RSS|archives|admin

下天の華 夢灯り

2018.01.06 Sat
getennohana_yumeakarai.jpg
「下天の華 夢灯り」VITA版の感想ですー

「下天の華」の大団円エンド後の続編となってます。
(前作の感想記事はこちら
普段 乙女ゲーのFDやら続編はあまりプレイする事が無いので

getennohana_yumeakarai02.jpg
VITA版なので「下天の華」と1本に2作入りです。
分割売りが多い中1本にまとめてくれるのは有難いですし、良心的ですよね。


【システム】
乙女ゲー、
前作の通い+ステータス、フラグ管理あり。
それに加え 神経衰弱のミニゲームも追加されました。
getennohana_yumeakarai03.jpg
花やお香などキャラの好感度上げのアイテムを
このミニゲームからもらう事が出来るのですが、
私はこういう作業よりも シナリオに集中したいタイプなので
前作よりも面倒に感じてしまいました。

一般ゲーに比べて 作業らしい作業はありませんし、
ミニゲームも数秒で終わるレベルなのですが、
どうしてもシナリオのテンポを悪くしてしまってる。

前作の記事でも書きましたが、
ゲーム性を求めてる乙女ゲーマーさんには向いてるかと思います。

バッドエンドも無く、
ベスト・ノーマルも分けてないので
セーブデータ管理は 以前より楽になりました。

今作はFDでは無く続編という立ち位置ですが、
床ドン、キススチルなど糖度は前作より増してます。

今回の「誰ともくっつかなかったエンド後」の続編も良いですが、
前作のそれぞれのルート後の後日談も見てみたかった。

個人的には甘さは今作、シナリオは前作の方が好みだったかも。
今作から追加した黒田官兵衛は良かったです♪



※ネタバレを含むので畳みます※

Category:下天の華 夢灯り | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |