RSS|archives|admin

スチームプリズン -七つの美徳-

2019.04.13 Sat
steamprison_vita.jpg
「スチームプリズン -七つの美徳-」(VITA)の感想です。

実はVITA版が発売する前に予約していたのですが、
PC版の評価がどうもイマイチだったので、予約を取り消してしまいました。
それでも 気になったので 購入しプレイしました!

PC版の評価がイマイチという事であまり期待はして無かったのですが、
世界観も好みですし、萌えもありましたし、楽しめました!(*´ω`*)


【システム】
ノベル系の乙女ゲー。
ヒロインのデフォ呼びあり。
初回プレイは6時間ほど。


【シナリオ】
タイトルから推測出来る通り スチームパンクな世界観。
上界と下界に分かれ そこに住む人々の価値観、
技術、文化が分かれて発達している描写は読んでて楽しい。

乙女ゲーの中でも世界設定がしっかりしてます。
もちろん、色んなRPGで良く見る設定ですが、
ちゃんとシナリオと世界設定が活かされてるので退屈になる事はありません。
ただ、エンジンがかかるのが遅めではあります。

恋愛糖度は微糖。
凛々しいヒロインが好きな方にはお勧め!






※ネタバレを含むので畳みます※


Category:スチームプリズン -七つの美徳- | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |