RSS|archives|admin

ゼノギアス

2012.01.31 Tue
PSとPSNのDL版。
これもかなーり昔にプレイした物なのですが、あの世界観が好きでした。
最近PSストアでDLしたのですが、まだ途中までです。2Dがちょこまか動くのが可愛いですねw

設定資料集、販売されてた当時 買おう買おうと思ってて結局買わなくて、今頃になってやはり欲しくなり、絶版となってるから中古でもプレミア価格になってて「あの時買っておけば良かった」と本当に後悔・・・
当時、お小遣いだったから定価の値段でも手を出しづらかった。

で、最近中古でプレミア価格でも買いました・・・

えぇ、買いましたよ、買いましたさ!
皆さん、こういう事にならない様に欲しいと思った物は買っておいた方が良いですよ・・・

好きな曲は「悔恨と安らぎの檻にて」です。

【システム】
アクションRPG。戦闘では○、△、×、□を使い攻撃します。
移動も段差を進むにはジャンプしたりしますが、結構 この操作でストレスが溜まります。

ギア(ロボット)戦闘もあるんですが、こちらは燃料とか、機体の回復とか考えながら戦っていくので結構 スリルあります。というか機体の回復は限られたキャラしか出来ないんですよねー・・・

DISC2からノベルゲーっぽくなります。
私は逆にこういう演出は物悲しさというか切なさが伝わってて良いと思います。
「悔恨と安らぎの檻にて」がバックに流れてて本当に印象的でした・・・

アニメーションムービーが入ります。(ボイス有り)こちらも凄く良いと思いました。たしか、当時はCGムービーが主流だった気がしますが、アニメだからこそこのゲームを引き立てたんだと思います。

【シナリオ】
SFものです。練りに練りこまれた物語で、伏線が張られてます。2周目プレイして初めて「あぁ!ここってそういう意味だったんだ!」って感動もありました。転生物でもあるのでこのゲームの歴史とかも追って行くのも面白い!人物が難解に絡み合ってたりするので、1度クリアしただけでは理解出来ないです。自分は2周(2周目のラスボス倒してませんが・・)し、今3週目で更に設定資料集を読みましたが、完璧に理解はしてません。でも、頭の中でこういうパズルのピースを一つ一つ組み合わせて行く感覚がとても楽しかったりしますw

あと、一部心理学の要素も入ってます。多重人格とか。

この世界の二つの世界、といいますか、階級と言いますか。
その世界の人物の政治、価値観も知るのも凄く楽しかった♪

最初は操作の悪さとか荒っぽいグラフィックでイライラしてましたが、(私がゼノギアスを初めてプレイした当時、もう世の中にPS2が出てました)物語を進めるごとに明らかになる真相、さらに張られる伏線に グイグイ引きこまれて行きました。

【キャラクター】
魅力的なキャラクターが沢山登場します。
切ない。

【不満】
やはり、移動する時のアクション性。ギアでも人でもジャンプする時に滑り落ちたりすると本当にイライラします。当時としてはゲーム開発者が新しい事に挑戦したかったのは分かりますが、引っかかり判定が厳しい。明らかにジャンプして届いてるのに届いてない、イライラで連打・・・(もちろん連打では届かない)

ラスボス。一度 マグレで倒せました。その後何度もチャレンジしましたが、結局倒せなかったです。
今でも倒せるかどうか分からない・・・。

ラストダンジョン。多分 ダンジョンの色も関係してるんでしょうけど、酔います。
しかも道のり長い。本当に苦痛でした。

---------------
自分の中ではトップに入るRPGです。
とにかくシナリオが好き。音楽もすばらしいです。

リメイク・・・とか無理でしょうかね??
3Dモデリングでは無く2Dで、アニメ調にして欲しいなぁと願ってるんですが・・・
あのアクション操作をなんとかして欲しい

Category:ゼノギアス | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

ジャックXダクスター2

2012.01.30 Mon
自分はあまり洋ゲーはプレイしないのですが、「ジャックXダクスター2」は思い入れがあります。
アクションは苦手ですし、ゲーム自体下手なので余計にそう感じるのかもしれませんが、このジャックXダクスター2は無茶苦茶 難しかったです!!

初代ジャックは「ラチェット&クランク」シリーズに比べたら難易度は高い方ですけど、そこまで難しくは無かったのに2から難易度がグン!!と上がりました。

【システム】
アクションです。ジャンプしたり、障害物避けたりマリオ系でお馴染の。前作は殴ったり、蹴ったりが主だったのですが、2から武器を使えます。ラチェットの影響かな??街の人が乗っているズーマー(乗り物)を奪って使う事も出来ます。もちろん追われてしまいますが・・・

エコを吸収しダークジャックに一時的な無敵状態(近い)になります。

頻繁にズーマーのレース、シナリオを進める為の「必須」イベントです。
コレに泣かされました・・・。ズーマーの操作の仕方が結構特殊で、それなのに、レースに優勝しないとゲームが進まない・・・なんとか勝ってもある程度シナリオが進んだらまたレースがある・・・


【シナリオ】
こういう洋ゲーのキャラ物アクションはシナリオはそこまで重要では無いから、シナリオに引き込まれる事は無いのですが、初めてこの手のゲームでストーリーが面白いって感じたかもしれません。
(ラチェット&クランクも、ゲームは面白いですけど、シナリオは特に面白いとは感じたりしませんものね・・・)

前作はジャングルっぽいトゥーン色の強い世界観でしたが、近作はアンダーグラウンドっぽく、とてもとても暗い世界観。なので、1が好きだった人には合わないですよ。
ジャックもガンガン喋ります。

【キャラクター】
トゥーン系のキャラデザです。
キャラクター買いするゲームでは無いので、なんとも言えないですが、ジャックは初代より男らしくなりましたw

【不満】
難易度が物凄く高い・・・何度 雄叫びをあげた事か・・・

ズーマーレースも必須にして欲しくなかったです。
「レアアイテム入手の為」の難易度高いレースなら分かるんですが、レースに勝たないとシナリオが進まない仕様ならもう少し優しくして欲しかった・・・。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
日本で人気が無かったのか、「ジャックXダクスター3」は発売してないんですよね・・・
スピンオフのPSP版は出たそうですけど、自分は携帯ゲーム機ではこういうの遊びたくないのでプレイはしてません。

PS3にHDコレクションとして発売するらしいですが、
ジャック3は出るのでしょうかね??
あと難易度ももうすこし低くしてくれたら嬉しいかなぁ・・・

Category:ジャックXダクスター2 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

Fate/stay night[Realta Nua]

2012.01.29 Sun
最近 FATE/ZEROもアニメ化され、2期が今年春から放送しますよねー
楽しみです。ちなみに自分は「イスカンダル王」が一番のお気に入り♪大塚明夫さんカッコイイよー♪

自分は去年の夏ごろにFATE/STAY NIGHTをプレイしました。PS2版です。
無性にノベルゲーがプレイしたかったので、色々探してたら評価が高かったのでプレイしました。
FATE自体は聞いた事はあったのですが、詳しい事はあまり知らずに購入。

本当に知らなかったので、最初「凛」が主人公なのかと思ってました。
士郎が主人公だと言う事を理解するのも時間かかりましたwその上声が杉山紀彰さんw

前にも書きましたが、自分はBLEACHもNARUTOも観てないので、杉山さんがどうしてもコードギアスのリヴァルってイメージが強いのと、ラジオで本当に「ほわわん」としてる印象しか無かったので戸惑いましたw

杉山さんの事はラジオ(観てないアニメのラジオも聴きます)で大好きになったので、あまり演じられたキャラクターの事は詳しく無いんです・・・。

ゲームプレイ後にアニメも観ました。観る予定無かったFATE/ZEROも観ました、ブルーレイ欲しいです。


【システム】
ノベルゲー。一応これはギャルゲーって事になるんですか??ヒロインそれぞれのルートが用意されてます。もちろん全員 フルボイス! でも、攻略制限があり、セイバールートを先に読み進めないと凛ルートへ行けませんし、凛ルートを勧めないと桜ルートへ辿り着けません。

最後が真相ルートとなっていますので、結構ボリュームが あります。

【シナリオ】
日本が舞台でファンタジー。大まかな筋は魔術師と英霊が聖杯を求めて戦うという物です。
英霊は伝説とか伝承とかに出てくる英雄とかが零体として魔術師を守ったり、代わりに戦ったりします。登場する英霊がどの英雄なのかと予測するのも楽しいです。

【キャラクター】
魅力的なキャラクターは沢山出てきます。
セイバーと凛がカッコイイ!どちらが好きかと聞かれたら凛かなぁ・・・いや、どっちも好きですよ?w
アーチャーも良い・・・

キャラクターのやり取りが微笑ましくてニヤニヤしてしまいますw
平和に皆でご飯を食べてるシーンが好き

【不満】
不満というか、攻略制限なので仕方が無いのですが、
真相ルートである「桜ルート」あれが、私には合わなかったです。あんなにカッコイイ ヒロインルートが用意されていて、二人を攻略した後に あのルートは・・・士郎の目的とかが有耶無耶になってしまった事とか、他のキャラクターも酷い扱い。 他のルートで桜に対しての印象があまり良くないからなのかもしれません、可哀想なヒロインというのは分かってますけど・・・

-----------------------
とにかくヒロインがカッコイイ作品です。
アニメ版や映画版をすでに観た方でも、ゲームの方が詳しく書かれてますので、楽しめると思います。

FATE/ZEROの二期が楽しみですー♪

Category:Fate/stay night | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

AIR / CLANNAD

2012.01.27 Fri
ギャルゲーです。けど、普通にノベルゲーとしてプレイ出来ます。ギャルゲーだからといって食わず嫌いは勿体無い作品ですよ。

PS2版をプレイ。ノベルゲーがプレイしたくて、「AIR」と「CLANNAD」は前々から評判が良かったので気になってました。PSP版もPS3版(クラナドのみ)もすでに出てたのですが、長いことPS2を起動して無かったのでPS2版を購入しました。

CLANNADのメインヒロインの渚より、AIRの観鈴が好きでした。
「夏影」を聴くと胸が締め付けられます・・・。

【システム】
ノベルゲー。基本的に真相ルートや真エンドを見るには他のヒロインを攻略する必要があります。AIRは結構 選択肢が難しかった様な気がします。何度も個別ルートへ行けず、往人が旅立つエンドばかりでした。なので、両方とも攻略サイトにお世話になりました。

AIRでは主人公 国崎 往人が喋ります。最初プレイした時に緑川さんの声が聞こえた時ビックリしましたw
主人公の名前もキャラクターが呼んでくれます。

CLANNADは喋りません。ちょっとコレは残念だった。でも、キャラクターが主人公の名前を呼んでくれるので嬉しいです。

【シナリオ】
AIRはファンタジー色が強いです。転生物。

CLANNADはどちらかというと青春物だったりします。ファンタジー要素はありますが、どちらかと言うとノスタルジックな気分にさせてくれます。

【キャラクター】
AIRは、メインヒロイン以外はあまり印象が無いです。というか、正直 他のルートは要らないかなぁ・・・と思いました。

CLANNADはメインヒロイン以外にも魅力的なキャラクターが沢山出てきます。
クラスメイトの春原と主人公の掛け合いが面白くて声を出して笑った事が何度もありましたw
主人公もルートによって性格が変わります。 男らしいルートもあれば、優柔不断でイライラさせられるルートもあります。

杏ルートが楽しみだったのですが、主人公がハッキリしないし、杏が恋のキューピッドになろうとする所とかが ヤキモキしてて読んでいて楽しく無かったです。杏自体 可愛いと思いますし好感が持てます、主人公との漫才みたいなやり取りが面白くて、ツンデレ属性だし可愛いカップルになるんだろうなぁと思って本当に楽しみにしてたんです。私は恋愛物で三角関係が苦手で、モヤモヤするのが嫌だったのもガッカリした要因です。

智代ルートが一番好きです!恋愛では主人公が積極的で まるで乙女ゲーに出てくる男性キャラ並でしたw
「智代アフター」もあるらしいのですが、悲恋らしいので手を出したくないです。

美佐枝ルートも切なくて好きでした。主人公とどうなったのか知りたかった・・・

【不満】
ギャルゲーには多い事で、男性プレイヤーとしては「主人公の顔は見たくない」と思うのでしょうけど、私は主人公とヒロインのツーショットが普通に見たいです。AIRやCLANNADでは無かったのですが、例えば目が不自然に前髪に隠れてるスチルとか見ると萎えます。

乙女ゲーでもそうなのですが、自分は自己投影しないタイプなので、主人公の顔がガッツリ映ってる方が好きです。

CLANNADの主人公の声が無い事。春原とのやり取りが本当に面白かったので、声が入ってたら最高だったんじゃないかなーw

---------------------------
AIRはクリア後のあの何もする気が起きないあの感じは説明しにくいです。切ないとも違うし、プレイしてみたら分かると思います。

CLANNADも切ないですが、大団円で終わります。メインルートより サブルートの方が好きでした。声を出して笑える所もありましたw

Category:AIR/CLANNAD | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

アーク ザ ラッド2&3

2012.01.26 Thu
アーク1は未プレイです。あと、後に発売されたPS2のアークシリーズは手を出してません。

当時何を思ったか、1をすっとばして2からプレイ。
結構長いゲームでしたが、アーク2は最低3周くらいしました。

【システム】
シミュレーションRPG。1戦闘が結構長いです。1のデータをコンバートしてなかったので、パーティーを分割して攻略するダンジョンとか苦労しました。
アーク2の場合、1をコンバートをしてなくても、トッシュがかなり強くとても重宝しました。トッシュ無双でした。

ギルドで依頼や討伐を受けて、ハンターランクを上げたりするのも、楽しかったです。簡単に言ってしまえば「お使いイベント」です。アーク2では何処かきな臭い街や街の住民、キャラクターに哀愁を感じたのですが、アーク3では主人公達の年齢がより低くなったからなのか、明るくなり、より一層「お使い感」が増しました。

【キャラクター】
魅力的なキャラが沢山でます。実は自分は「アーク2」のアニメを見てゲームに手を出したのですが、アニメとキャラが全然違う事にビックリ!(声もシナリオもですが)
アニメではうじうじと暗く、自暴自棄になってたエルクも、ゲームでは前向きな好青年で好感持てました。
シナリオもアニメではグロテスクな表現が結構あり、アニメのせいでゲームの購入を控えた人も居るんじゃないか??って当時子供ながらに思いました。

私もアニメ版は好きでは無かったので、当時 自分がプレイしてみようと気まぐれを起こさなかったら、ずっとアニメのイメージが付いていたかと・・・。

多分1からプレイしてれば もっと愛着が沸いたのでしょうねー・・・
惜しいです。

【不満】
アーク3で、2のキャラが出てくるのですが、その音声が凄く悪いです。
食玩についてくる喋る玩具みたいな音質で、ちゃんとした環境で収録したんだろうかと心配になるくらいに旧キャラのみ音が悪い。

-----------------------------
アーク3は対象年齢が ガクっと低くなった気がしますし、あまりアーク2との世界観を共有してるようには感じませんでしたが、どちらも楽しめました。

のちに発売されてるアークシリーズは手を出してません。
何故かというと、アーク3から千年後ってもう「アーク」では無いじゃないですか・・・

Category:アーク2&3 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

ペルソナ3&4

2012.01.25 Wed
「キャサリン」のPVを見て興味を持って購入して ペルソナ3(PSP版)、ペルソナ4(PS2版)をいっぺんに購入しました。

P3Pを買った時、ペルソナ3フェス(PS2版)を買えば良かったかなぁ・・・と

【システム】
RPG。ですが、コミュニティレベルを上げたりするので、若干ギャルゲーや乙女ゲー要素あり。
この、コミュ結構楽しいです♪
ペルソナ3,4の主人公は普通に3股4股も可能ですw
中にはパラメータが低いとコミュが上がらないので1周目とかは思う様には上がらないかもしれないですね。

ペルソナ3ポータブルはPSPの容量のせいか紙芝居になってしまいちょっと残念です。
P3Pをプレイ前に動画サイトなどでペルソナ3のアニメーション映像とか見たりしてたので、余計に残念でした。
まぁ、アドベンチャーだと紙芝居はOKなんですが、RPGだと寂しいですよね。
いつか余裕が出来たらペルソナ3フェスの方もプレイしてみたいと思います。

P3Pの良い所は女性主人公が可愛い♪一番簡単な「ビギナー」モードがとても有難いです♪
男性主人公をプレイした後に女性主人公をプレイしてBGMが明るくてビックリしましたw
男性主人公用、女性主人公用に用意されてるシナリオもあったりして、
紙芝居には残念でしたが、1粒で2度美味しいソフトです

ペルソナ4はP3Pの直ぐ後にプレイしたので紙芝居では無く主人公を好きな様に動かせるのが嬉しかった!
やっぱり街の中を無駄に歩き回るのもゲームの醍醐味ですしね~w

ただ、コチラは「ビギナー」モードが無く、「イージー」のみだったので若干難易度が高かったです。
赤く点滅するシャドウに何度も全滅させられました・・・・

【不満】
ペルソナ4の真のラスボスが即死攻撃をするのはいかがな物かと・・・・
多分、自分のキャラ育成が駄目だったからなのでしょうが。あと2周目プレイするのにパラメータは引き継げますが、レベルが引き継げない事が残念ですね。

ペルソナ3ポータブルは紙芝居がやはり不満です。
でも、P4と違って周期プレイがとても楽です。
----------------------
RPGですが、攻略に期限が迫られるのでプレッシャーを感じます
でもコミュとかバイトが出来るRPGは初めてだったので、新鮮でとても楽しかったです
あと好みのペルソナとか出来上がるとテンション上がりましたw

Category:ペルソナ3&4 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

アナタヲユルサナイ

2012.01.24 Tue
AQ THE BEST アナタヲユルサナイAQ THE BEST アナタヲユルサナイ
(2008/07/24)
Sony PSP

商品詳細を見る

PSPを購入したばかりの頃 やはり何をプレイしようかと悩んでたどり着いたのが「アナタヲユルサナイ」
パッケージがとてもお洒落でノベルゲーだという事でプレイ♪

唐突にバッドエンドになるので結構心臓に悪いですw

【システム】
ノベルゲー。所々にゲーム性を入れてるのですが、自分には要らないです。それほど多く無かったので不満要素ではありませんが、ゲームが下手なので、イキナリ「尾行しろ」と言われてもあたふたしてる内に終了。

選択肢があるのですが、結構地雷があります。

女性ファッション雑誌に掲載されてるようなイラストでとてもお洒落ですw

【シナリオ】
探偵物。でも密室殺人ミステリーみたいな要素はありません。
浮気調査とか結構 泥臭い内容です。

シナリオは引き込まれますし、先が気になって何時間もプレイしてしまった位 面白かったのですが、無理矢理感があります。エンディングを見た後「何でそうなるの?」って思いましたし、あまり納得行きませんでした。

【不満】
ゲーム性は要らないです。
エンディングも無理矢理 悲しい要素を入れる必要も無かったと思いますし、とある章のキャラクターが唐突に出てきた時は正直「はぁ?」ってなりました。

-----------------------------
面白かったですが、後半の部分がちょっと自分には合わなくて残念でした。

Category:アナタヲユルサナイ | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

428 ~封鎖された渋谷で~

2012.01.24 Tue
「428 ~封鎖された渋谷で~」の感想です

元々はWiiで発売されたサウンドノベル。
当時PS3買ったばかりで何をプレイしようかと悩んでて Wii版が評価高かったし、丁度PS3版が予約を受け付けてたのでPS3版を購入♪
(当時PSPはまだ持ってませんでした)

ただ、「街 ~運命の交差点~」を 428の後にプレイしたのですが、自分には合わなかったです。
428みたいにルートが干渉しあってるのかと思ったら、そうでは無く個々の完成されたエンディングが容易されてるタイプのゲームでした。「428」を期待して「街」をプレイする方は合わない人も居るかと思います。私と逆の立場の人もありえます。「街」を期待して「428」をプレイすると合わないかと。両方好きだって言う人も居るので人ソレゾレ。

【システム】
ノベルゲー。本来ならイラスト、もしくは青いシルエットとかが使われるのですが、428は実写です。皆さん表情豊かで全然違和感ありませんでしたw 一番面白いと思ったのは 「かまいたちの夜」みたいに選択肢からエンディングが分岐していくタイプでは無く、それぞれのキャラクターのルートで正しい選択肢を選ばないとエンディングへ到達しないです。

一つのシナリオを軸にキャラクターのルートがあり、お互いのルートが絡み合っている所が本当に面白かったです。

【キャラクター】
個性的なキャラクターが沢山出てきます。自分は「タマ」ルートが結構好きでした。かわいい♪
ルートによってジャンルも変わります。シナリオというか写真にビビったルートも結構ありましたw 疑心暗鬼に陥ります。

【不満】
不満というより、あのリサイクルの隠しシナリオは要らない気がするのは私だけですか???

トロフィーが可愛くない!あのデザインだったら「タマ」をトロフィーにして欲しかった・・・

----------------------------
実写だから食わず嫌いするのは勿体無い作品です。
もっとノベルゲーが増えると良いですね~

Category:428 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

ドラゴンクエスト シリーズ

2012.01.23 Mon
かなり前の作品なので、まとめて書きます。
というか今更このシリーズは感想要らないんじゃないかな?って思ったのですが、
自分の中で特別なゲームだったので書きます。

初めてプレイしたRPGはスーファミのドラクエ5でした。
もう世の中にはPSや64がすでに出ている時期だったので、かなり遅れてました。


自分がクリアしたのは
1(SFC)、3(SFC)、4(PS)、5(SFC&PS2)、6(SFC&DS)、7(PS)、8(PS2)です。
2は船を入手した時のエンカウントが多すぎて挫折しました。

好きな順は
5>8>6>3>7>4>1

んで何故9をプレイして無いのかというと、
携帯ゲーム機でドラクエは遊びたくないからです。
外伝やリメイクならソレで良いと思います。私もモンスターズはプレイしましたし、
携帯ゲーム機向けです。

ドラクエは据え置きでプレイしたいと思ってたので
10のオンライン発表で自分はもうドラクエを卒業かな・・・と寂しい思いをしました。

【ドラクエ1】
SFC版をプレイ。橋を一つ渡ったら強敵が現れて死ぬなんて事は良い思い出。

【ドラクエ3】
SFC版。SFCなのに凄くグラフィックが綺麗だったという事が印象強かったです。この当時もうPSが主流になってたので中古でもドラクエ3を探すのは大変でした。
冒険を始める前の性格判断とか面白かったのですが、普通の性格を診断されて納得いかず 色々試して なかなかゲームが始まらなかったですw

ただ残念だったのは、固定キャラが居ないので(ドラクエ5だったらヘンリーとかビアンカとか)ずっと無個性なNPCを仲間として連れてる感覚が寂しかった。

【ドラクエ4】
PS版。ずっと気になってたのでPS版が発売すると決まった時は嬉しかったです。
章仕立てのドラクエはとても新鮮でした。仲間も個性的で面白かったですし。
でも、あまりシナリオの印象が強く無いんです。

【ドラクエ5】
SFCとPS2版。ドラクエの中では名作だと思ってます。親子三世代で繰り広げられるストーリー。そして ドラクエの中でも一番 不幸な人生を歩んでる主人公。歴代主人公と違って ボロボロな服を着てるのですが、それが更に良いですねw キラーパンサーのプックルはずっと連れて歩いてました。

PS2版でリメイクされた時は本当に嬉しかった!
ただ、少し残念なのがグラフィック。戦闘画面が3Dモデリングになってるのですが、無理に3Dにしなくても良かったかも。

フローラの幼少期はちょっと蛇足だったかな?それはフローラを選びやすい様にした配慮かな??

【ドラクエ6】
SFCとDS版。 世界観がとても好きです。夢の世界やら現実世界、海底とか本当にファンタジー要素が盛りだくさん!ただ、当時SFCの容量では足りないからシナリオを結構削ったという話しをチラホラ聞いてたので、それが原因なのかシナリオに粗があります。DS版で補完を期待してたのに、またDSでも容量が足りなかったと聞いたので残念。というか、すれ違い通信とか無くしたらシナリオ補完出来たのでは??と思うのは私だけ??そんな単純な解決方法では無いのかな??

【ドラクエ7】
PS版。普通にプレイしてて100時間を超えるRPG。ボリュームがあります。石版集めは面倒くさいですが、個々のシナリオが結構好きです。鬱ゲーではありますが自分は結構 気に入ってます。

残念なのはモンスターパークとか移民とかモンスター職とかあんまし意味の無いやり込み要素。あとPSだからって無理にムービーを入れなくても良かったんじゃないかな??とドラクエの世界観ぶち壊しです。
キャラデザも可愛くないし、かっこよくない。

100時間を超えるボリュームなのでもう一度プレイしようかという気があまり起きません。それでも2周はプレイしてしまいましたがw

【ドラクエ8】
PVが出た時 鳥山先生の絵がそのまま CGにモデリングされてて「おぉ!!」となり、テンションMAXでしたw しかも ドラクエ7の主人公と変わって かっこいい!!発売前から頭身の高いドラクエで賛否両論でしたが自分は賛成!まるでアニメを見てるような感覚でドラクエ7のあのムービーがあった事さえ忘れられましたw

PS3版でHD版出ないかなー・・・と願ってます。
色々やり込み要素があるので トロフィーとかピッタリだと思いますし。
でも無理なのかなぁー・・・

ーーーーーーーーー
ドラクエはFFより好きで思い出深い作品なので、
オンライン化するにあたって 自分がドラクエを卒業するのは残念です。
ドラクエ11に期待しても良いのでしょうか??

携帯ゲーム機では無く、オンラインでも無い
ドラクエがプレイしたかった・・・

Category:ドラクエ | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

幻想水滸伝シリーズ

2012.01.23 Mon
かなり前の作品なのでまとめて レビューします。
幻水はRPGでモンスターは出てきますが 人と人との争いがベースです。
108人の仲間を集めなきゃいけなくて、集めないと真エンドが見れません。
時間制限ありの仲間とか居て取り逃しがあったりしてラスボス直前で
それを気づき結局 最初からやり直しという事がしょっちゅうでした。

シリーズで好きな順は
(外伝やラプソディアは抜かしてます)

II ≧ I > V > III > ティアクライス > IV

【幻水I&II、外伝1&2 】
こちらはPS版をプレイ。私は幻水IIがシリーズの中で一番好きです。
シナリオもシリーズの中で一番練られて作られてます。
でも、IIを楽しむ為にはIをプレイしないといけません。

Iはとても短く、アッサリとしてますので最初クリアした時拍子抜けでした。
コンバート機能があるので、前作自分が付けた城の名前とか
主人公の名前とか出てきたりテンションが凄く上がりました。

城が大きくなるにつれてサブイベントも増えていくので
楽しかったです。

コボルトダンスが可愛くて好きです 癒されますw
IIをクリアした時にもう一度プレイして、あのOPを見たら、
初見では感じる事は出来ない切なさが伝わってきます。

歴代主人公の中ではIの坊ちゃんが好きです。
仲間の中ではビクトールとフリックが好きで、
連れて行ける戦闘なら必ず連れて行きました

外伝1&2はRPGでは無く、ノベルゲーです。
時系列ではIIと同じもしくはその後で
IIをプレイ中では知りえなかったイベントなどが語られてます。
内容は面白かったのですが、ものすごく短い!ほんの数時間で読み終わります。

【幻水III】
PS2。発売前の情報でIIから15年後の話しという事で
二世キャラが出てくるという事は知ってました。
それだけで テンションが落ちました・・・。

だって幻水って シリーズを通して出てくるお馴染キャラが売りなのかと思ってましたよ・・・。

IIIから3Dモデリングになり、主人公が3人になり、
それぞれの主人公の章を進めていくタイプです。

シナリオは普通に面白かったです。
OPのアニメーションも好きですし、
PS2を起動する度にOPを見てました。

最後の最後で切なかったです・・・。
なんであんな結末にしたのかプレイした当時理解出来ませんでした。

【幻水IV】
PS2。コレも発売前の情報で
Iから150年前の話しだと聞いてたのでテンションが だだ下がり。

でも、テッドが登場するという事で期待もありました。
IIIのOPも好きだったから
IVもさぞや素敵なのだろうと思い起動したらアニメーションOPじゃなかった・・・・・orz

IVから声が付きました。
シナリオは正直覚えてません。
テッドは確かに出てくるし仲間にもなるけど、少ししか出てこないし・・・・。
船での移動が多いのですが、船が遅い・・・
この移動時間がかなりのタイムロスになってます。

幻水IVはシリーズの中でも好きでは無いです。
ラプソディアは途中で投げました・・・なのでレビューはしません。

あ、でもIVでも良い所はあります。ネコボルトが可愛かった・・・・。

【幻水V】
PS2。Iから8年前の話しという事でもう期待はして無かったのですが、
演出が原点に戻ったという感じで好感が持てましたし、
面白かったです!

しかも、 I~IIIに出てくる旧キャラも登場してコレぞ幻想水滸伝!!って思いました。 

シナリオもちゃんと胸はって面白いと言えます。
残念だったのは OPがまたアニメーションじゃなかった事。

【ティアクライス】
DS。全然 時系列関係無い 新シリーズと考えた方が良いのでしょうか? 

OPはアニメーションなのは嬉しかったのですが、
アニメっぽい主題歌は幻水には要らないです・・・・。

3Dモデリングなのですが、あまり綺麗とは言えないので、2Dで良かったです。
主人公が明るく、ものすごく前向きです。ガンガン喋ります。

歴代の主人公は悩み、葛藤し成長していく切ないストーリーだったりすのですが、
ティアクライスはソレが全く無く 少年漫画の様な主人公でした。
好感は持てますが、幻水の主人公としてどうなの?って部分が大きいです。

シナリオは面白いです。でも 幻水っぽくない。
レックナートも出てこないしジーンやビッキーも出てこない・・・・。
新たな世界観である「百万世界」が舞台となってます。

幻想水滸伝では無く、別のRPGなら自分の中の評価はもっと高かったと思います。

ーーーーーーーーーーーーーー
今年 PSPで 「幻想水滸伝 紡がれし百年の時」が出ますが、
DSと同じく「百万世界」が舞台らしいと言う事で期待値がとても低いです・・・。
購入はします。一応 幻水シリーズのファンですし。

もう幻水のナンバリングは出さないのでしょうか??
幻水VIがプレイしたい!

もちろん「百万世界」では無くお馴染の世界観で
幻水IIに近いシナリオで、PS3で遊びたいです。
携帯ゲーム機では大作RPGとか遊んだ気がしない・・・。

Category:幻想水滸伝 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

S.Y.K 〜新説西遊記〜/S.Y.K 〜蓮咲伝〜

2012.01.22 Sun
「S.Y.K」の感想です

ClockZeroと同じディレクターさんと原画絵師さんという事でプレイ。
あと、寅之助と撫子がプレイしてる格ゲーに「えすわいけー
」って出てきて気になってましたw
おもいきってツインパックを購入しました。
PSP版です。

CZは淡い絵だったのですが、S.Y.Kはアニメ塗りで
同じ絵師さんと言われても全然印象が違うのでビックリしました。

正直に言いますと西遊記パロという事で躊躇してました
私は同じ西遊記パロでも、漫画の「最遊記」が好きで、アニメも観てたんです。
関俊彦さんの演じる三蔵がはまってて凄い好きだったのでそのイメージが壊れそうなのと、西遊記パロを乙女ゲー化するにあたって「三蔵法師」を女体化してる事に抵抗がありました。

ゲームプレイ中には別物別物と割り切ってました。

【システム】
ノベルゲー。と 天竺を目指すには人助けをしないといけないので、
その人助けに合ったキャラを指名していかないといけません。
攻略対象以外は選んではいけないと勝手に思ってしまい、
「徳」が足りなくて扉が開きませんでした・・・(もちろんバッドエンド)

「玄奘」と攻略対象が名前を読んでくれるのがうれしいですね!

ファンディスクは今までプレイした事無かったのですが、
ボリュームが結構ありビックリしました。
スチルはFD版の方が好みだったりします。

【シナリオ】
西遊記パロ。
ルートによって敵が異なります。ギャグが結構多めです

【キャラクター】
主人公は玄奘。敬語口調でキャラと恋人関係になっても崩しません。

自分が攻略した順は
①八戒
②玉龍
③悟浄
④悟空 ※攻略制限あり
⑤蘇芳(蘭花) ※隠しキャラ

最初 悟空まで攻略して 隠しキャラは別に攻略しないでも良いだろうと思ってましたが、
思い留まって良かった・・・蘇芳ルートがS.Y.Kの中で一番好きです。

【不満】
ファンディスクもプレイしてみて思った事なのですけど、
悟浄ルートで二人はKYなバカップルになってたり、

悟空ルートでは良い雰囲気になってるのに
何度も子供達に邪魔されたりがテンプレとなってしまったりと少し残念でした。

あとFDでさらにパロディでギャグのショートストーリーがるのですが、
これを収録するんだったら、もっと主人公と攻略対象との絡みが見たかった。
好きなキャラクターが出てきたとしても、乙女ゲーなんだから恋愛部分が見たいです。

---------------------------------
製作陣の愛情が伝わってくるソフトでした。
でも、当たり前ですがCZじゃなかった・・・orz

乙女ゲーとして面白いですが、
私みたいにCZを求めてる人には、ちょっと・・かもです。

Category:S.Y.K | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

ハートの国のアリス

2012.01.22 Sun
「ハートの国のアリス」の一部感想です

PSP版をプレイしました。
やはり、「ClockZero」の寅之助が好きすぎて・・・
だったら杉山さんが出演してる乙女ゲーをプレイしよう!と思い、最近プレイしました。

あと正直に言いますと、CZをフルコンプした時に出る
ご褒美CGがアリスパロだったので背中を押された感じです・・・w
(寅之助はハートの女王(王様)でした)

なのでボリスしか攻略してません。
感想はクリアしてからがモットーですが、
CZの寅之助ルートが好き過ぎての購入なので、杉山さんのキャラしか攻略しません。
コレを不快に思った方すみません・・・

【システム】
アドベンチャー。イベントに入ると地の文が出てきますが、それ以外の「通い」です
ヒロインの心情とか出てきません。

目当ての攻略対象の元に通って好感度を上げるタイプ・・・だと理解してます。
でも、通っても何通りかのテンプレの台詞がリピートされます。

【シナリオ】
不思議の国のアリスのパロディ。
全員をクリアしてないせいか、あまりシナリオとか印象に無いです。

【不満】
ノベル形式の乙女ゲーを期待してたので、ボリューム不足。
ゲームのシステム自体合わなかったみたいです。

通う時 同じ台詞を何回も聞かされるので飽きます・・・。
スチルは多いですが、あまり綺麗とは言えません。

【ボリス】
杉山さんの ねっとりとした声にドキドキしましたw
多分 他の攻略対象でもそうなんだと思いますが、

ボリスが結構キワドイ台詞を言うのでヘッドフォンをしてるのに
家族の目を気にして落ち着きませんでしたw

猫だからツンデレなのかな??って思ったら本能に正直な子でしたw
どっちかって言うと軽い ひょうひょうとした感じで

同じストレートな寅之助より明るい声質でした。

--------------------------------
ゲームとしては、ボリューム不足で不満ですが、
好きな声優さんのボイスCDかなんかだと思ってプレイしました。

「クローバーの国」、「ジョーカーの国」、「おもちゃ箱の国」を
購入するかどうかと聞かれたらちょっと考えます・・・

好きな杉山さんが出てるだけで買いたい・・・
でも、ゲーム自体楽しめないとなぁ・・・という葛藤もあり。
甘い台詞だけでは乙女ゲーは遊べないです。

でも、「お菓子な島のピーターパン」が気になっているんですよ・・・ごにょごにょ
「ハートの国」でちょっと期待ハズレだったので購入するのが怖いですが、
余裕があったら、もしくは 杉山さんの声に誘惑されたら 購入しようかと思いますw

Category:ハートの国のアリス | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

End of Eternity (エンド オブ エタニティ)

2012.01.21 Sat
「ニーア」をクリアした時にRPGをプレイしたくて色々調べて EoEに辿り着きました。

自分はこのゲーム、クリアに一年ちかく掛かりました・・・・
トロフィーを確認したらプロローグが10年の8月で
クリアしたときに取得するトロフィーが11年の7月でした・・・。

トロフィーとりあえず 今の所コンプする気はありません。

【システム】
RPGなのですが、戦闘が結構独特です。
説明が面倒なのではぶきますが、ボス戦がトラウマです。
ボス戦で何ヶ月もEoEをプレイしない期間がありましたw
RPGで戦闘がそんなに好きでは無い人には苦痛かもしれません

武器も改造が肝なので 素材とお金が無いと攻撃が効かない・・・

敵倒せない→武器改造だ→素材やお金無い→
敵倒せば入手出来る→でも敵倒せない

の悪循環でした・・・

レベル上げも武器の改造も組み合わせや工夫でどうにかなる物なので
私が下手なだけです。
でも下手なりに時間はかかりましたけどクリア出来たので
苦手な人も大丈夫だと思います

服とか購入して着せ替えも出来るのが良かったです
リーンベルはずっと トロステーションのトロとクロのシャツを着せてました♪

フィールド(?)はヘキサを使って開放。
ヘキサは戦闘やイベントなどで入手出来ます。

【キャラクター】
3人の掛け合いとか面白くて好きです。
ヴァシュロン ダンスがツボでしたw

【不満】
謎が謎のままに終わってるので、続編があるのかどうかです。

ーーーーーーーーーーーーーーー
世界観が好きでストーリーも気になりますが、戦闘が苦手でした。
武器のカスタマイズが好き、もしくは凝った戦闘が好きな人にはオススメ。

Category:End of Eternity | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

龍が如く3

2012.01.21 Sat
ニコニコ動画の実況動画を拝聴して興味を持ち
「龍が如く3」をプレイ。多分、実況動画が無かったらプレイして無かったですね。
ヤクザのゲームだと聞いてて怖いゲームなのかと思ってたのですが、
誤解してました。

トロフィーコンプは諦めました\(^o^)/
ミニゲームが難しい・・・マグロも釣れない・・・

アクション苦手なのですが、難易度を選べるのでクリアは難しくは無いです。

【システム】
現代の日本が舞台のRPG+アクションです。
メインストーリーよりサブイベントを攻略するのが楽しい♪
戦うと経験値やお金を稼ぐ事が出来ます。

戦闘は歩いてるとチンピラや不良などが喧嘩をふっかけて来ます
ボコボコにはしますが、殺しはしません。

体力回復は食べ物や飲み物で回復。
サブイベントは人助けですwお使いイベント大好物な人には本当にオススメ
「キャバつく」に熱中しすぎて
メインシナリオそっちのけで15時間もプレイしてしまったww

【シナリオ】
元極道と孤児院とのハートフルストーリーって感じです。
正直 サブイベントが面白すぎて ストーリーはあんまり覚えてないです・・・。

【キャラクター】
桐生が本当にカッコイイ。真島の兄さんも良い味だしてて出てくる度に
結構テンションが上がりましたw

ryuga3.jpg

(追記・・・・・・6月8日)
遥と街へお出かけして ゆーっくり歩くと手を繋ぎます♪
可愛い親子だ♪
ちなみに 龍が如く4でも手を繋げますよ♪


【不満】
ミニゲームが本当に難しい。

でもビリヤード、ゴルフ、ボーリング、将棋、麻雀、ゲームセンターとか
色々あるのでミニゲーム好きな人にはやりごたえがあるかと思います。
不満要素ではありますが、UFOキャッチャーに熱中した口ですw

ハマった「キャバつく」なのですが、
どんな女の子をスカウトしても結局 同じ衣装で同じメイクになってしまうので、
そこがイマイチ。

決まったメイクと衣装でパラメーターが変わるので
好きなコーディネイトをしても攻略が無理。
なので、
確実に攻略出来る衣装を選ぶしかない、本当に残念です。
「派手系」だと赤い髪が定番になるんですが、
かわいくないです・・・色んな髪型や色がある中なんでその色なんですか?!

ーーーーーーーーーーー
サブイベントが本当に楽しいゲーム
怖いゲームだと思ってプレイして無かった自分が信じられないです。
「龍が如く4」も購入済みなので、近々プレイしてみたいと思います。

Category:龍が如く3 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

死神と少女

2012.01.21 Sat

死神と少女死神と少女
(2011/07/28)
Sony PSP

商品詳細を見る

「死神と少女」の感想です

レビューで「乙女ゲーよりノベルゲー」って言われてたので
恋愛とか攻略対象とか考えずにプレイしました。
面白かったです。普通にノベルゲーとして発売しても良かったのでは??
男性も普通にプレイ出来ると思います。

「Il Dio della Morte e La Fanciulla」という曲が作品とマッチしてて好きです

このゲーム、メニュー画面も凝っててとても丁寧に作られてます。
本好きな主人公という事で 本のページをめくる音だったり
(ニーアもそういう仕様になってて好きでした)
スタート画面のちびキャラも可愛いですしデザインも好きです。

【システム】
ノベルゲー。
一応乙女ゲーですので、男性との恋愛はありますが、
恋愛目的でプレイするゲームではありません。

ストーリーを追うごとに「言葉」を集めるのですが、
その言葉を使って周期プレイする事無く好きな章からスタートして
目当てのキャラのストーリーをプレイする事が出来ます。

あとはその言葉を使って初見プレイでは知り得なかった事実が分かったりします。

【シナリオ】
一人攻略するごとに、謎が解明されるタイプのシナリオです。
謎が解明されても明確には説明してくれないので、
脳内補完が結構ひつような所があるかも??

【キャラクター】
オススメの攻略順を検索してて「死神と少女」のスタッフブログに辿り着いたので
スタッフブログさんの通りに攻略しましたw

①日生光
②桐島七葵
③遠野十夜
④蒼

主人公もボイス付き(もちろんオン/オフ設定出来ます)何より嬉しかったのは
主人公のデフォルト名「紗夜」って呼んでくれる事です!

恋愛要素は無いと言っても良いかも知れない・・・
乙女ゲーとしてプレイはしてなかったので
物語の先が知りたかったから本当にノベルゲーとしてプレイ。

【不満】
自分のPSPだけなのか、時々 音楽が途切れる事がある。
初見プレイの時 何のホラーなのかと思った。
PSPにインストールしてプレイしてた訳では無いからなのかも??

これは不満では無いけど、乙女ゲーで無くとも普通にノベルゲーで良かった所

ーーーーーーーーーーーーーーーー
作品の雰囲気はとても綺麗で大好きです。
乙女ゲーを期待をして購入してしまった人には不満かも?

Category:死神と少女 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

AMNESIA(アムネシア)

2012.01.20 Fri

AMNESIA(アムネシア) (通常版)予約特典なしAMNESIA(アムネシア) (通常版)予約特典なし
(2011/08/18)
Sony PSP

商品詳細を見る

「アムネシア」の感想です

色々な所で乙女ゲーなのに「怖い」とか「サスペンス色が強い」
って言われてたので
興味を持ちました。

一番のキッカケは、ClockZeroの寅之助がヤンデレという事で、
アムネシアにもヤンデレが居ると言う事。
自分はCZみたいな乙女ゲーを探してるので、
「もしかしたら自分はヤンデレ好きなのかな??」と思い、試してみたくてプレイしました。

結果は・・・うん!自分は別にヤンデレが好きという訳では無いみたいですねw

でも、純粋にシナリオが面白かったので買って良かったと思ってます。

【システム】
アドベンチャー??地の文が無く、キャラクターの吹き出しのみ。
主人公の心情を精霊のオリオンが代弁してくれます。
主人公は後半にならないと喋らないので、主人公に愛着が沸き難い・・・
自分は地の文を読むのが好き、
主人公には自己主張して欲しい、と思うタイプなので
ちょっと物足りなかったです。

最初から個別ルート。
でも、タイトル通り記憶を失ってるので彼氏の事を覚えてない所からスタート

ルートによってキャラクターの立ち位置が変わっていくので、
(例えば幼馴染だった2人は兄弟だったり面識まったく無い人がバイト先の仲間だったり)
別ルートに入る度に戸惑いましたが、ソレも楽しむ要因の一つだったりします。

一応パラメータ的なのがあるのですが、分かり難い。

全員を攻略すると真相ルートあり。

【シナリオ】
最初から彼氏が居るという事で話しが進みます。
キャラクターごとにジャンルが変わるという結構斬新な乙女ゲー。

色んな所で「怖い」とか言われてたので、「どんなんだろう?」と思ったら
そんなに言われるほど怖くは無かったです。
多分自分の感覚が麻痺してるせいなのかしれませんがw

【キャラクター】
主人公にデフォルト名はありません。
キャラデザは可愛いです。後半にしか喋りません。

自分の攻略順は
①シン(ミステリー)
②トーマ(サスペンス)
③ケント(ノーマル)
④イッキ(昼メロ??)
⑤ウキョウ(真相ルート)

甘い・・・のかな??
シナリオが刺激的過ぎて、甘い雰囲気が出てきてもキュンキュン出来ませんでした。

賛否両論のヤンデレルートでも普通に楽しめました。
乙女ゲーとしてでは無く、アドベンチャーとして。

このヤンデレルートより 女同士の醜い争いが耐えられなかった・・・。

【不満】
記憶を無くしたヒロインの話しなので、コレは当たり前で、
あえてそういう雰囲気や味を出してるのでしょうけど、

キャラ同士がどういう過程で恋愛に発展していったのか分からない状態で
イキナリ甘いスチルを見せられても トキメキません。

多分コレほコレでゲームの演出なのでしょうけど・・・
分かっているのです!でも、どうしても言いたかった。

オリオンが雰囲気を壊したりするので 音声はオフにしてしまいました・・・

------------------------------------
アドベンチャーとして面白かったです。
癖の強い乙女ゲーなので、刺激が欲しい人向けかも。

自分は「トーマ」ルートが一番
シナリオとして面白かったです。キャラ萌えはしませんでしたけど、
物語に引き込まれました。

Category:AMNESIA | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生

2012.01.20 Fri

ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生
(2010/11/25)
Sony PSP

商品詳細を見る
最近 BEST版が発売されて それ+モノクマストラップやドラマCD、
キャストインタビューDVDなどが付いてくる限定BOXも発売!

自分は通常版も購入してプレイ済み、
限定BOXはストラップやキャストインタビューが欲しくて買ってしまいました。
BEST版も通常版より快適に遊びやすくなっているらしいのですが、
まだ遊べて無いです・・・。

とにかく声優が豪華!豪華!
ダンガンラジオもずっと聴いてましたし、
緒方恵美さんとゲストさんのトークが本当に面白かった!

購入のキッカケはやっぱり 声優さんです
普段は声優さんだけではゲームは購入しないのですが、アドベンチャー好きだし、
なんかペルソナ3&4を思い起こさせるお洒落感とかが気になって購入を決意!

それでも誰がどのキャラを演じてるかは あまり気にしないでプレイしてましたw

【システム】
アドベンチャー。
ゲームの流れは事件が起きて証拠収集、そして学級裁判。
逆転裁判みたいな雰囲気では無く、
ダンガンロンパは音ゲーに近い感じですかね・・・・?
音ゲー自体 あんまりやった事無いので適当ですがw

可愛い雰囲気なのに、結構 表現とかがシビアだったりするので、
血とか苦手な人には向いていません。(それを和らげる為に赤ではなく、
ピンク色に差し替えられたりしていますが・・・)

【キャラクター】
色々とぶっ飛んでるキャラが多いですw

【不満】
不満というより自分の体質なので、
どうしようも無いのですが、

3DダンジョンとかFPS,一人称で進めるゲームは酔ってしまうんです。
なので、アドベンチャーパートで苗木君が学園内を闊歩する所とかは
本当に酔いとの戦いでした。

あと、キャラクターが濃くて良い味出してるのに、
いなくなってしまう所とかですかねー・・・

------------------------
好きな声優さんが居るだけでも買いだと思います。
ダンガンロンパ2も発売予定らしいですが、
今作の雰囲気をそのままに出して欲しいですねー

Category:ダンガンロンパ | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

うみねこのなく頃に散 ~真実と幻想の夜想曲~

2012.01.19 Thu
もう説明は必要無いですけど、「ひぐらしのなく頃に」で有名な竜騎士07さん
個人的に「ひぐらし」より「うみねこ」の方が好みだったりします。
「うみねこ」はアニメから入りました。
観てる途中で「ひぐらし」も気になり、いっきに「解」まで観ました。

PC原作からPS3へと移植!前作の「うみねこのなく頃に ~魔女と推理の輪舞曲~」の発売からずっと「散」待ってました。
原作は未プレイです。

BGMも素敵です前作から使われてる「黒のリリアナ」や「牢獄STRIP」が大好きで
今回は「Birth of New Witch(Inst)」(音楽のみ)と「ウサンノカオリ」が好きです。

今作も豪華声優さんも大迫力の演技で物語も盛り上げてくれます!

トロフィーコンプ。前作はただ読み進めるだけで取得出来てたのに
今回は結構面倒です・・・・。

【システム】
ノベルゲー。最終章 以外は選択肢も分岐もありません。
原作サイトの中でこのゲームの主旨が書かれてます。
とにかく魔女犯人説を抗う事・・・なのですが、
それは EP1~4までで、 今作のEP5~EP8は犯人を理解する事・・・かなぁ??

【シナリオ】
前作からの続編。解決編です。
一応 この大量殺人事件の犯人は分かりますが、
あえてモザイクやフィルターを入れているので(魔法と作中で読んでます)
脳内補完が必要かも・・・・

最終章は賛否両論。
自分は正直「うーん・・・」って感じです。ネタバレになるので伏せておきますが、
最終章はとあるキャラの為にだけあると言っても過言では無いです。

私は竜騎士さんは別に「山羊」を否定してる訳では無いと思います。
確かに事件の被害者サイドとしては「山羊」は不謹慎でデリカシーが無いですが、
物語を読む側としては仕方の無い事ですし。

【キャラクター】
癖の強いキャラが沢山出てきます。
自分はEP1のラストでベアトリーチェに啖呵を切る戦人が一番カッコよかった・・・
そういうカッコイイ戦人をずっと求めてたのですが、
EPを進むつれに悟りを開いてしまって・・・

「散」ではウィルと理御のコンビが好きです。
というか・・・理御っておもいっきり「Fate」のセイバーww(声が加わると更に)

【不満】
※若干ネタバレあり※

シナリオに関したらまぁ、色々EP8を突っ込みたいですが・・・
まず「犯人の動機」について、
自分が理解してる犯人の動機であんな大量殺人を計画するのかな??
という疑問が・・・

たしかに、犯人の境遇は辛い物でその人の立場からしたら
そうとうな物なのでしょうけど・・・

「自分はこのままで良い」「黄金も要らない」
と言っていた後の「2年間」を掘り下げて欲しかった。

ウィルが「それ以上聞く事は無い」とか
前のゲームで十分説明されてるみたいな事を言ってたんです・・・。
でも、その「2年間」何があってソコまでさせたんだろうかと・・・
予測はつきますが、明確にされてないのです。

EP7で散々「動機」が大事だと言っていたにも関わらず、です。

EP8で戦人の事、嫌いになりかけました・・・・ゴメンなさい。
世の中には知らなくて良い事もある。
それは分かります、でも優しい嘘で塗り固めるのは正しい事では無いと思います。

トロフィー・・・なんであんな面倒な物にしたんでしょう??
「銀幕の向こうのできごと」が本当に面倒臭い・・・・。

あと、今回の立ち絵で前作の表情の方が好きだったなぁって思った部分もあり。

----------------------
EP8は本当に賛否両論です。
「うみねこ」という作品自体 特殊なので初期の頃のEPで
「どうせ推理しても無駄なんでしょ?魔女出てきてるから魔女存在するじゃん」
ってタイプの人には向いてません。

自分はEP8はあまり好きではありませんでした。
作者の伝えたい事は分かります。

そして、自分はまだ山羊のままです。
EP7が一番面白いと感じました。

Category:うみねこのなく頃に散 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

夏空のモノローグ

2012.01.18 Wed
「夏空のモノローグ」の感想です

「Air」や「Clannad」プレイしてて
何か良い乙女ゲーないかなぁ・・・と色々調べていくうちに

この「夏空のモノローグ」と「ClockZero」に行き着き
両方同時に購入しました。
んで、こちらを先にプレイしました。

こちらは「全然違う!!」って突っ込まれそうですが、
Cross Channelの雰囲気を思い出しました
舞台が夏だからなのか・・・、ループ物だからなのか・・・、学園物だからなのか・・・

キャラクターの日常を見てるだけで切なくなってしまう、
そういう雰囲気を持っているゲームです。

【システム】
ノベルゲー。
もちろん選択肢とかイベントとか色々あります。
すべてのキャラを攻略後に真相エンドが用意されてます。

結構新鮮だったのが「デジャヴ」。
普通 別のキャラのルートへ行くと前のルートの事を、
キャラクターがなんとなく前の出来事を覚えてるシステムが面白かったです。

恋愛がメインの乙女ゲーではありません。
純粋にストーリーを楽しむタイプです。

【シナリオ】
ループ物。
主人公がごく最近までの記憶以外は記憶喪失で複雑な家庭事情とか色々。

「明日が来なければ良いのに」と願った主人公の影響で本当に実現してしまい ループがスタート。

でも、キャラクターそれぞれがそんなに気にせずに過ごしてるので
他のループ物みたいなドキドキハラハラした展開は無いです。
逆にのんびりと過ごしてるキャラを観てると ほっこりして来ます。

ソレゾレのルートは切ないですし、丁寧に書かれてて好みでは無いキャラのルートでもシナリオを楽しめました。

【キャラクター】
学園物なので
先生から先輩、同級生、後輩 色々なキャラがいます。
真相ルートの攻略対象キャラも居ます。
甘さは控えめ

自分の攻略順は
①木野瀬一輝
②加賀 陽
③篠原涼太
④沢野井宗介
⑤浅浪 皓
⑥綿森 楓(真相ルート)

自分は木野瀬ルートが切なくて、主人公と相性が良いなぁと感じました。
主人公が少し大人しめで、悩むタイプだったりするので、
そういうキャラが苦手な人も居るかもしれませんね。

何度も言いますが、自分は基本的に自己投影するタイプでは無いので気になりませんでした。


【不満】
多少ネタバレになります。注意して下さい。


真相ルート・・・だからなのは分かるのですが、すべてが分かった時に
今までのルートが無かった事になってるのは寂しいです。

ヒロインと他のキャラが築き上げた交流が
リセットされてしまったのは、あまりにも・・・・。
(攻略対象はヒロインとの交流で前に進めたキャラとか居ます)
最終的には全員が前に進む事が出来る様になってるだろうなという脳内補完が必要です。

-------------------------
シナリオメインの乙女ゲー
シリアスで、笑いもあり。本当にほっこりした気分にさせられます。

(追記・・・・12月17日)
PSP版が発売されるようですね♪


Category:夏空のモノローグ | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

CROSS†CHANNEL 〜To all people〜

2012.01.17 Tue
レビューサイトなどで「パッケージ詐欺」と書かれてたので購入w
PS2版をプレイしました。PSP版も持っていますが、
PS2版をプレイしてから何年も経ってるのに未だにトラウマでプレイ出来ずに居ます。
でも、名作です。

自分が凄い矛盾した事を言っていますが、
PS2の電源を入れるのが怖いくらいでしたが、本当に面白い。
ホラーではありませんし、イキナリ「わっ」と驚かせる要素とかありません。
最後は切ない、けどもう一度あの物語を読むという勇気が沸かないです。

ゲームの冒頭では読むのが本当に苦痛で
だただた、とある高校生の日常を読まされていて退屈だったのですが、
読み進めていくうちに意味がある事を知り、
2周目あの何も知らなかった時、退屈だと感じた序章の印象と180度違う事にビックリ。

このゲームで田中ロミオさんの文体が好きになり、田中ロミオさんのラノベ「人類は衰退しました」も読んでます。

PS2版を購入した時、同時に「久遠の絆」と「EVER17」を購入しプレイしたのですが、
CrossChannelが一番衝撃的でした。

【システム】
アドベンチャー。選択肢で分岐あり。

一応「ギャルゲー」なのでしょうけど、恋愛パートは期待しない方が良いですよ?
あくまで恋愛はオマケ。

音楽が基本的にシンプル。「CrossChannel」と聞かれて浮かぶ物はピアノです。
オープニングのピアノの曲や登場人物の日常を描いてる時の落ち着いた曲もピアノ。
BGMが本当にマッチしてます。

【シナリオ】
今だと珍しくも無いですが。ループ物。
考察サイトとかを巡らないと分かりにくい部分もあったりします。

ホラーでは無いですが、
自分は読み進めるのが怖いと思える位にトラウマになりました。
面白いのに怖い、でもこのままPS2の電源を切ったら眠れないかもしれない・・・。

そんな葛藤と戦いながらのプレイだったので、ソフトはあるのですが、PSP版は未だにプレイしてません。
心の準備が出来たら必ずプレイしようかと思ってます。

【キャラクター】
主人公の太一のボイスがあれば良かったのに!

最初 セクハラ大王の主人公が好きにはなれなかったのですが、
ストーリーを追うごとに 良さが分かってきて好きになれました。

【不満】
多分 シナリオの設定や演出上 無理だったのかもしれませんが、
「かまいたちの夜」みたいな分岐ツリーがあれば有難かったかも・・・・。

--------------------
面白いです。
いつかPSP版とPS2版の違いを書けるようにしたいですね。
もしPS3版出たら買うかも・・・。

Category:CROSS†CHANNEL | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

ニノ国 白き聖灰の女王

2012.01.17 Tue
ninokuni.gif

レイトンや白騎士物語でお馴染みのレベル5のRPG
PVでドラクエ8っぽかったので購入。
ドラクエ8もレベル5が関わってたので当たり前ですが・・・

トロフィーコンプ
合成系のトロフィーとイマージェン育成系が結構大変でした。

【システム】
RPG。戦闘システムはイマージェン(モンスター)を育てて主人公達の代わりに戦う。
一応 主人公達も戦えますがイマージェンに比べて弱いです。

シンボルエンカウントでコチラが強くなると敵が逃げて行きます。
(中にはレベルに関係なく突っ込んでくるモンスターも居ますが)

おつかいイベントなどで「○○を仲間にしろ」系とかで
敵が逃げていくので物凄く面倒です。
後で身を隠す魔法を覚えて背後から近づく事も出来ますが、面倒です。

お使いイベントでポイントを貯めていき、ギルドでライセンスを交換する事で
出来る事が増えたりします。
(仲間になりやすくなる、ソウルを戦闘終了時に自動吸収など)

マップにも何処へ行けば良いかすぐ分かるように出来ていて
ダンジョンでも迷う事は無いでしょうね。

【シナリオ】
シナリオは良く言えば王道です。
子供向けに作られてるのでイチイチ説明がくどい。
でも、子供でも保育園や幼稚園でも無い限りソコまで不必要な説明がいるかって思うくらいです。

戦闘中でもシズクという妖精が割り込んできて弱点や戦い方を説明してきますし・・・
敵キャラとのやりとりも味方キャラの疑問系の台詞に親切にも
敵キャラが回答してくれる。本当に萎えました。

子供の時 意味が分からないアニメや漫画でも「面白い」
と感じれば自然と子供はついて行く物だと思ってます

あまりシナリオは面白いとは感じませんでした・・・。
でも、皮肉な事に大人向けに作られた白騎士よりは面白いです。

【キャラクター】
正直 あまり魅力的とは言えないです。
愛着も沸きませんでした。
ずっとお供をして付いて回る妖精のシズク、なんであんなに可愛く無いのだろう??

唯一可愛いと思えたイマージェンは「ニャック」です。
その子をずっと最後まで使ってました。

【不満】
声。
メインキャラを声優ではなく俳優や女優を使っているので、棒読みです。

ジブリがいつも声優を使わないのは
「ジブリは実写に近いから自然な演技を求める」
みたいな事を何度も色んな所で読んだ事があるのですが、
やはりゲームでもそうなのでしょうか?それともレイトンの影響で?

棒読みが自然な演技とか・・・声で良いシーンが台無しになってるという事も
分からないのでしょうか?

移動速度。フィールドの移動速度が遅い

戦闘。AIが頭悪い。
仲間がイマージェンをすぐに引っ込めてしまうのはどうかと思います

キャラクターの台詞。コレだけでも変えれば同じシナリオでも
違った評価が出来たかもしれない。

ライセンス交換で Xボタンでジャンプ出来るようになりますが、
段差とか上れる訳では無いので、意味無い事。
お使いイベントをさせられて交換するモノなのに無意味なアクションって??

----------------
不満が目立ちますが、

ゴロネール王国はとても綺麗で眺めてるだけで幸せな気分にさせられます。
フィールドも綺麗です。お気に入りのイマージェンも出来ました。
白騎士物語より何倍も面白いです。

RPGは初めてとかゲームを普段やらない人向け。
もしくは本当に小さいお子さん向け。


Category:ニノ国 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

ニーア レプリカント NieR RepliCant

2012.01.16 Mon

ニーア レプリカント(特典なし)ニーア レプリカント(特典なし)
(2010/04/22)
PlayStation 3

商品詳細を見る


「ニーア」の感想です
評価が高かったのでプレイ
そして世界観と音楽が物凄い好み♪プレイして良かったと思ったRPGの一つです。

「ドラッグ オン ドラグーン(DOD)」の新宿エンドからの続きらしいです。
自分はDODは未プレイなのですが、ニコニコ動画の実況とかでお世話になりましたw

トロフィーコンプ済み。
武器合成系のトロフィーが一番大変だった・・・
レアドロップ率が低くてマモノを狩ってる時に自分のやり方を疑ったりしました・・・・。

レアドロップ狙いだったら
好きな音楽やラジオを聴きながらプレイした方が良いですよ。

「光速ファイター」の為にまた一から始めたので
A→B→C→D→A(最初から)→B→Dの順でプレイ

初見で少年時代の「砂の神殿」の「走ってはいけない」の部屋で何時間も掛かったのがトラウマでなかなか始める気力が無かった・・・
けど、好きなゲームだったので頑張ってトロフィーの為にプレイ


【システム】
アクションRPG。
難易度を変えられて、アクション苦手な人でも大丈夫です。
オススメ武器は大人時代になったら「槍」オンリーで大丈夫です。

お使いクエストみたいなのもアリ。トロフィーだけの為だったら別に全部クリアしなくても大丈夫なのですが、
自分はこういうサブイベントみたいなのが好きなので全部クリアしました。

一応 マルチエンディングですが、
一番最初のエンディングが終わったら自動的に物語後半
(ラスダンへ行く為のアイテム入手前)へと戻るので、
すぐに別のエンディングを見る事が出来ます。

ニーアは2周目からが本番です

【シナリオ】
DODの新宿エンドからなので、DODで出てくる「赤い竜と巨人」がキーワード。
ゲーム本編でも語りきれなかった事がニーアの設定資料集に掲載されていて、前作キャラも今作の世界の住人も報われない物語です。

ハッピーエンドが好きな方には絶対に合わない作品です。
サブイベントもひたすら暗く、報われない話しが多くて。

自分はゲームでは泣かないのですが、犬を自分が飼ってるからか「狼」のイベントでは涙腺がゆるんでしまった・・・

ただ、DODほど鬱では無いので、DOD並に狂気でダークな世界を求めてる人には物足りないのかも。

【キャラクター】
まともな人は居ないです。でも、そこが魅力。
白の書とニーアの会話が癒しでした。
カイネとエミールの兄弟みたいな会話も好きです。
でも、どのキャラも時々「狂気」を見せる事もあり、明確な悪や正義みたいなのがありません。

【不満】
カメラワークが最悪です、いきなり横スクロールになったり、
フカンカメラになったり。

グラフィックは綺麗ではありません。特にイベントムービーは人物の顔がノッペリとしてて表情が良く分からないです。
ニコ動で観たPS2ソフトのDODのイベントムービーの方が綺麗だと感じました。

※ネタバレ注意※
ニーアとカイネの恋愛とか掘り下げてくれても良かったのでは??
というか設定資料集で「特に深い意味はありません。その場のノリです」
みたいな事書かれてて愕然としました。
だったら最初からそういう事を匂わすなよ・・・・

---------------------
ダークな世界が好きで尚且つバッドエンドもOKな人にオススメ。
ゲーム部分が別に楽しい訳では無いので、シナリオ重視の人向け。
綺麗なCGじゃなきゃ嫌だって人にも向いてません。

ここ数年で本当にカチリとハマったRPGです。

続編は蛇足だと思うので、綺麗なCG(FF13並)で作り直して欲しいなぁ・・・

残酷で美しい物語を堪能したい人には ぜひ手に取ってもらいたい作品です。

Category:ニーア・レプリカント | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

逆転裁判シリーズ

2012.01.15 Sun
GBAから発売されDSにも移植されたアドベンチャーゲームです。
DSソフトの中では一番遊んでるシリーズ。
クリアしても思い出しては何周もしてます。
ちなみに自分は「逆転裁判4」は存在しなかった事にしてるので
ただの悪口にしかならないので、4の感想はしません。

【システム】
アドベンチャー。
探偵パートでは事件が起きて、弁護の以来が来て、
現場を調べて証拠(証言)を入手。
裁判パートでは新たな証拠が出てきたり、矛盾を見つけて証拠を突き出す。

面白いです♪
「ええ??こんな屁理屈が通るの?」とか
「明らかに犯人だと自白したも同然なのに??」とか突っ込み所が満載ですが、
楽しすぎて気になりません。というかソレすら楽しむ要素の一つです。

「意義アリ」ラッシュが始まると気持ち良いです。燃えます。

【キャラクター】
魅力的なキャラクターばかりです。
ナルホド君とマヨイちゃんのコンビが好き。

この二人が出ると言うだけで、格闘ゲームなんてプレイしないのに
「アルティメット マーヴルVSカプコン3」を購入してしまいました・・・。

鳥海さんのナルホド君 なんか新鮮でしたw
タクシューさんは格ゲーのアフレコは無理だったのかな??

【不満】
アドベンチャーではお馴染みですが、
探偵パートで、同じ場所を行ったり来たり。
フラグを立てきれて無いと何度も同じ所を調べたり、話しを聞いたりします。

裁判パートでは証拠やおかしい所を突きつけてもシナリオの「順序」があるので、通用しません。

-----------------
DSソフトの中で一番好きなゲーム。
多少無理があっても、シナリオはしっかりしてますし、面白いので気になりません。
時々 ふとしたキッカケでもう一度プレイしてみようと思う作品です。

Category:逆転裁判 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

FINAL FANTASY XIII-2

2012.01.14 Sat


今日 トロフィーコンプしました
一番最後に取得したのが「歴戦の指揮者」 結構苦痛でした・・・
自分はイージーモードでプレイしてたので

あまりパラダイムシフトは意識してなくて 物語後編に入ってから活用し始めたので
フラグメントもパラドクスエンディングもシークレットエンディングも全部終えて経験値やお金も要らないのにトロフィーの為にひたすらモンスターを狩り続けるのは辛かったです・・・。

初期から意識してたら そんな事も無かったのでしょうから全部 自業自得ですが

参考までに
200回位狩り続けてゲットしました。
自分はパラダイムシフトは後半のボス戦くらいでしか使ってなかったので
初期からパラダイムシフトをしてたら
ゲーム終わる前には取得出来たのでは無いでしょうか??

フラグメントで結構 苦労したのが「エネミーレポート」
コンプしたハズなのに何故か受け取ってくれなくて

結局 選択肢を間違えた時に戦闘になる
「デミ・ファルシ=アダム」が抜けてたみたいで
コンプするには、わざと選択肢を間違える必要になります。

【システム】
RPG。戦闘は前作とは違い エンカウントはランダム+シンボルになっています。
前作の戦闘システムに「ブラッドダメージ」要素が追加されてて、長期戦が不利に。(回復アイテムあり)
この「ブラッドダメージ」要素が影響されない イージーモードもあります。

戦闘は前作と比べて親切に出来てます。
前作は雑魚敵なのに、硬い、強い、などで 1戦闘になる度に死ぬ事もザラ。というか自分が下手なだけなのですが、
自分みたいに「RPGはシナリオが楽しい、戦闘はむしろ要らない」ってタイプの人には本当に苦痛。

前作は街的な要素も無かったので心の休まる時が無く、ゲームを起動させる度に「・・・よしっ」と心の準備が必要でしたが、今回は親切設計です。

レベルもポンポンあがるので、
寄り道とかしてればいつの間にかレベルがカンストになっている状態。
コレが有難い!最強武器とかもそんなに苦労せずとも入手出来る様になってます。

タイムトラベル物で、とあるアイテムを入手するとその一つステージを「やり直す」事が出来ます。

セーブは何時でもセーブする事が出来て便利です。
前作と違いダンジョンが入り組んでます。けど、戦闘やモンスターが親切設計なので苦痛ではありません。

もし、この入り組んだダンジョンで前作と同じ戦闘難易度とモンスターの強さだったら投げてたと思います。

前作はDLでイージーモードをプレイ出来ますが
(アルティメットヒッツ版には最初から「イージーモード」入ってるそうです)
それでもゲームオーバーになります・・・ロールを全部限界まで育てたのに・・・。

【シナリオ】
FF13からの続編。今回はタイムトラベル物。
「ライブトリガー」という選択肢っぽい物があります。
シナリオは楽しかったです。
RPGは「次へ早く進めたい。知りたい。」と感じるのが一番大事な要素だと思うので
純粋に楽しめました。

【キャラクター】
前作の主人公ライトニングの妹「セラ」と新キャラの「ノエル」との旅です。
モーグリもお供として出てきます。可愛くは無いです。
「ディシディア012」とか「キングダムハーツ」のモーグリのデザインを出してくれれ良かったのに・・・・。

ライトニングみたいな強くてカッコイイ女性が好きなので
あと、FF13-2は発表された時 ライトニングがメインっぽかったのに、
セラとノエルがメインと聞いた時はガッカリしました。

前作キャラも出てきますが、「とりあえず出した」感があります。
前作キャラの方が個人的に今作より好きです。

あ、でも、前作あまり好きでは無かったホープが成長してて好感が持てました

【不満】
ああいうエンディングも嫌いでは無いです、ただ説明不足は否めないので
「FF13-3」があるのかどうなのかでゲームの評価が変わると思います。
というか「13-2」が発売する前に明確にして欲しかった。
スノウはどうしたの?サッズは今まで何をして来たの?アリサはあの後どうなった?
(追記・・・・3月4日)どうやら有料DLCで補完するみたいですね。パッケージに全部入れて欲しかった。

というか続編があったとしても、フラグメントを160個も集めさせて「シークレットエンド」が数秒なんて舐めてるんですか?

「FF13のデータがあれば素敵な事がある」と聞いてたのに、自分が確認出来た事は「モンスターデコレーション」と PS3版のカスタムテーマ位です。

パズルとクイズが面倒くさい

シークレットエンディングを観る為のフラグメントの一つ
「ラッキーコイン」が大変だった・・・・
スロットを3日かけて1日2時間 
L1ボタンをセロテープで固定して放置してやっと入手。
「運」で手に入る物を必須アイテムにするのはどうかと思います・・・

音楽は人ソレゾレの好みなのですが、前作の方が好みでした。
良い曲ではあるのですが、ビルジで流れるヒップホップとか、一部のボス戦で流れるスクリーム系のロックはFFの世界観に個人的に合わないです。

------------------------------
何だかんだで前作より楽しめました
前作は戦闘がキツ過ぎる上に「街(心の休息ポイント)」が無かったので
シナリオを楽しむ余裕が無かったです。

続編を匂わせるエンディングは どうかと思いましたし、シークレットエンディングも酷かったですが、
ゲームをプレイしてる「最中」は純粋に楽しめました。
スクエニソフトってだけで批判が上がったりしてますけど 面白かったですよ。

Category:FINAL FANTASY13-2 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

キャサリン

2012.01.13 Fri

キャサリン(特典なし)キャサリン(特典なし)
(2011/02/17)
PlayStation 3

商品詳細を見る

キャサリンはPVが出始めた時に気になり、何のゲームか分からないまま予約して発売ちょっと前にパズルゲーだという事が分かった不思議なゲームですw
PVがとてもお洒落でコレをキッカケにペルソナ3と4をプレイしました
(ペルソナ3のPSP版に主人公のヴィンセントが登場してますしね)

トロフィーはバベルとかゴールド判定は無理そうなので諦めてます。
現時点では遊ぶゲームがあるので(詰みゲー多し)遊ぶゲームが無い時にチャレンジしてみようかと・・・・
一応 全エンディングや簡単に取れるトロフィーは取得しました。

あまりパズルゲーはやらないのですが、楽しかったです♪

【システム】
パズルです。おまけでアドベンチャーパートがあります。
パズルはブロックを押したり引いたりして段差を作って上まで上っていくシンプルなルールです。
下のブロックは時間が経つと落ちていきます。
最初簡単なのですが、ステージを進むにつれて罠ブロックや移動ブロック、主人公を突き落として来る敵も増えていきます。

ボス的な要素もあり最初プレイした時はビクビクしながらプレイしてましたw
あと自分は操作ミスとか結構するので良い所まで行ったのに落ちる!
ってのがザラ・・・
悔しくて何度もプレイしてしまうので結構 中毒性はあります

【シナリオ】
パズルがメインだったりするので、シナリオはPVを観ればなんとなく分かるんじゃないかなぁ・・・
一応選択肢はあります。アドベンチャーでお馴染みの選択肢によって
エンディングが分岐。
マルチエンディングなのですが、最後以外 同じなので金太郎飴です。

【不満】
シナリオが金太郎飴なのはパズルゲーだし、まぁ仕方ないとは思います。
マルチエンディングなのもうれしいです、け ど も、
「トゥルーエンド」と「ノーマルエンド」の違いがあまり無い事・・・
「ノーマルエンド」ベースに追加アニメがあるのを「トゥルーエンド」扱い
キャサリンは難易度の高いゲームなのに、クリアした人の為にもう少しご褒美があっても良いんじゃないかな?と感じました・・・

-------------
パズルも面白かったですし、
もし、今後 続編とかシリーズ化するのであればアドベンチャーパートも強化して欲しいですねー

Category:キャサリン | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

メルルのアトリエ

2012.01.12 Thu


初めてプレイしたアトリエです
トロフィーコンプ
「牧場物語」とか「ぼくのなつやすみ」とか作業ゲーも結構好きなので
前々から気になっていたシリーズ、「ロロナのアトリエ」もプレイしてみようかと思ってたら何時の間にか3作目の「メルルのアトリエ」が発売・・・
トトリも気になってたのですが、他のサイト様のレビューでメルルが難易度低いと聞いてメルルを選びました

【システム】
RPG+作業ゲー。
開拓に必要なアイテムや素材集めメイン。
ダンジョン(森や街道)内で採取、またはモンスターからドロップで素材をゲットし、
調合→開拓→採取→調合
ザックリまとめるとコレの繰り返し。
でもこの単純作業が楽しいんです♪

自分は最初 武器防具の素材の調合をいい加減にしてたのですが、あまり攻撃力も強く無く防御力も低いので「おかしいなぁ??」と思って攻略サイト様を拝見した所 武器防具の追加属性が大事だと知り、2周3周かけて自分なりの最強武器防具を作ったのですが(もう調合の仕方忘れました)
追加属性が付くだけでこんなに違う物だとは知りませんでした・・・

エンディングによってモンスター討伐がメインのもあります
結構歯ごたえがありました

【シナリオ】
主に採取、調合、開拓作業がメインなのでシナリオを楽しむゲームではありません。
フラグの立て具合によって変わるマルチエンディングです。
開拓を進めて人口が増えたら 「てんやわんや」エンド
八方美人に仲間の好感度を上げてたら 「人気者の今日」エンドなど

【キャラクター】
キャラクターが可愛いです。
最初 主人公がお姫様と言う事でテンプレのツンデレか、
世間知らずタイプなのかな??と思ってたのですが
結構庶民的で元気で明るいタイプの子でビックリしました。
というか、このゲーム皮肉れたキャラクターが一人も居ない皆良い人ばかり
「牧場物語」の住人みたいな感じですかねー
最初プレイしたての頃ずっと疑心暗鬼にw

他のRPGだと裏切りキャラとか普通に居るので、
こういう裏の無い ほっこりした雰囲気がとても新鮮でした。

男性キャラも居ますが、恋愛イベントなどは無くどちらかと言うと女の子同士の友情が主だったりします。

ロロナやトトリは未プレイなのですが、なんとなく前作や前々作に出てきたキャラだと言う事が分かります
前作とかプレイしてたら もっと楽しめてたのかもしれませんが・・・


【不満】
他のアトリエはまだプレイした事無いので、あまり不満が思いつかないのですが、
ロロナの扱いが酷いです。
前作 未プレイの自分が思うんですから、シリーズ通してプレイしてる方はどう思うのでしょう??

あと周期プレイをするのにレベルやお金が引き継げない事ですね
「つよくてニューゲーム」が嫌な人も居ると思うので引き継ぐかどうかの選択肢を
用意するとかあれば良いなぁと思いました。

------------
ほのぼの系RPGは今までプレイした事が無かったので、新鮮でした
余裕が出来たらトトリもプレイしてみたいですー

Category:メルルのアトリエ | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

CLOCK ZERO 【西園寺寅之助】

2012.01.11 Wed
※好きなキャラの感想なので痛い発言もあります。若干ネタバレもあります。※
CLOCK ZERO ~終焉の一秒~ Portable

CLOCK ZEROのキャラクター西園寺寅之助についての感想です。

私は杉山紀彰さんの事は前から好きなのですが、杉山さんの演じるキャラでお気に入りは今まで居なかった・・・
ブリーチやナルトのアニメは観てないですし・・・

でもラジオを聴いてて杉山さんの「ほんわか」した雰囲気に癒され、笑い声も心地よくて大好きです。

なので、寅之助のルートを気に入ったのは けして声優補正では無いですw

西園寺 寅之助はClockZeroの中で一番ハマったルート!!
撫子と寅之助が抱き合いながらもお互いに悪態をつくシーンは本当に可愛い!

キャラの第一印象は「うわー・・・ないわー・・・」
ハッキリ言って小学生の時の寅之助は あんまり可愛くないです・・・。
元々CZでは 鷹斗狙いで(見た目が一番タイプでした)

寅之助シナリオを終えてから、ほかのシナリオへ進めても、寅之助のルートが忘れられなくて、鷹斗エンドを終えてから やっと自分は 寅之助ルートが一番好きだったんだって事に気づきましたww

スチルには無いですが、撫子が頭を撫でられてて寝たフリをしてるシーンが一番好きです。その後の寅之助とのやり取りに もうニヤニヤしっぱなし!
「・・・・・・途中から起きてただろ」と悪戯っぽい寅之助と素直になれない癖に顔が真っ赤な撫子 本当に可愛い2人!

未来残留エンド凄い好きです
撫子が手綱を握っている所も、寅之助の独占欲の強い所とか本当にご馳走様でした!
でも、まだまだ足りないのでファンディスク欲しいです・・・

ClockZeroのドラマCDやSSなどでは何時も鷹斗や理一郎よりなので、
寅之助がお気に入りの私にはいつも切ないです。
確か、攻略対象の中では人気投票で最下位・・・・・。
帰還ルートでは確かに血生臭いですし、ヤンデレ苦手な人には辛いかもしれませんが・・・

乙女ゲーの中で一番好きなClockZero、撫子と寅之助ペアは一番好きなので
コレからClockZero関連のグッズが出たとしても、人気が最下位だからといって出番が減ったりしないで欲しいなぁ・・・

Category:Clock Zero | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

CLOCK ZERO ~終焉の一秒~

2012.01.11 Wed

CLOCK ZERO ~終焉の一秒~ Portable(通常版)CLOCK ZERO ~終焉の一秒~ Portable(通常版)
(2011/10/13)
Sony PSP

商品詳細を見る

「Clock Zero」の感想です

PS2版をプレイして物凄くハマり、移植のPSP(限定版)も
予約して買ってしまいました。
PS2版の限定版も買いなおしました。
こんなに一つの乙女ゲーにハマるとは思いませんでした。 
是非ともファンディスク発売して欲しいですね。

乙女ゲーの中で一番好きです!!大好きです!!

【システム】
ノベルゲー。地の文あり。
小学生の時に課題を入力したり(PSP版では2週目から選択肢になってます)、
恋愛ゲームでお馴染みの好感度を上げる選択肢などがあります。
主人公を自己投影するプレイヤーには向きません。あと、恋愛パートは大人なのでショタ好きには向いてません。

【シナリオ】
物語の舞台は「元の世界」と「壊れた世界」の日本。
小学生の時に攻略したいキャラと課題をやったり、放課後一緒に帰ったり。
選択肢によって主人公が「元の世界に戻る(帰還エンド)」か「壊れた世界に留まる(未来残留エンド)」の二種類のエンディングがあります。(その他、多数のバッドエンドも有り)

ただ、この帰還エンド(一人のキャラを除いて)凄く切ないんです。
「壊れた世界の攻略対象」フッて元の世界へ戻る事になるので、「帰る」とヒロインが告げた時の攻略対象の反応が悲しげで自分は辛くてボイスを聞けませんでした。
最終的には「元の世界の攻略対象」と結ばれた事が後日談に描かれてます。

未来残留エンドはヒロインが帰らず 問題も山積み状態(また一人のキャラを除いて)のまま ただ一緒に居たい気持ちを優先してしまっているので
人によっては消化不良。
キャラによっては 未来残留エンドの方がハッピーエンドだったりします。

【キャラクター】
主人公「九桜撫子」 苗字はデフォルトで名前は変更出来ます。ツンデレ。気が強くて素直になれないヒロインです。
自分は好感が持てました。人によっては癖が強いと感じるかも??

基本的に攻略対象は皆どこか病んでます。

自分が攻略したキャラ順は
①理一郎(ツンデレ)
②終夜 (不思議属性)
③寅之助(不良ヤンデレ)
④円 (ツンデレ)
⑤鷹斗(爽やか)


シナリオを楽しむ場合は鷹斗をラストにした方が良いです
キャラによりますが、とても甘いです。


【PSP版】
追加シナリオがあります。
ヒロインが誰とも結ばれなかった「タイムカプセル」エンド、 「レイン」エンドなど
それから 「スペシャル課題」
追加スチルはチビキャラや背景、タイムカプセルエンド

帰還エンドと未来残留エンドの後日談の追加!
PS2版ではボイス無しの「帰還エンド」のみの後日談しか無かったので
未来残留エンドは嬉しかったです!!!

ギャラリーで「CGコメント」とかキャラのその時の心情や新事実が明かされて
とても新鮮でした。

PSP版でシナリオはもう分かっていたので、
好きなキャラ、寅之助を最後に攻略しました。


【不満】
ヒロインのデフォルトの名前を呼んで欲しかったです。
特にエンディングが近く 盛り上がったいる時に「撫子」の部分だけ無言になったりするのが残念です。

PS2からある帰還エンドの後日談にボイスが無い事。これはまだ良いんですが、
せっかくPSPに移植したのに収録してくれても良かったのでは??

新たに追加した後日談
帰還エンドと未来残留エンドにスチルが無い事。

新たに追加したエンディングは自分には無くても良いかなぁ・・・とレインを攻略したいとは思いませんでしたし(攻略出来る訳では無い。レインファンの為の補完みたいな物??)、
撫子が誰とも結ばれなかったエンディングもドラマCDとかである設定ですが、
誰とも付き合ってないのに鷹斗と理一郎寄りだったりして「うーん・・・」という感じです。

------------------
乙女ゲーだとギャルゲーと違ってハードル高いのかもしれないけど、PS3でプレイしたいなぁ・・・
綺麗なスチルも見てみたいですし、(公式ファンブックとかスチルが掲載されてても小さいのが不満でした)
単純にトロフィーも欲しい♪ 

ファンディスク是非とも発売して欲しいです。
「誰とも付き合わなかった設定」は 悲しいので、後日談メインとか希望。(寅之助とか、寅之助とか、寅之助とか)

Category:Clock Zero | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

はじめまして

2012.01.10 Tue
こんにちは 始めまして。
こんなブログに来て下さってありがとうございます。

ゲームの感想を書こうと思いブログを始めました。
あくまで自分の意見ですので、不快に感じても
「こういう意見もあるんだなぁ」と軽く読み流して下さい。


来てくださった方々に少しでも
ゲームに興味を持ってくだされば幸いでございます。
女性ゲーマーが増えて欲しいです。

ゲームの感想は「クリア」してからがモットーです
更新は遅いです。

基本的に予約投稿です
時間ある時に書き溜めてるので
時間差だとか、記事が前後する事もあります。
クリアしてから 早くて1週間、遅いのだと半年後ぐらいに記事にしたりしてます。

【コメント】
※2016年 12月更新※
拍手コメントや記事コメントなどを頂いたりして
ブログ運営の励みになったりと とても嬉しい事なのですが、

就職し、社会人になり
ブログに時間を裂く事が以前より難しくなりました。
記事を書いたりするだけで息切れ状態です。

最近 ブログコメントや拍手から 中傷コメントがチラホラと見る様にになり
せっかく 無い時間を作ってブログを覗きに行って
開いたコメントが「しね」だったりしますからね。

私の第一の一番優先している趣味が「ゲーム」です。
中傷コメントに対応してる時間が勿体無い!という事で
これからはコメント拒否に致しました。

記事に対してご意見がございましたら
フォローして下さらなくても
ツイッター「@inu_no_shippo」へどうぞ。

もちろん仕事がございますので
ツイッターにべったりという訳にはいきませんが、
対応は早いかと思います。

捨てアカや荒しは 対応致しません。
ご了承くださいませ。


【ゲーム機】
現役:PS2、PS3、PS4、PS Vita
引退:PS、ニンテンドー64、GBカラー、GBアドバンス、GC(ゲームキューブ)、DS Lite & DSi、PSP
ゲーム機の思い出はコチラの記事で書いてます。

基本、携帯ゲーム機より据え置き派です。
大型タイトルでも携帯ゲーム機で出るとテンションが下がります・・・大作RPGとか大画面でやりたい派です


【声優さん】
声優さん大好きです。名前を調べて「あぁ、この人この役もやってたんだ!」と知る度に驚いてます。その発見が好きだったり・・・
声優さんのラジオも大好きです。

杉山紀彰さんに癒されてます。大好きです。
でも、杉山さんの代表作とかあまり知りません(ナルトとかブリーチは観てないです)
なので、杉山さんの演じるキャラで一番好きなのは 乙女ゲーClockZeroの寅之助です

【ジャンル】
コマンド戦闘のRPGが好きです。ADVも好きでシナリオの評判が良ければホラーでもギャルゲーでも乙女ゲーでもやります。

好きなゲームリスト。
+RPG
    「ドラゴンクエスト5」
    「幻想水滸伝II」
    「ゼノギアス」
    「クロノクロス」
    「ニーア・レプリカント」
+ノベルゲー
    「CROSS†CHANNEL」
    「Dies irae ~Amantes amentes~」
    「Fate/StayNight(Unlimited Blade Works)」
+乙女ゲー
    「CLOCK ZERO ~終焉の一秒~」
    「越えざるは紅い花」
    「蝶の毒 華の鎖」

【乙女ゲー】
ノベルゲーとかでもそうですけど、乙女ゲーはヒロインに自己投影するタイプでは無いので、地の文がしっかりある物が好きです。スチルもヒロインの顔とか映ってる方が好み。

自分が好きな乙女ゲーキャラ:
西園寺寅之助(ClockZero)
CLOCK ZERO ~終焉の一秒~ Portable

気に入る基準はヒロインとの組み合わせが可愛いと感じたキャラですね♪

あと自分はBLは苦手です。腐女子ではありません。
そういうの期待してる方にはごめんなさい。


Category:はじめまして | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |