RSS|archives|admin

カエル畑DEつかまえて・夏 千木良参戦!

2015.06.13 Sat
kaerufdvitadayo.jpg
「カエル畑DEつかまえて・夏 千木良参戦!」VITA版の感想です!

「カエル畑DEつかまえて(感想記事はこちら)」のFDの移植版です

トロコンは多分私の腕では無理かと思いましたので
断念・・・(´・ω・`)

ギャルゲーみたいなOP曲も
本編の方が好みだったりしますw

※ネタバレが含む可能性があります※

【システム】
FDという事で「IF」のシナリオとして
本編でヒロイン風羽が誰とも付き合わなかったらというシナリオと
攻略対象と結ばれたその後のシナリオが用意されてます

個人的にはアフターのシナリオの方が好きというか、
乙女ゲーのFDでも良くある事なのかもしれませんが
また 最初から告白して付き合うという流れに
もどかしさを感じてしまいました・・・

FDなんだから仲良くなってる所から見たいなーと。

PS2版の頃からですが、
FDからヒロインの名前呼びが追加されてます!

VITA版から追加されたアフター2や、
PSPで配信されたシナリオ(※音声なし※)とか
色々あるのですが、

大手の乙女ゲー会社と違いTAKUYOさんは中小企業さんだと思うので
移植にそこまで お金はかけられなかったのかなという
印象がチラホラ。
ベタ移植では無いので予算内でかなり頑張ってる感は感じられました

あ、でもTAKUYOさんよりも小さい乙女ゲー企業でももっと頑張ってる所も・・あるような・・・


【シナリオ】
ギャグメインです。
FDでありながら 本編のさらなる真相ルートも用意されてます。

多分PS版の感想でも書いたと思うのですが、
シナリオがそこまで重要な作品では無いので
真相もさらっと判明して特に掘り下げる事も無いので
これくらいの情報だったら本編に入れとけよと思った事は内緒です

風羽の両親の事とか
千木良先輩が菅野家を見守ってる事とか
もうちょっと 知りたかったかな、というのが正直な所。

というか白虎って美味しすぎる設定を何故活かさない!?

PS2版のカエル畑本編とFDの発売日の間隔を見ての判断なのですが、
多分本編製作と同時にFD作ってるっぽいので、
わざわざ分割したようにしか見えないのがちょっと残念かな。

もしくは紙芝居ゲーだから6ヶ月以内に作れるのかもしれませんが・・・

会社の規模で考えたらそっちの方が儲かりそうなのと、
他社の乙女ゲー会社でもしてる事だから
別に不思議な事でも無いのかもしれない・・・

そこはちょっと微妙な所・・・
ただフルプライスはちょっとキツイかも・・・

グルグル考えてしまいます。

【キャラクター】
150x150_000.jpg
この作品はシナリオよりキャラクター同士の掛け合いが楽しい!
個別でイチャイチャというより 友達同士でワイワイが売り。

攻略対象以外にもヒロインの友達との会話も
声出して笑ってしまうw

今作の私の攻略順は
①法月
②米原
③戸神
④千木良
⑤広瀬
⑥空閑
⑦葉村
でした

選択肢を選ぶのが面倒だったのでシナリオを全部解放してから
後でゆっくりと楽しみました♪


150x150_004.jpg
本編の感想でも書いたと思うのですが、
法月先輩は言動とかが もろ女の子だったので苦手な感じでした・・・。


150x150_005.jpg
先生はお気に入りのキャラなのですが、
実は先生専用ルートより 他のキャラのルートで
陰ながら応援してる彼の方が好きでした

普段は年の差恋愛とか見ててキュンキュンするんですが、
美咲ちゃんの場合は風羽に対して親子っぽいというか兄弟っぽい対応してたので
恋愛へと頭が切り替える事が出来ませんでしたw

甘味処の使ったスプーンの下りはちょっと合わなかった
ごめん先生( ・∇・)

150x150_006.jpg
戸神先輩 ボケキャラかと思いきや、
ツッコミも出来るというw

ややボケ気質のヒロインとも結構相性が良いのかもしれないw
紙石鹸でシャボン玉作って2人ではしゃいでる姿は微笑ましい♪

150x150_007.jpg
千木良先輩!!
「アフター2」がお気に入り♪

真の姿の先輩と普段の口調が違うのも
ギャップ萌えですね(*´△`*)


150x150_003.jpg
広瀬はやっぱりギャグパートの方が好きだなぁ
シリアスだとピリピリギスギスした雰囲気になっちゃうのが
ちょっと苦手かも。

どのルートでもぼそっとつぶやく台詞はツボでした♪
そして彼以外のルートでヒロインが他の誰かと付き合う事になって
一番傷ついてるはずなのに応援する姿は切ない。

150x150_002.jpg
笑顔で他の人の地雷を踏んでいくKYな子w
我が道を進むその姿素晴らしいw

PS2版をプレイしたのですが、プレイをしたのが
ずいぶん前という事もあり、

干からびた青いカエルは不意打ちでしたw



150x150_001.jpg
面倒くさい子w
と、いってもFDなので本編ほどでも無いのが寂しいw

意外と葉村のツッコミも的を得ていて何度も笑わされましたw
お祭りの「罰」のシーンはやっぱり好きだなぁ(*´ω`*)



【不満】
TAKUYOさんは多分中小企業だと思うので
仕方がないと思うのですが、
PSP配信シナリオを「音声無し」で今作に収録は
ちょっと無いなーって思いました

特典やらアフター2があるならば
音声を収録すれば良かったのに、とも思うんですが
料金発生でもするのかなと 大人の事情が垣間見えてちょっと悲しい(´・ω・`)


ミニゲームが面白くない・・・
トロフィーは必須じゃないので仕方がないですが、
パズルの仕様は無いな・・・て思いました。

私の腕では多分トロコンは無理です・・・。

発売から結構経ってるのと 本編や元のFDでもあった事なのですが、
キャラの顔が崩れる事が多々ありました。
ヒロインの立ち絵の顔の方が好みなのですが、
スチルで別人、なんて事も。

特典の感想は書きませんが、
枚数は多いですが、短いです。
OPとED曲がそれぞれ入ってるのですが、それを抜かしたら
多分1枚あたり7~8分位でしょうかね・・・

公式ツイッターのやり取りの方が特典より面白いという
微妙な気持ちにも。

キャラ同士のあの絶妙な掛け合いが少な目なので
ちょっと残念。

TAKUYOさんの特典の基準が分からないのですが、
やっぱり今後の事考えると特典目当ては厳しいかも・・・。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
PS2版から大幅に追加されたとはいえ、
やはり短いなーと感じました。

プレイ済みなのと、ボリュームの関係で
感想があっさり風味になってしまいました(´ω`)

他作品のFDの購入はあまりしないので
(唯一買ったのはS.Y.Kかな??)
どういうのが基準か分からないので なんとも言えませんが・・・

特典は狙わないと言ってて結局特典ありを買ってしまうあたり
私の意思も弱いですね・・・(汗)

好きな作品ではあるけど
いろいろ思う所も結構ありましたー
楽しめたことは楽しめたんですけどね!

Category:カエル畑DEつかまえて・夏 千木良参戦! | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

カエル畑DEつかまえて・夏 千木良参戦!

2012.03.10 Sat
昨日クリアしました。
「カエル畑DEつかまえて・夏 千木良参戦!」PS2版です。
乙女ゲーのFDは「S.Y.K~蓮咲伝~」以来で2回目です。

やはりキャラクター同士の会話が楽しいゲームですねw

【システム】
今回はファンディスクという事で、本編「カエル畑DEつかまえて」よりはボリュームが少ないです。
攻略制限付きの「真相ルート」もあり。

本編と違ってミニゲーム必須では無いのがありがたい!選択肢を選んで個別ルートへ分岐して行きます。後日談を描いた「アフター」は一切選択肢が無いです。

そして相変わらず、地の文が少なく、ほぼキャラの会話のみ。

【シナリオ】
今回は2種類のシナリオに分かれてます

「アナザー」は浄化活動を行ったけども、誰ともくっつかなかった設定。
「アフター」は本編からの後日談。

「アフター」がかなり短いです・・・。もっと見たかった。

それから、全員分の「アナザー」をクリア(?)した後の「真相ルート」も用意されてます。

今回はキャラがデフォルメで呼んでくれます!!「菅野風羽」と!嬉しいですね!

本編もそうだったのですが、「オプション」の「音声出力」でキャラの声を再生してみてくださいw鳥海さんw
こういう遊び心あふれた細かい作りは好感が持てますねw

【キャラクター】
自分の攻略順は
①葉村椋人
②米原美咲
③広瀬優希
④空閑正臣
⑤法月蓮
⑥戸神明杜
⑦千木良工
⑧「真相ルート」

です。本当は葉村は後半あたりで攻略したかったのですが、我慢が出来ませんでしたwあーでも、お気に入りのキャラは前半で攻略するのは辞めといたが良いですよ。
今回のFDでのお気に入りキャラは、葉村、米原先生、千木良です。
米原先生の「鶏でも飼っているの?」で滅茶苦茶笑いましたw

スチルは今回の方が好みです。
お気に入りは「アフター」の葉村とのシーン。花火が綺麗です♪
「アナザー」広瀬の雨のシーン。これくらいディープなのが見たかったw
そして、千木良との保健室のシーン。これくらいディー(ry

【不満】
FDだから仕方無いのですが、ボリューム不足かなー・・・「アフター」もうちょっと書いて欲しかったです。「真相ルート」の後日談も見たかったです。

米原の髪の毛を切るシーンも在れば良いな、とも思いました。長髪キャラも苦手なので、短い髪の毛の米原先生が見たかった

本編でもそうだったのですが、地の文がほとんど無い事ですね。自分はノベルゲーが好きなので、登場人物の行動とか細かく知りたいので、キャラの台詞だけなのは少し物足りないです。

あと「真相ルート」で さらっと重要な事を明かすんですが、詳しくは説明してくれないので「えぇ!?」って思った・・・のも不満要因です。

【葉村椋人】
うわぁ何この面倒くさい子はw
「アフター」ではてっきりあの「一年後」からのアフターなのかと思ってたんですが、告白の下りからです。ソコは少し残念。

でも、あの「罰」のやりとりは本当に可愛かったです♪
やはりツンツンした時の声より 悪戯っぽい余裕のある声の方がキュンとします~

杉山さん、Sキャラでも行けるんじゃないですか?w
葉村可愛かったです。満足しましたw

あと、ヒロインと一緒に居るのが嬉しくてたまらないってオーラがにじみ出てるのも可愛くて好きです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今回もやっぱりシナリオよりもキャラ同士の掛け合いが楽しい乙女ゲーでした。
ギャグ系の乙女ゲーに対する考えが変わりました。

次回は同じTAKUYOの「ソラユメ」をプレイしていきたいと思います。

Category:カエル畑DEつかまえて・夏 千木良参戦! | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |