RSS|archives|admin

MISSING PARTS sideB the TANTEI stories

2012.05.24 Thu
「Side A」をクリア後にすぐプレイしたのですが、時間が無くて「Side B」は最近やっとクリアしました。

【システム】
「Side A」と同じです。


【シナリオ】
正直、4話までは事件の黒幕に意外性は無く、動機もイマイチだったりして 消化不良だったりしてました。ですが、5話と6話から話しのテンポが速くなって面白かったです。

全編通して面白かったですが、「もう一度プレイするか」と言われたらちょっと厳しいです。
(システムの不親切さも含めて)

黒幕の正体を知った状態でプレイするのも面白いかもしれませんが・・・。

最終話の黒幕の正体にはあまり 驚かなかったのですが、5話は予測出来なかったです。
はぁ・・・ちょっとブルーになりました。

【キャラクター】
個性豊かなキャラが登場します。

ただ、4話の奈々子の扱いというか、キャラ設定に無理があるというか・・・
あそこまで会話が成り立たないキャラでは無かった筈なのに・・・あの時の奈々子は正直イライラしました。

【不満】
前作のシステムの不親切さは変わらず。
移動が本当に面倒くさい。

結構 シナリオに粗があります。
「あれ?この人何の為に登場したの?」ってキャラも居ました。

ーーーーーーーーーーーー
普通に面白かったです。
6話の黒幕やら主人公の出生とかは なんとなく予測してましたけれども、
やっぱり5話がショックでした。良いキャラだったのになぁ・・・

(追記・・・・・9月2日)
ミッシングパーツ PSPでリメイク(?)移植(?)されるみたいですね~

Category:ミッシングパーツ sideB | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

CLOCK ZERO ~終焉の一秒~ SONG COLLECTION 「Beautiful World」

2012.05.23 Wed


「Beautiful World」購入しました♪
サントラもいつか購入したいと思ってます。

それぞれの曲にディレクターの島れいこさんのコメントがあり、
この曲のイメージキャラは誰々です!と細かくイメージも書かれてるので新鮮な気持ちになりました♪

とくに
「そしてまた、ここから」のメインイメージキャラは壊れた世界の「鷹斗」と「寅之助」であると書かれてて 次プレイする時 絶対意識して聴いてしまいそうですw

「流れる空に」も理一郎のイメージが強いとか、
「青空の確率」は鷹斗、
「終わらないチェス・クロック」は政府のイメージソングですが円やレインがメイン、
「Judgment」は有心会のイメージソングだそうですが 寅之助がメインとか
細かく書いてあって 説明を読んでいて楽しかったです♪

-------------------
それはそうと オトメイトパーティー♪2012 CZも参加おめでとうございますー!!
杉山さんも出演されるそうで!!寅之助!寅之助!! DVD買うしか無いです!
参加したいですけど・・・・参加出来ないんです・・・・(´;ω;`)ブワッ

Category:Clock Zero | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

妖夢~淫魔のカレと迎える朝~

2012.05.23 Wed
Operetta

「妖夢~淫魔のカレと迎える朝~」の感想です♪

シチュエーションCDは3枚目なのですが、今まで杉山さん一人がメインのCDしか聞いた事が無かったので少し不安でした。出てる男性全員がヒロインの事が好きのいわゆる「逆ハー」系はちょっと苦手で。

乙女ゲーから出てるドラマCDだとすでに攻略済みだったり、キャラの事は知ってたりするので「逆ハー」でも気にならないのですが、こういう単発シナリオだと違和感を感じてしまうんですよね・・・。あ、本当にしつこいようですが、私は自己投影するタイプでは無いですw

双子の兄弟からヒロインは愛されていて、どっちを選ぶかってシナリオです。
それぞれハッピーエンド、バッドエンドあります。3人エンドもあります。 乙女ゲーみたいです。

正直に言います。宮下栄治さん演じる 双子の兄のシナリオは聴いてません・・・。
ごめんなさい・・・。杉山さん目当てに購入し、「逆ハー」は苦手なので・・・。

兄のシナリオを聴いてないのですが、共通ルートですでに リップ音が・・・
宮下さんのファンには大サービスなのではないでしょうかw

杉山さん演じる 双子の弟はヤンデレですねぇ(*‘ω‘ *)
こういう欲望にストレートなキャラクター好きですw

ちょっと気になったのは 音楽の音が大きかった気がするんですよ。
杉山さんのリップ音が聞きにくいw

あとヒロインを抱きしめる時に あの「バサッ!!」って音どうにかなりませんか??
明らかに口調が優しかったり、穏やかだったりするのに強い布の音に違和感を感じます。

CDのタイトル通り キワドイ表現がありますw
けど、もうちょっとアダルティーでも良いかな?って気がしました。

あの「3人エンド」に違和感が・・・弟が嫉妬深くて独占欲強いのに「3人でも良い」みたいな発言は無いかなー・・・というか、3人エンド自体好きでは無いから違和感を感じるのかもしれませんね。

ハッピーエンド、バッドエンドのヤンデレっぷりが もう良いですねw

今持ってるシチュエーションCDの中で一番好きです♪

(追記・・・・6月20日)
ドラマCDとかシチュエーションCDって、たとえ大好きな声優さんが出演されてても何度もリピートして聞かないんですが、発売から一ヶ月以上経った今でもリピートして悶えてます♪

杉山さんもっとこういうCD出て欲しいなぁ

(追記)
紅花をプレイしてスレンがカッコ良かったので
兄の方も聴いてみました♪

Category:妖夢~淫魔のカレと迎える朝~ | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

ワンダと巨像

2012.05.15 Tue
クリアしましたー♪
前の記事にも書きましたが、PS2版のワンダは未プレイです。
難しいイメージがあったので苦手意識がありましたが、攻略サイト様やニコ動で参考にさせていただきクリアしましたー

トロフィーはコンプする気はありません。

ICOのセーブデータがあると、アグロ(馬)の白い模様がICOのIの字になってるんですねーw攻略サイト様を見るまで気づきませんでしたw

よーく観るとICOのロゴのIです♪

【システム】
雑魚敵は居なくて、ボス戦のみなのでICOとは違い のんびりと景色をみたり出来ますw
アグロに乗ってまったりと各地回ったりするのが楽しかったです

ボス戦も簡単に説明すると 青白く光る急所を剣で刺すだけです。
ワンダの握力とか巨像にどうやって上るかが 面倒だったりする訳ですが・・・

巨像は暴れるので中々剣を刺す事が出来ないので、倒す事に爽快感を求めてはいけません。
私はこういうゲーム自体苦手なので、気疲れで一回に2体までしか倒せませんでした。

【シナリオ】
以前 ワンダはICOの前の時間軸であり、同じ世界観の作品だと聞きました。
詳しく解説してるサイト様もあると思います。

【キャラクター】
アグロに乗ってるのが楽しかったw

【不満】
カメラワークが悪かったですねー・・・

------------------------------
巨像にしがみつくR1ボタンをついつい強く押してしまって
指が痛いですw

ビビリの私がなんとかクリア出来るんですから 攻略さえ見れば誰でもクリア出来そうですねー

広い草原、高い崖とか見て回るだけでも楽しかったです♪

次は「LIMBO」をプレイするか、「DMC4」をプレイするか決めてません。

Category:ワンダと巨像 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

ICO

2012.05.05 Sat
「ICO」と「ワンダと巨像」のHD版(北米版)です。
本当はICOだけを北米のPSNでDLしようかと思ったのですが、パッケージがリバーシブルになってる事を知ってパケ版を買いました。
というか、表のノーマルパッケージが気に入らなくて・・・


ノーマル、表パッケージ。


裏はこんな感じになってます。


そしてリバーシブル♪
残念な事は「ワンダと巨像」のフォントが好きなのですが、北米版だから英語表記です。

「ICO」はPS2版はプレイ済み。「ワンダと巨像」は未プレイです。
ICOをクリアしたので、次はワンダをプレイしていきたいですね。


そして、トロフィーコンプしました♪

一番苦労したのは「城の案内人」(2時間以内でクリア)でした。
Youtubeやニコニコ動画のタイムアタック動画や 個人ブログ様を参考にして、なんとかクリアしました。

小まめにセーブして「目標タイム」から大幅に遅れた場合 何度もリトライしました。
多分タイムアタックのやり直しだけで1週間掛かってます。

1時間56分59秒でしたw

「ワンダと巨像」はトロフィーコンプする予定ありません・・・。

【システム】
パズルアクションアドベンチャー。
2周目で追加要素あり。 隠し武器が変わったり、エンディングが変わったり、ヨルダが何を喋っているのか分かったり。

PS2版では実は「スイカエンド」までプレイしてないんですよ・・・。
当時「ICO」をプレイした時 影にビクビクしてて 城の雰囲気とか満喫するどころじゃなかったです。初見の時ずっと心臓バクバクいってましたw

「風車」「正門」「木漏れ日」の雰囲気が好きですねー♪
影さえ出てこなきゃなぁ・・・2周目クリア特典で「影の出ないモード」とかあれば良いのになぁ・・・そしたらヨルダが連れ去られる事を心配する事なく城の探索出来るのに・・・

【シナリオ】
キャラクターはほとんど喋らないので、淡々と進んでいきます。
たしか、製作者の解説みたいなのがあるみたいなので、詳しく知りたい方は検索すればOKだと思います。

【キャラクター】
基本的にイコ少年とヨルダの二人旅。
イコが仕掛けを解いてる間にヨルダが自由に動き回るので、見ててとても可愛らしいです♪

が、
タイムアタックをしてる時に自由にされると 結構なタイムロスになるので、ごにょごにょ・・・

【不満】
上にも書きましたが、
せっかく良い雰囲気のゲームなのに、のんびり出来ない事ですかねー
あぁ、のんびりしょうと思えば出来ますが、影が怖いので自分の精神的に余裕が無い。

細かい所まで作りこんであるのに「主観モード」が無かったり。

------------------------
次は「ワンダと巨像」をプレイします。
ああ・・・「LIMBO」もクリアしてない上に「DMC4」も手を付けてない・・・。

「人喰いの大鷲トリコ」って何時 発売するんでしょうかね??
楽しみですけど、何回も予定が引き伸ばされてるような・・・

Category:ICO | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |