RSS|archives|admin

ABZU

2019.08.17 Sat
ABZU_PS4.jpg
「ABZU」(PS4)をプレイしました!

こちらの作品は発売からずいぶん経ってしましましたが、
風ノ旅ビト」を手掛けたスタッフさん達が立ち上げたスタジオの作品という事で、
発表当時からずっと気になってました。

何時もなら気になるソフトはすぐに購入に飛びつくのに、
今回は何故そうしなかったかというと、
私は水中が苦手で、水族館でも、テーマパークの偽物の水中シーンでも
恐怖を感じてしまうので、躊躇してました。

今年のE3時期にPSストアが色々セールやらキャンペーンをやってたので、
購入し、(怖いから)攻略見ながらプレイ。

ABZU_PS4_02.jpg
攻略見ながらプレイしたので、無事トロコン出来ました!


【システム】
雰囲気ゲーです。
総プレイ時間は大体2時間位です。

操作自体はシンプルで、
主人公が危ない目にあったとしても死ぬ事が無いので、
基本的に映像や音楽を楽しむタイプの作品。

操作はシンプルですが、癖があります。
思った様に泳げなかったりするので馴れが必要です。
攻略動画とか見てると皆さんスイスイ泳いでて、
私は最後まで操作になれる事が無かったです。

「風ノ旅ビト」みたいなオンラインマッチングは無いです。
ゲームの流れは水中版の「風ノ旅ビト」や「Flowery」という感じ。
キャラクターの台詞とか一切無く、物語もシンプル。

ABZU_PS4_03.jpg
上記にも書きましたが、私は水中が苦手です。
ですが、海面や海面近くの水中、
明るい場所は平気なので、作品冒頭は割と平気でした。

物語が進むにつれ深海や暗いシーンが出て来るので、
プレイしてる最中は恐怖に戦いてましたが、
私みたいな水中が怖い人で無ければ
アーティスティックな雰囲気が楽しめると思います。

コレクション・収集要素もあり。
どこを泳いでるか分からなくなるので、トロフィーが欲しい方は
攻略を見た方が効率は良いです。

ただ、初見の場合は物語に身を任せて楽しんだ方が良いので
二周目で収集、という流れがお勧めかも。
(私は海中が苦手なので一発目から攻略見てしまいました)

クリア後にチャプターセレクトが出て来るので、
好きなシーンから始められるのは嬉しい!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
海中が苦手でも 綺麗だな、と思うシーンは沢山あり、
もう一度体験したいシーンもあります。

「風ノ旅ビト」や「Flowery」などの作品が好きな方は
間違いなく楽しめる作品です。

ABZUを手掛けたスタジオさんの新作があるみたいなので、
機会があればいずれプレイしたいと思ってます♪

Category:ABZU | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |