RSS|archives|admin

初音ミクDIVA - Future Tone

2018.05.05 Sat
hatsunemikufuturetone.jpg
「初音ミクDIVA - Future Tone」の感想です!

実はこちらの作品はDL版が出た当初から購入してました。
トロコンするまで 記事を書かない様にしてしてたんですが、
私の腕では無理っぽいので、今になって感想を書いてます。

200曲以上入っててかなりお得だった印象です。
シーズンパスも購入済みです。

hatsunemikufuturetone_troph.jpg
トロフィーはこんな感じ。


【システム】
音ゲー。

初音ミク -Project DIVA- f
初音ミク -Project DIVA-F2nd
初音ミク -Project DIVA-X
などの今まで私が遊んだ初音ミクDIVAシリーズとは違い、
「DIVAルーム」みたいな余計なミニゲームが無く、リズムゲーに絞ってるのに好感が持てました。

過去のDIVA作品に収録されてた曲も再収録され 纏められてるのが良かったです。

ただ、難易度が過去作に比べて高い気がします。

アケコン向けなのか、
十字キー、○×△□ボタン4つ同時押しコマンドがあったりと
デュアルショックのコントローラでは遊びにくい仕様になってます。
hatsunemikufuturetone01.jpg
↑の同時押しとか遊びにくい&楽しくない。

実は本気でこのゲームの為にアケコンを買おうか悩んでました。
(格ゲーはしないですが、なんとなくアケコンに憧れてます(*・ω・*))


少々 画像の大きさが違うので、あまり良い比較対象ではありませんが、
初音ミク -Project DIVA- f」
初音ミクDIVA - Future Tone」と比べてみました。

同じ曲、同じモジュール、同じ場面です。

こちらは「初音ミク -Project DIVA- f」


こちらは「初音ミクDIVA - Future Tone」
hatsunemikufuturetone02.jpg

こうして見ると随分違いがありますね。
PVでは凄く可愛いんですが、
Future Toneは曲によってボカロ達がマネキンぽくなって
不気味に見える事があるので、好みの問題もあるかも。

難易度によって対応してない曲があるのは頂けませんでした。
それぞれ対応してる曲が一覧で分かる様にして欲しかったです。
これのせいで「全曲プレイ」のトロフィー諦めました・・。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ざっくりまとめると
・曲数が多くてDIVAシリーズと比べるとお買い得だと思った
・同時押しが遊びにくい

良い所と悪い所が極端な作品です。
個人的にDIVAルームみたいな余計なモードが無くて 
音ゲーだけ集中出来るのが良かったです。

パッケージ版がまさか出るとは思ってませんでした(´・ω・`)
いつかコレクション目的でかうかも?

Category:初音ミクDIVA-Future Tone | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |