はワーキャー言いながらプレイしました♪

もちろん乙女ゲーとしては成立していないシナリオ展開なので
乙女ゲーを求めてる方にはお勧め出来ません。

最近 楽しかった乙女ゲーは乙女ゲーとして機能してない作品ばかりな気がします。



※ネタバレを含むので畳みます※

Category:灰鷹のサイケデリカ | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |