RSS|archives|admin

青の嗜虐 緑の被虐

2015.08.29 Sat
aotomidorino.jpg
こちらの作品は私のお気に入りのライターさん♪
松竹 梅さんが執筆なさってるので購入しました
越えざるは紅い花」ではメインライターさん
幸の天秤」、「参千世界遊戯」などでも関わってらしてて
ドラマCDでは「その愛は病に至る」「妖夢~淫魔のカレと迎える朝~
書籍+ドラマCD「淫惑の箱庭

※大人向けの作品です苦手な方はご注意下さい※

本当は当初 ドラマCD作品なのかな、と思って購入予定はありませんでした。
私は物凄いお気に入りの声優さん以外のシチュCDとかドラマCDは
あまり買わない方なので「好きなライターさんだけど見送りかな」って思ってました。
ですが、ドラマMIXという媒体らしく
「ドラマCDとノベルゲーの中間」で 松竹さんの文章が読める!!(*’ω’*)と歓喜して
ポチりましたよ!えぇ!

【ドラマCD】
上記でも書きましたが
PCノベルゲーというより ドラマCDに文章を貼り付けた感じの作品です。

だからなのか、プログラムの使用なのか、
キャラの台詞が終わらないと次へ勧めません。
先の展開を知りたい時とか ちょっと怖い場面とか
直ぐに別のページに移れないのが もどかしいです。

でも、終盤あたりでは次ボタンは早めに出たりするので
やっぱり プログラムの問題なのかなぁ?と 
あまりハッキリしない感じではあります。

こちらのOperettaさんというメーカーさんは
他の乙女ゲーメーカーさんより小さい所だからかもしれませんが、
ファンを大事にされる傾向がありまして、
要望やお問い合わせに出来るだけ答えようとする姿勢がありますねー

こちらの作品も最初は「ドラマMIX(PCソフト)」のみの発売だったのを
「ドラマCD」が欲しいという ユーザーさんの希望を受け
「ドラマMIX+ドラマCD」の計6枚のリリースに変更したりとか
(PCソフト1枚+ドラマCD5枚)
こういう所はとても好感が持てます♪

過去にも紅花イベント会場専用のグッズとかも 
「通販で欲しいです」ってお願いも聞いてくださったりしました。

ヒロインの顔は無し、デフォルト名も無し。
ドラマCDにする為だと思いますが、
私はデフォ名とヒロインの顔が見えてる方が好きなんです・・・

※ネタバレを含むので畳みます※

Category:青の嗜虐 緑の被虐*R18 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

ドラマCD「日々のブレンド」(杉山紀彰さん、浪川大輔さん、他)

2015.08.26 Wed
hibinoblend.jpg
ドラマCD「日々のブレンド」の感想です

この作品の情報は 私の知る限りでは全く出てなかったので
この作品が何なのか、ジャンルは何なのか
分からない状態で 購入しました

うちのブログに遊びに来て頂いてる方なら
もうご存じかもですが、私は腐女子では無いのです。
BL苦手なので 好きな声優さんがご出演してても
購入はしてないんですよ
(お友達とか知り合いとかフォロワーさんにも腐女子さんは沢山居るので
ジャンルは否定しません。ただ私が苦手ってだけです)

だから購入前「コレ情報出て無いけどBLなの?普通のドラマCDなの?!」って
検索しても 情報が出てないから 滝に飛び込む勢いで ポチりました


聴いてみた結果・・・
普通のドラマCDでしたー(*´ω`*)
よかったよかった

情報が無い状態だったので
何で ブックレットに英語が表記されてるのか分からなくて
聴く直前まで 英語教材ドラマCDなのか、BLなのか
はてなを浮かべながら ビクビクして聞いてましたw


シナリオは喫茶店経営のほのぼの系でした
日常系がお好きな方であれば楽しめるかと思います
あ、でも日常系、って訳でも無いか・・・うーん なんでしょう?w


浪川さんの演じるキャラは 悪意は無いけどズケズケ本音を言うタイプ
杉山さん演じるキャラは オドオドビクビクしてるキャラ

サブキャラのおばちゃん、おじさん、子供と
色々 キャラが立ってるので
ショートアニメみたいな感覚で 楽しめました♪

キャストトーク曰く
海外にも売り出す ドラマCDらしく(?)
英語訳が付いてるのだとか。

はて?
その じょうほうはわたしのみみにはとどいておりませぬが(´・ω・`)

杉山さん、浪川さんのキャストトーク面白った♪
なんか杉山さんはいつも以上に焦ってトークしてた気がしますw
浪川さんはいつも通りでしたw流石です浪川先生w

最近 浪川さんと共演多いですね 杉山さんw

情報無くて
「このCD一体なんなの?!」って思ってる方で
お二人が好きな方でしたら 手に取ってみては如何でしょう?

Category:日々のブレンド | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

もっとカレと一緒におふとんでイチャイチャごろごろするCD~ Midnight ~

2015.08.22 Sat
mottoichiya.jpg
「もっとカレと一緒におふとんでイチャイチャごろごろするCD~ Midnight ~」の感想です♪

紀之さんのシチュエーションCDです♪
※大人向けの作品なので苦手な方はご注意下さい※

こちらのシチュCDも凄い楽しみでしたー♪
紀之さんの作品って少ないですからねー(´・ω・`)

なのですが、
同時に届いたCZのGrace Note Vol2の壊れた世界の寅之助の破壊力が凄すぎて
いつもだったら 届いて即聴くのに ずっとCZのシチュCDヘビロテしてましたw
(記事はこちら

話しをこちらのCDに戻しましてw
シチュCDでミニSSが入ってるのって私は初めてだったので
新鮮でしたー

ジャケットのイラストは綺麗で色合いも好みですー♪
ただ、ジャケットの中の漫画風のモノクロイラストがあるのですが、
ちょっと アレはうーん・・・って感じでした・・・
唇がぼってりしてるから 女の子に見えちゃいました・・・

ベッドでイチャイチャしてるトラックが16分
大人向けのシーンが20分
またその後でベッドイチャイチャが3分~5分のトラックが3つほど。

トラックが中途半端な所で区切ってる気がしますw
上の16分のトラック半分はもう大人向けシーンすでに突入してるので
ごちゃ混ぜにして ざっくり四捨五入すると30分位は大人向けシーン?

大人向けは1.5シーンという感じw

紀之さん演じる章はパティシエでヒロインとは新婚さん!
でも 聞いてる限りではまだ 付き合い始めたカップルみたいに初々しいw

口調は穏やかで優しいタイプ。
ガールズセラピスト(記事はこちら)の時みたいでしたー♪
優しい口調も好きですが、キャラとしてはオオカミさん(記事はこちら)みたいなキャラのが好み・・・ごにょごにょ


キスシーンも多め♪
ウェッティ 素敵でした(*´ω`人)
ダミーヘッド効果も抜群でしたー!

作品によっては「遠い?(´・ω・`)」って感じる事もありますしねー

あ、初めて カナル型イヤホンでシチュCD聞いてみたのですが、
アレってあんまり ダミーヘッドの効果感じられなかったです。
耳を覆うタイプのヘッドフォンだったら 臨場感たっぷりですよ!
是非お試しあれ(*´∀`)♪
headphonefordummyhead.jpg
こんな感じの奴♪
実はこのヘッドフォン2代目でして・・・
初代(緑色)購入から 数年経ってるせいか 材質が変わってます。
耳当てのケーブルが布だったのに
普通のナイロンケーブルになってたり。

初代もまだまだ現役なのですが、
耳当てがひび割れてしまって・・・
今が買い替え時かな、と。

新品の時は音が籠って聞こえる気がするのですが、
だんだん馴染んでくるのか、音質に満足していきました。
また今のお気に入りの音質に持っていく為に長い期間
馴染ませないといけないんですけどね

デザインが可愛いので赤色のとも迷ったんですけどね!

さて、
ガールズセラピストでも思ったんですが、
この手のシチュCDでキャラクターの役職って必要なんでしょうかね?w
美容師とかパティシエとかってあまり 活かされてる気がしないw
キスマークって職場とか見られたらまずいんじゃないの?って
夢の無い事を考えてしまったw

ちょっと不満なのは
リップ音があるのに 効果音が重なる事。
このCDの効果音自体ちょっと不自然な音なので 
せっかくのキス音なのに勿体ない気がしました。

あとヒロインがもっと積極的になって欲しかったなぁ(´・ω・`)

でもでも楽しかったです(*´ω`*)
また紀之さんの作品(乙女系)出て欲しいなぁ


Category:もっとカレと一緒におふとんでイチャイチャごろごろするCD~ Midnight ~ | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

Clock Zero Grace Note Vol.2

2015.08.18 Tue
gracenotetwo.jpg
「CLOCK ZERO ~終焉の一秒~ Grace note Vol.2」の感想です(*'ω'*)
このCDが発表されてから ずっとずっとずっとずっと楽しみにしてました!!

CDジャケットにも写ってある通り、
終夜と寅之助!!です(*´ω`*)

Vol1の記事はこちら

love solfegeさんの曲は素晴らしいですね(*^^*)







終夜好きさんとして有名だそうですw
そして 終夜の曲は確かに力の入れ方が凄い!
凄く壮大です!!(*'Д')
凄い好みー♪

寅之助の曲はキャラと同じく複雑で掴み所の無い部分が良く表現されてますね!


そして前回同様
ドラマCD部分は30分強
個別シチュCDは8分強でしたー♪
シチュ側はどちらのキャラもキス音ありー♪


ドラマCD:
現代大人編
こちらはとても ほのぼのとしてて
顔が緩みっぱなしでした♪

終夜のボケた発言は毎回笑わせてくれますし、
ボケに対しての寅之助のツッコミも なんか ほっこりしますw

朝食を催促する終夜素敵w

西園寺家の弟達のグレてた設定とか新鮮!!
幼少期の彼らはかなり寅之助に懐いてた感じでしたしねー

弟達との会話も面白かった♪
立ち絵とか見てみたいなぁ

限定版のSSと繋がるお話しも入ってたり
本編と繋がってる部分もあるのでスタッフさんの愛を感じました♪

他のゲームのドラマCDとかほとんど
あまり本編と繋がりは無かったりするのでCZは裏切らないですね(*´ω`*)
ゾンビ聞きたいw

終夜ってこのCDに限らず
慈愛に満ちたキャラですよね
なんか とぼけてるけど おかんみたいな器というかw


シチュCD:
高校生
・終夜
撫子ちゃんが嫉妬しちゃうトラック♪
壊れた世界の事を覚えてるのでやっぱり
美味しいルートですよね♪
終夜の愛の囁きは壮大ですねw

・寅之助
もちろん寅之助が嫉妬しちゃうトラックw
寅之助をボカスカ殴る撫子可愛いw


壊れた世界
・終夜
切ない・・・残留エンドの終夜の罪の意識は
聞いてて 切なかったです。

・寅之助
ぴぎゃあああああああああ(*'ω'*)
寅之助ぇえええぇぇぇぇええええ!!!


ドラマCDのほんわかした 雰囲気が吹き飛ぶ位の破壊力!(*'Д')
聞いた直後 フォロワーさんに きーきー騒いでたら
「(CDを)あ、しっぽさん発狂ものだなって聞いてました」と言われちゃった☆

残留エンドと重なるトラックで
床ローリング!!(*'ω'*)

彼の危うさ、撫子を束縛や執着が滲み出てて
これぞ 壊れた世界の寅之助!って感じでした!!
ヤンデレた所をまさかドラマCDで聞けるとは思いませんでした♪

撫子が少しでも居なくなると取り乱して壊れそうな所を聞いてると
やっぱり彼には撫子しか居ないんだなって感じるトラックで
キュンキュンしましたー♪

はー普段ああいうキャラの脆さが見えるのは萌える♪

CZ愛してるー(*´ω`*)
寅之助と撫子至高

gracenotetwo2.jpg
「オトメイトマガジン vol.18」
付録のCZクリアファイルとCZキャラメッセージ目当てで買いました♪

そして相変わらず
雑誌は薄いね_(:3」∠)_

キャラメッセージは各キャラ一言メッセージですが、
Grace Noteと重なる部分もあるので
バレンタインの企画よりは 満足です♪

CZ以外のクリアファイルは友達に譲るつもりですー

オトパでは展開は無かったらしいのが残念ですが、
ちょくちょく新しいグッズは出るみたいなので
とても楽しみですー

そして オトメイトパーティーついにBDで販売するんですね!(*´ω`*)
過去のDVDもBD化して欲しいです!
2012年と2014年が特にして欲しいです(´・ω・`)

Category:Clock Zero | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

閃の軌跡

2015.08.15 Sat
sennokiseki.jpg
「閃の軌跡」の感想ですー
PS+のフリープレイとして提供されてたので遊んでみました
PS3版とVITA版が配信されてて一応両方DLはしたのですが、
私はRPGとかは大画面でやりたい派なので
据え置き版を遊びました。

私は「空の軌跡」のFCをクリア、SCの途中まで遊びました。
作品自体は良作だとは思うのですが、通販サイトなどでファンの異常な持ち上げと
他社の作品を貶める評価であんまり 良い印象はありません。
個人ブログなら良いんですが、
通販サイトでそういうレビューはあまり見たくないですね


ファルコムさんというメーカーさん自体苦手になってしまって
この軌跡シリーズには手を出してなかったのですが、
せっかく無料で遊べるという事でチャレンジしてみました。

こちらの「閃の軌跡」は
元々メーカーファン、軌跡ファンの間でも賛否両論である事も存じ上げております。

結果として、
まぁ合いませんでしたね・・・・
同じメーカーさんの「イース セルセタの樹海」の方が面白く感じました。
あっちはハクスラ系なので比べるのもアレですが。


【システム】
ターン製のRPGなのですが、若干SRPGっぽい。
クエスト系以外はコンプ目指してなくて
イージーでプレイして 35時間ほどでクリア。

雰囲気とましては
「FF零式」に「ペルソナ3&4」と「ギャルゲー」を混ぜて割った感じです。

ロードとかが酷いと噂を聞いてたのですが、
パッチが配信されて 私がプレイした現在では
「ロード地獄」というほどでは無いです。

ロードは多くてテンポ悪いですが、まぁ許容範囲かな。

一番私が不満だったのは戦闘です。
かったるい。敵味方の攻撃の動きが遅くてイライラします。
一応 スタートボタンでスキップは出来るのですが、
毎回毎回押すのもイライラします。
だったら オプション画面でスキップ設定させて欲しかった。

SRPGっぽい要素もプラスされてて
余計にのろのろとした動きがイライラさせる。

絆システムという名のギャルゲー要素ありです。
特に恋愛に発展する訳でも無いので中途半端だから
あまり楽しくは無い。




【シナリオ】
皆さんが仰ってた様に 何も解決しないままエンディングを迎えます。
のちの「II」や「III」に続くにしてもちゃんと 何かしら完結してから
次章へ向かって欲しかった。

基本的にストーリーは学園物。
ノリはラノベとかギャルゲーに近いです。

最後の最後で「ゼノギアス」か「白騎士物語」みたいなノリになって
ジャバウォックの「力が欲しいか」みたいなノリもプラスされてて
なんか プレイ途中 色々突っ込みたくなったんですが、
これだけ作品が溢れてる中 デジャヴを感じてしまうのは仕方が無いですしね。

「C」が某「コードギアス」のゼロっぽいと思ったのも内緒です。
リィンの自己犠牲で他人を助ける有り方を「歪」と評価されてるのもFateの士郎さんっぽいなって思ったのも(ry

ラノベ・ギャルゲーみたいな内容も好きな方は居ると思うので
その辺は好みでしょうね。

私は面白ければどんなコンセプトでも良いんですが、
このソフト単体では何も解決してないので
好みとかの問題とかでは無く 根本的な問題なので
面白いとは言えないです。


【キャラクター】
キャラデザは「空の軌跡」よりは好み。

主人公リィンの妹エリゼが可愛かった(*´ω`*)
男キャラはクロウが好きですよ!(`・ω・´)
かっこいいねー!!

個性豊かなキャラの中 リィンは比較的大人しいというか
達観してるというか、無感情では無いけども
感情の起伏があまり無い子だったので
私が感情移入出来ませんでした。

天才やら貴族やら優秀な人材が多い「VII組」のはずなのに
「リィンならどうする?」とか「リィンが居れば解決出来る」と
全部 リィンリィンと丸投げしてるのもどうなのかな?

まぁ、私はエリゼ可愛い、クロウカッコイイで十分なんですけどもね。

普段私はブラコン気味の妹キャラとか好きでは無いのですが、
考え方とか立ち振る舞いがしっかりとしてて
とても好感が持てました。

クロウはVII組の誰よりも魅力を感じました。
VII組よりクロウを応援してました・・・w

リィンの相手は固定ヒロインで良かったんじゃないかな?
学園物として成立させる為に人物が多すぎて
時々 忘れてしまうキャラも居るのでVII組への感情移入がしにくくなってます。


【不満】
上記に書いた
物語が未完結である事。

自由度が殆どありません。
RPGならば物語が進むにつれ
好きな街へ戻ったり 外へ出て探索とか出来るはずなのですが、
全く出来ません。


CGが残念。
やたら キャラが移動してるシーン(会話も無い)を見せられるのですが、
ゲームのテンポが悪くなるので そういうカットシーンは入れて欲しく無かったです。
もし、最先端のCG技術を使ってて 街並みとかキャラクターが
見とれるほど美しい映像なのであれば 映像は大歓迎なのですが、
閃の軌跡は残念ながら そこまででは無いのでイラっと来ました。

ゲームはグラフィックじゃないと言いますが、もうある程度必要ですよ・・・
もし閃の軌跡の内容が素晴らしい物であれば分かりますが・・・

色々なシステム面が残念。
マップの使い辛さ、ジャンプ移動と移動中に使うマップ
どっちかしか表記されない目印とかあって 両方交互に使うのも煩わしい。

クエストの「○○を集めろ」形とか「○○を○匹倒せ」とかも
クエスト表記に載ってないからユーザーに不親切。

アクティブボイス要らない
これが発動中の時とか 決定ボタンが押せないので
宝箱とか、ダンジョン攻略必須の仕掛けとかこの会話が終わるまで選択出来ないんですよ

例えば「あ、宝箱だ!」ってキャラが声を出してる間
その宝箱開けられない!とか!!!

戦闘面倒だからダンジョンの仕掛けを解こうと思ってるのに
あれは強敵ですよ」ってアクティブボイスが発動して
敵にエンカウントするとか!!!

(#`皿´)ムキー!!


戦闘のテンポが悪過ぎる。
必要最低限の戦闘しかしませんでした。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
PS2の「幻想水滸伝3」を思い出しました・・・
あの当時2Dから3Dに変わって
製作側の不慣れがユーザーに伝わってしまう感覚が非常似てます・・・。


なんと言いますか、
最近 この作品に限らず未完成品を売り出すのが目立ってきてますよね。
引き伸ばし、分割、DLC商法。

好きなメーカーさんだから全てを擁護するというのは
違うんじゃないかなー

好きなメーカーさんだからこそ
「この分割商法間違ってる!」とか「シナリオをDLCで完結するんですか?」とか
「シナリオ理解する為にまた別のソフト購入しないといけないんですか?」とか
言うべき。

私はもう逆転裁判が堕ちていくのは見たくないんだ(ノД`;)
4で見切りは付けました。大好きなシリーズだったのに・・・


言わないとメーカーさんも
「あ、ユーザーさんが喜んでる!これでシナリオ歯抜けソフト発売しても良いんだ!」と
勘違いしちゃってメーカーさん、ユーザーさんのどっちの将来的に良くないです。

軌跡シリーズに詳しくないからか
「閃の軌跡」をプレイして余計に 新作とか手を出し辛いなぁと感じてしまいました。

Category:閃の軌跡 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

Fate/Zero BD-BOX I 北米版

2015.08.12 Wed
fatezerobdboxone.jpg
「Fate/Zero BD-BOX I」の北米版を購入!(`・ω・´)

BOX-IIから購入したので
後先になってしまいましたが、やっとそろえる事が出来ました♪

余裕が出来たらと思ってたのですが、
二期だけ持ってるとなんかソワソワして落ち着かなかったので
多少無理をして一期を購入。

Fate/Stay NightのBOX-Iの感想はこちら
Fate/ZeroのBOX-IIの感想はこちら

fatezerobdboxone1.jpg
裏はこんな感じ。
BOX-IIより多少値段が張りましたが、
日本語版よりは安かったです。

前回のBOX-IIでも書いた事なのですが、
作りはチープです。

流石に2万超えのBDでこのパッケージは不満ですねぇ(´・ω・`)
アニメ本編は綺麗なのでアニメ見れれば良いんですが、
気持ち的に・・・ねぇ??(・ω・`?

fatezerobdboxone2.jpg
中身はこんな感じ。
特典映像はこちらもBDでは無くDVDでした。

小冊子もBOX-IIと同じく
アニメ系雑誌で掲載されていたイラストや
日本版のBD BOXのディスクに描かれたイラストなど。

アニメ系雑誌の絵はともかく、
日本版のBD用に書かれたイラストはもうちょっと
大きく掲載して欲しかったなぁ。

あと紙の材質もうちょっと良い物にしてくれ



fatezerobdboxone3.jpg
前回紹介し忘れたのですが、
北米版のBDの中身はこんな感じ。

イラストでは無く魔法陣のデザインがプリントされてます。
BOX-IIはこれの黒版でした。

fatezerobdboxone4.jpg
ディスクを取り出すと
サーヴァントのデザイン絵。

前回でも何回か書いたのですが、
パッケージの素材がチープなので
ディスクの取り外しのさいに プラスチックが折れるんじゃないか、
パッケージが壊れるんじゃないかって 心配するほど
脆い素材です。

鬼灯の冷徹の北米版を購入した時も
パッケージをパカって開いただけでヒビが入りましたからね

パッケージ開け馴れしてないとかなら分かりますが、
(そもそも そういうのあるのか?)
ゲームのパッケージでは一度もそういう経験無いです

とにかく 北米版のアニメ系統のBDパッケージは残念なのが多い。
何故かパッケージが粉々になる事も・・・
何故!?どういう作りでそうなるの!?
もうちょっとそこはお金かけようよ!!!!!(°Д°)

fatezerobdboxone5.jpg
BOX-IとIIを並べるとこんな感じ。
素材やデザインに不満はあるものの
統一感あって良い(*´ω`*)


【本編の感想】
私はやはり第一話がお気に入り。
導入部分という事もあって かなり力を入れたのではないかな

綺礼の回りをぐるぐるするシーンは印象的w

サーヴァントの召喚シーンもカッコイイ!!(*'ω'*)

一期でさらにお気に入りなのは
「聖杯問答」のシーン。
イスカンダル王の「王とはなセイバー」って語るシーンは
初見で鳥肌も立ちましたし
泣きそうになりました。

ひたすらカッコイイ・・・王様付いていきます!って言いたくなります。

このBDBOX-IとIIの購入の切っ掛けも
このシーンがもう一度見たかったから、
このシーンを綺麗な映像で保管したかったからです。

派手なアクションのシーンは無くて
王達が語り合うシーンなのですが、
それくらい私には響いた場面です。

Stay NightのBDも楽しみです♪
Ufotableさんの妥協を許さない作品作りには愛情を感じます(*´ω`人)

SNとは全く違う雰囲気ですが、
Fateに少しでも興味がある方に強くお勧めしたい作品です

Ufotable版UBWとZERO合わせてご覧になってみては如何でしょうか??

Category:Fate/Zero | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

エクストルーパーズ

2015.08.08 Sat
extroopers.jpg
「エクストルーパーズ」(PS3)の感想です!
PS+のフリープレイとして提供されてたので遊んでみました!

発売された当初気になっては居たのですが、
購入するタイミングを逃してしまった作品
フリープレイに来てくれてありがたいですw

トロフィーのデザインとか結構 可愛いです♪
特にカフェ系の奴とかお洒落♪

調べるまで知らなかったのですが
「ロストプラネット」シリーズと世界観を共有してる作品だそうです。
多分 ライト層をロストプラネットシリーズに取り込もうとして作られた
作品なのかもしれないですね。


【システム】
TPS、狩ゲー、ロボゲー
カプコンゲーには珍しく操作もシンプルで 初心者向けです。

DMCとかバイオとかは難しいイメージがあるのですが
ライトゲーマーさんにはとっつきにくいイメージがあると思いますが
入門編としても最適なゲームだと思います。

シナリオをクリアするだけならば
EP4の「テックベース奪還」以外はゴリ押しでもなんとかなります

スタミナゲージも無し!
弾丸残数とかも気にする必要無し!!
敵キャラはそこそこ キモい所がカプコンゲーらしいっちゃらしですがw

サブミッションとか結構歯ごたえもあるので
ライト以外の方でもTPSが好きならば結構楽しめるかと思います。

期待はして無かったのですが、
ミッション部分以外も 結構作られてました。
(ペルソナの学園生活をもっとシンプルにした感じ)

漫画を読んでるかの様な演出。
シナリオクリア時間は12時間ちょっと。


【シナリオ】
対象年齢が迷子
キャラクターもシナリオもベタベタの王道です。

一昔前の少年漫画、もしくは
幼児向けの戦隊物やヒーロー物をそのままブチ込んだ感じ。

必殺技の名前が「ギンギラギン」ですよ?
古いんだか、1周回って新しいのか良く分からないです・・・。

なのに、キャラクターは萌え系。

もうちょっと 対象年齢を上げた方が
(GEとか、ペルソナとか 中高生~上向け)
シリーズ化しやすかったんじゃないかなって惜しい感じがします。


【キャラクター】
テンプレキャラ盛りだくさん!

主人公のブレンは猪突猛進の熱血馬鹿
言動もやっぱり子供向けに作ったのかなーと・・・
ギンギラ、ピカピカ、ビカビカ、キラキラとか

ボキャブラリーに乏しいというか
「キラキラちゃんにワクワクしちゃいけないのかよ!」
↑こういう使い方をよくします

こういうベタな主人公は苦手だったりします。

ヒロインが勿体無い。
ティキとジュリィはどっちもヒロインとして十分に魅力的なのに
どっちも盛り込んでて 二人の印象が薄まってしまった感じが否めない。

クーリスもブレンのライバルキャラならもうちょっと
出番があっても良いのでは?

ルアンもモノローグをEp5までちゃんと一貫して欲しかった。


【不満】
グラフィックが残念な部分が多々ありました。
漫画演出の時はジャギジャギでした。

ロックオン機能にイラっと来ました。

ロボット戦があまり活かされて無い
もうちょっと爽快感のある戦闘にして欲しかったです。

シナリオが駆け足気味になってしまってて残念。
上記にも書きましたが、年齢層をもうちょっと上げれば
人気作品になれたかもしれないのに・・・
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
気にはなっていたものの、
期待はあまりして無かったのですが
意外と楽しめました!

操作もシンプルであまり何も考えずミッションをこなす事も出来るので
シナリオやキャラが もっと しっかりしてれば
お気に入りの作品になったかもしれないのに
ちょっと 惜しい作品だと思いました。

本家のロストプラネットは私にはまだハードルが高いですが、
どういう繋がりがあるのか興味があります。

Category:エクストルーパーズ | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

Brothers~2人の息子の物語~

2015.08.05 Wed
brotherstalesoftwosons.jpg
「ブラザーズ 2人の息子の物語」の感想です
PS+のフリープレイとして提供されてたので遊んでみました!

一応この作品は一部でちょっとした話題になってたので
気になってはいました

フリープレイって良い具合に
「気になってるけど手を出してない」作品が配信されてて
本当に助かりますw

海外の作品です

【システム】
公式ページを見ていただければ
私の説明より分かりやすいかと思いますが、

コントローラを半分ずつの操作をします
左は兄、右は弟みたいな。

兄弟を上手く操作してギミックを解いていくタイプのゲームです

キャラの操作が別々で操作してるので
混乱して操作ミスする事も多々ありました

トロフィーは
攻略見ないと分からないタイプです。


【シナリオ】
攻略に2時間~3時間位なので
CGアニメ映画を見てるような感覚でした。

兄弟の父親の病気を治す為に冒険へ出るのですが、
冒頭ではほのぼのと のどかな山道を歩いたり、
村の悪戯少年に行く手を阻まれたりして

童話とかに出てくる様な世界観で
キャラデザとか見ても子供向け、もしくは
ファミリー向けのゲームなのかな、と思ったら
所々(本当に少ない場面ですが)グロい場面や表現あったりします。

父親を助ける為の薬を入手するのにも
多くの犠牲を払って
若干後味が悪い。

でも、ご都合主義の取ってつけたような
ハッピーエンドじゃないから良かったです


【不満】
ロード時間が気になりました。

ゲームのコンセプトなのでコレを言ってしまったらアレなのですが、
操作がわずらわしいですね・・・

一つのコントローラにキャラ2人分を操作するので
ゴチャってなる事もテンポも悪くなる事もありました。

これも演出の内なので仕方が無いのですが・・・

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
氷の所がちょっと苦手だったので
もう1周するかと聞かれたら厳しいのですが、
面白かったです。

上記にも書きましたが、
CGアニメ映画を見てるような感覚でした。

公式PV動画だそうで。


外国の方は大げさに物事を表現する傾向にあるので
話半分位の感じでプレイしてみると良いかもですw

確かに良い作品ですが、そこまで絶賛するものかと聞かれたら
厳しいかな・・・

PSストアで1500円位で販売されてます
もしくは今後またPS+で再配信される可能性もあるので
気になってる方は遊んでみては如何でしょう?

Category:Brothers:2人の息子の物語 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

討鬼伝

2015.08.01 Sat
toukiden01.jpg
「討鬼伝」の感想です
PS+のフリープレイとして提供されてたのでプレイしてみました!

ほんの2年位前までは私は狩ゲーはあまり詳しくなく
ほとんど遊んだ事無かったのですが、
振り返ってみると 結構な種類遊んでるなーと
しみじみしてしまいます(´ω`)

モンハン、ソルサク、GE、フリウォと来て 討鬼伝
あと有名所でプレイしてないのはPSOですかねー

5章までしかプレイしてません・・・
ストーリーモードはアレでおしまいだと思うのですが、
アフターストーリーもあるのかな?

討鬼伝、私には合いませんでした・・・
ごめんなさい

【システム】
狩ゲーです。

これまでプレイして来た狩ゲーの中で
モンハンに一番近いシステムかも。
toukiden02.jpg

拠点とかマップ、戦闘なども似てます
「ソウルサクリファイス」「フリーダムウォーズ」「ゴッドイーター」などの作品は
一回の討伐で複数の武器を切り替えて使う事が出来るんですよ
ソルサクならば供物(魔法)+生け贄Or救済
フリウォは銃と剣+荊アクション+溶断
GEは神機+捕食
などなど アクション部分で色々工夫出来て飽きません
戦闘もスピーディーで討伐時間も10分以内と短いです。

討鬼伝は普通に一回の討伐に20分とか掛かったりして
じわじわと鬼の体力を削っていく感覚が私には退屈でした。

「モンハンみたいな狩ゲーが遊びたい!」と思ってる方には
お勧めかも。

toukiden03.jpg

立ち絵はアトリエの黄昏シリーズの絵師、左さんでした!
凄いかわいい♪温かみのある色合いとか素敵です♪
ただ、CGにしちゃうと いつものコーエーさんのグラフィックになるのが残念w

アトリエみたいな2Dを立体化した狩ゲーで良かったんじゃないかな??

無双でお馴染みのコーエーさんという事で
討伐任務の中でも無双っぽいのもあったりします。

私がプレイした狩ゲーの中で一番グラフィックが綺麗です(゜ω゜


【シナリオ】
特に可も無く不可も無く。
王道って感じでした。

初穂の浦島太郎設定は良かったです

基本的に
仲間キャラが思いつめて一人で鬼を討伐へ向かう→
「水臭いじゃないか!皆で闘おう!」という流れで
特に 先の展開が知りたいと思うシナリオではありませんでした。


【キャラクター】
みんなキャラが立ってます
なのでシナリオをもうちょっと 練って欲しかった。

女性キャラのふとももムチムチしてました!(*´ω`*)


【不満】
toukiden04.jpg

個人的に残念だなって思ったのは
他の狩ゲーと違って部位破壊があまり目立たない事。
鬼の角とか牙は破壊されてるはグラフィックで分かるんですが、
「切断」はただ パーツが半透明になるだけなので
あまり爽快感が得られませんでした。

基本的に大型の鬼の殻を引っぺがして
ダメージが通る中身をボカスカ殴る感じなので
余計に討伐時間が長く感じました。

切断しても「鬼祓い」をしなきゃいけないので
仲間キャラが「今です!」と言われても
タコ殴りが出来ないもどかしさがあります。

鬼の種類が少なすぎます。
私は5章までプレイしたのですが、
ほとんど 同じ鬼の討伐の繰り返しで飽きてしまいます。

初代ソルサクも魔物の種類が少ないと言われてましたが、
討鬼伝はもっと種類少ないです。

と、言うより雑魚鬼の種類が多くて
大型鬼の種類が少ない。

5章以降で種類増えるのかもですが・・・
ーーーーーーーーーーーーーーーー
「極」で多分追加要素とかあると思うのですが、
戦闘システムが合わなかったので
こちらのシリーズは多分 追う事は無いかもです。

討鬼伝をプレイして始めて思った事なのですが、
多分 私今モンハンをプレイしても楽しめないんじゃないかな?

私は一回一回の討伐でサクっと終わらせて
色んなアクションを楽しみたいので
時間の掛かるタイプの共闘ゲーは
もう体力が持たないです・・・。

ただ、モンスターはモンハンカッコイイですよね!(*'ω'*)
ドラゴン系統とか好き!
アイルーも可愛いー♪

Category:討鬼伝 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |