RSS|archives|admin

DYNAMIC CHORD feat.apple-polisher

2018.12.08 Sat
dynamiccord_applepolisher_V.jpg
「DYNAMIC CHORD feat.apple-polisher」の感想です。

Liar-Sの感想でも書いたのですが、いつもは
違うタイプのノベルゲーを挟むんですが、
ダイナミックコードは面白くて立て続けにプレイしてしまいました!

色々文句言いつつもなんだかんだで楽しかった(*´ω`*)

KYOHSO編の感想はこちら
rêve parfait編の感想はこちら
Liar-S編の感想はこちら


【システム】
ノベル系の乙女ゲー
初見プレイが8時間ほどでした。
他のシリーズよりも1ルートボリュームがあります。

他のダイナーには(未確認ですが)攻略制限が無かった様な気がしたのですが、
攻略制限ありです。

レヴァフェも登場!
ただし、大人の事情で玲音と亜貴 以外のボイスは無し。


【シナリオ】
今回のヒロインは歌手という事で、近しい立場からのお話しで面白かったです。
ヒロインは一応サバサバした性格という設定ですが、割と恋愛脳なので、
「きゃっ!話しかけられちゃった!」的な反応をする女の子が地雷な方はご注意。

「サバサバとしてて、思った事をすぐに口に出す女の子」というよりは
初恋の男の子を追いかける乙女、という場面の方が多い上に
攻略対象と恋人関係になったら さらに恋愛脳全開になるので、
ヒロインのキャラの方向性が定まって無い様な印象を受けました。

レヴァフェ編から数年後設定なので 
レヴァフェも立派に成長した姿が見れるのも嬉しい!
間接的にですが、レヴァフェのヒロイン理緒ちゃんも登場するので、プレイ間隔は
そこまで離れてないのに懐かしい気持ちになりました。

特に玲音はどのルートもガッツリ絡んでくるので、玲音ファンの方にはおすすめ!
面白いのはレヴァフェとアッポリは良く絡むのにLiar-SやKYOHSOの
クロスオーバーはあまり無くてちょっと寂しいですねー。



※ネタバレを含むので畳みます※

Category:DYNAMIC CHORD feat.apple-polisher | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |