RSS|archives|admin

越えざるは紅い花 after disc~綾なす未来~

2018.10.06 Sat
benibana_afterdisc_title1.jpg
「越えざるは紅い花 after disc~綾なす未来~」の感想です!

紅花のFDです!!ヾ(*´ω`*)ノ
私が好きになる作品って展開がほぼ無い事が多いので、
紅花本編の発売から結構経ってから FDの制作が決まった時は
信じられなかったです!本当に嬉しかった!!

大人向けの作品ですので、苦手な方はご注意下さい!


特典目当てにステラワースで予約しました♪
ドラマCDの内容はほぼ サイトで紹介されてるので、
私が改めて書く必要無いかな?って思って省略しました。
ちゃんと色っぽいです!そこは満足です!

アクリルキーホルダーや缶バッジがちゃんと
今回スレンとナランで揃えてて嬉しい!

前回はドラマCDがスレンとナランで、
アクキーが何故かスレン、ナァラ、ルジだったんですよねー・・・
ドラマCDとの内容に合わせて無かった事に不満だったので、
今回のafterdiscでキャラを揃えてくれて良かったです。

今回のステラセットの不満は松竹 梅さんの書くSSが読みたかった!(。>Д<)

リパッケージ版の感想はこちら


【システム】
ノベル系の乙女ゲー。
地の分あり。

FDという事もあり、一人一人のシナリオは短めです。
大体 2時間~3時間ほどで1キャラ読み終わります。
メインキャラは若干 長め。

予算の都合か、ヒロインのデフォ呼びありません。
変わりにヒロインは「姫君」「奥さん」「君」「あなた」など呼ばれます。
そこがちょっと残念!!「ナァラ」と読んで欲しかった!

私は無いと思ってたFDが世に出てくれただけでも満足なので、
それだけで贔屓目に見てしまってる部分もありますが、
紅花のキャラが好きなのであれば 満足出来る作品です。

本編の売りでもあったヤンデレ感や毒を含む様な描写はほぼ無いので、
それが好きな人には若干 物足りないと感じるかも。

そういう病んでるのが好きな乙女ゲーマーさんは ドラマCDですが、
その愛は病にいたる/そこは狂った夢の淵シリーズ コンプリート版」をお勧めします。

それらの要素がギュッと凝縮されてて引いてしまう(良い意味で)部分もあるので、
まだ聞いた事が無い方は是非手に取ってみて下さい♪



※ネタバレを含むので畳みます※



Category:越えざるは紅い花 after disc~綾なす未来~*R18 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |