RSS|archives|admin

十三機兵防衛圏プロローグ

2019.06.01 Sat
13sentinelsprolo01.jpg
「十三機兵防衛圏プロローグ」(PS4)の感想です!

ヴァニラウェア作品の過去記事:
ドラゴンズクラウン
オーディンスフィア・レイヴスラシル
朧村正


ヴァニラウェアさんはドラゴンズクラウンはあまり合わなかったんですが、
他のオーディンスフィアと朧村正が凄く良く出来てたので、
十三機兵防衛圏は最初のお披露目からかなり楽しみにしておりました!

ですが、開発が難航してるのか、なかなかその後の新情報も無く、
販売中止になるんじゃないかとヒヤヒヤしてました。

13sentinelsprolo04.jpg
色んなヴァニラウェアさんの媒体やまだ発売されてないゲームの
サントラ・アート集にプロローグ収録して切り売りするのは
思う所がありますが、コレクターとして興味があったので手に取りました。

こういう売り方をするのを見ると
それだけ開発やら経費が苦しいのかと余計に心配になってしまうんですが、
メタルギアV」みたいにならない事を祈ってます。

今までのヴァニラウェアさんの作品は
中世ヨーロッパ、日本のおとぎ話の所謂神話やら
古い時代の作品というイメージだったので、
今回の「十三機兵防衛圏」ではSFだったので とっても新鮮!(*´ω`*)

13sentinelsprolo02.jpg
プロローグ自体は素晴らしい出来でした!
オーディンスフィアみたいな群青劇で、
キャラクターそれぞれの複雑なシナリオが絡み合ってたり、
サスペンスな展開もあったりして、グイグイと話しに引き込まれました。

プロローグは基本アドベンチャーモードのみで
戦闘はありません。
主人公全員分のクリア時間は2時間ほど。
トロフィーありですが、キャラクター全員クリアすれば簡単にトロコン出来るので、
コレクターさんには有難い仕様です!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
キャラクターの表情も、黄昏た背景も綺麗でしたし、
世界観も私の好みにあってて本編が楽しみです!


ゲーム本編のプロローグもこのまま収録するのか分かりませんが、
本編の発売が待ち遠しい方やヴァニラウェアさんのファンの方には
手に取ってみても損は無いと思います♪

Category:十三機兵防衛圏プロローグ | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |