RSS|archives|admin

ワンド オブ フォーチュン R2 ~時空に沈む黙示録~

2019.06.29 Sat
wandR2_vita09.jpg
「ワンド オブ フォーチュン R2 ~時空に沈む黙示録~」(VITA)の感想です。

実はワンドRをプレイしてから
キングダムハーツ3ドラクエビルダーズ2をプレイしてしまってるので
ちょっと時間が経ってからプレイしてます。

ワンドRの記事はこちら

時間が空いてしまったのは他のゲームをプレイしてたから、
というのもありますが、やっぱり作業や通い要素がネックとなってしまいました。


【システム】
ターン制の作業+ノベルゲー。
前作より遥かに遊びやすくなってます。

1人攻略するのに手間もあまりかかりませんし、
物語を追うだけならサクサク進められるます。

ただ、オマケにランダム要素が加わってるので、
今回もトロコンは断念。

(いつ出て来るか分からないドラゴンの為に周回する体力無いよ・・・涙)

それ以外は普通にノベルゲーですので、
作業が少な目で本当に有難い。

これならワンドR2FDもすぐに遊べそう!!


【シナリオ】
ワンドRの全属性エンド、誰とも結ばれなかったエンドの続きとなってます。

前作は学園物、という感じでしたが、
今回はどちらかというと、RPGのファンタジーな世界観が強調されてます。

私は学園物はあまり得意では無いので、
仲間と探索したり、その土地や歴史を紐解いていくスタイルの方が好み!




※ネタバレを含むので畳みます※

Category:ワンド オブ フォーチュン R2 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |