RSS|archives|admin

車輪の国、向日葵の少女

2017.03.25 Sat
shyarinnokunibanner2.jpg
「車輪の国、向日葵の少女」 PS3版の感想です。

こちらの作品はXbox360、PS3、PSPで発売されていて
遊ぶならVITAで遊びたいなーと思ってて
気にはなっていたのですが、なかなか踏み込む事が出来ませんでした。

最近PSストアで5pbのセールがあったので
VITAではありませんが、良い機会だと思いPS3版を購入しました。

調べたらPC版は2005年に発売されたソフトなんですねー
結構古い作品なのは驚きです。


【システム】
ノベル系のギャルゲー。
シナリオは一本道です。

普段私が遊び馴れてるギャルげーや乙女ゲーは
共通ルートがあり、そこから攻略対象への個別ルートへと
展開して行く形式ですが、「車輪の国」では
メイン一本道でそこから ヒロインに該当するエピソードが差し込まれたり
エンディングへと変わります。

既読スキップは当然ありますが、
周回プレイやエンディング回収は結構キツイですね。

昔のソフトだから仕方が無いのかもですが、
履歴とかで シーン巻き戻し機能が無いのも辛いですね。
5pbさん移植するなら こういうシステム回りもちゃんとして欲しかった。

基本的に全エンディングを見ればトロフィーは集まるので
トロフィーに気にする事無く シナリオに集中出来るのは良かったです。


【シナリオ】
面白かったです(*´ω`*)

面白かったですが、所々惜しいと思う所も目立ちました。

ライターさんや構成の癖なのか、
シナリオが解決に向かってるのに
また問題をぶり返したりするパターンが多目なので
正直グダりを感じてしまう事もしばしばありました。

ヒューマンドラマを重視したシナリオで
ヒロインの心の弱さや醜さをこれでもかと表現してます。
基本的にハッピーエンドで終わるので
鬱ゲーでは無いですし、後味も悪くは無いので
暗い展開が苦手な方も安心して遊べる内容だと思います。

私は2章のさち編で
ドラマ・映画、アニメ・ゲームなどに良くある
努力すれば 奇跡が起きて報われるという取って付けた様な
ハッピーエンドがある中
「努力だけではどうにもならない事がある」という終わり方が好きでした。

2章以降はヒロインが何の前触れも無く急成長したりするので
ご都合主義に感じてしまいました。
シナリオは先が気になりましたし、面白かったのに最後
無理矢理 風呂敷を畳んだ様な感じがして 少し残念でした。

この作品は何の前情報も無くプレイしてたので
かなり衝撃を受けました。
過去 様々なノベルゲーやアドベンチャーに触れて来ましたが、
これは 予測出来ませんでした。

ゲームならではの表現・体験ですね!
素晴らしかったです。


ネタバレ無しで最後まで行けた事に感謝です(*´ω`人)





※ネタバレを含むので畳みます※


Category:車輪の国、向日葵の少女 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

魔女と百騎兵

2017.03.18 Sat
witchandhundredknight.jpg
「魔女と百騎兵」PS3版の感想です。

発売当時、評価が高かった事は存じ上げておりましたが、
日本一ソフトウェアの出すRPGといえば
シミュレーションRPGだろうという勝手な思い込みから
アクションRPGだと知らず ずっと手を出せずに居ました。

ARPGだと知ったのはツイッターのフォロワーさんから
教えて頂きました♪

PS4にも移植はされてますが、
あえてPS3にした理由は
PS3版のトロフィーの取得が簡単だからです。
画質も元々 良い作品では無いですし、
家のPS3もまだまだ現役ですしね(*´ω`*)

witch100tro.jpg
トロコン済みです。

ちなみに難易度カジュアルでプレイしました。

【システム】
ハクスラ系のアクションRPGです。

と、言っても色々制限が設けられてるので
爽快感に欠けます。

・ギガカロリー
百騎兵の燃料みたいな物。
敵と戦ったり、マップを埋めたり、
自己治癒中とかにガンガン減っていきます。

コレが減って更にHPが減るとリタイア扱いになるので
新しいマップに入ってもギガカロリーを気にしながら
結果的に無駄な戦闘を避けながら移動していくので
ハクスラを楽しみにしてた身からすると消化不良ぎみに。

無双シリーズやオーディンスフィアみたいに
気持ちよく敵をなぎ倒したかった(。>Д<)

しかもギガカロリーを回復するアイテムが
お店で売ってない!!売ってない!


・スタミナ
スタミナ自体は他のゲームにも存在するし
そこまで珍しくはありませんが、

ギガカロリーを気にして
無駄な戦闘避けながら移動してるので
スタミナがちょいちょい切れるのが割とストレスです。

攻撃や回避もスタミナと連結してるので
スタミナを設けるのであれば もうちょっと余裕を持たせて欲しかった。


他にも色々操作関係で不満はありますが、
この二点がアクションの面白さを半減させてる原因だと感じました。


魔女と百騎兵、個人的には
アクションよりも シナリオが面白いです!
むしろ シナリオに注目して欲しい!



【シナリオ】
ダークファンタジー。
胸糞展開や下ネタも色々ありますので
苦手な人は注意です。

良くCERO Cに留まったなーと思う位に
内容が尖ってる シナリオ展開
この手の絵柄のRPGはラノベっぽい内容が多く
正直 評価が高くてもあまり期待はしてませんでしたが
面白かったです!

多くの作品を触れてる方であれば
ある程度の展開は予測出来ると思います。

ですが、何度かその予測を裏切られてましたw
こういう表現コンシューマーでも大丈夫なんだ、とか
逆に深読みし過ぎてしまった事とかw

上記に書いたアクションの不満要素も
先の展開を知りたいから気になりませんでした。
シナリオが面白く無かったら
苦痛だったかもしれません。



【不満】
バグの類かと思いますが、
ゲームの強制終了に2回ほど遭遇しました。
もちろん 最近買ったので パッチとか適応済みです。
いつこのバグに遭遇するか分からないので
こまめなセーブに気を付けました。

後アクションが大味な部分は不服はありますが、
明らかにゲーム調整がおかしいんじゃないの?って思ったのが

12章。

11章までレベル45位でクリア出来るのに
12章に入った途端に 平均レベルが68とか

雑魚敵から1~2発攻撃を受けたら即ダウン。

シナリオを進める為にレベル上げ。
12章の敵の取得経験値がかなり高いので
レベル上げにそこまで 時間は掛かりません。

ですが、百騎兵の強さはレベルでは無く
装備に影響してるので
なかなか 欲しい武器がドロップしなくて
シナリオが進みませんでした。

防具に至っては全然ドロップしませんでした。

カジュアルでプレイしてたからかもしれませんが、
今まで テンポ良くサクサクとプレイ出来てたのに
急にその流れを断ち切られた感じがしました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
てっきり私はラノベ系のRPGなのかと思ってましたが、
良い意味で 色々裏切られました!

アクション部分やゲーム調整で色々不満はあるものの
シナリオに力を入れてる作品に出会えた事が嬉しいです♪

日本一ソフトウェアさんって
二作目がダメになるパターンが多い印象なので
「魔女と百騎兵2」が どうなってるのか分かりません。
予約購入してたので 不安と期待でいっぱいですが、
近々プレイ予定ですー。

シナリオの評価が高い
ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団」も気になってます。





※ネタバレを含むので畳みます※

Category:魔女と百騎兵 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

月影の鎖 -錯乱パラノイア-

2017.03.11 Sat
getsueinokusari_para.jpg

「月影の鎖 -錯乱パラノイア-」VITA版の感想です。
ツイッターで複数のフォロワーさんがプレイされてたから
興味を持って購入しました♪

私はTAKUYOさんの作品は合う合わないにバラつきがあるので
この作品はどうなのかなーとちょっと心配してましたが、
今回は当たりでした(*´ω`*)

プレイして良かった♪

【システム】
ノベルゲー系の乙女ゲー。

システム面は私の設定が甘いからか、
「既読」「未読」スキップの区別がされなくて
全スキップ状態になってしまう所は惜しいと思いました。
多分 私の設定の見落としだと思います。

ヒロインのデフォ呼びありなのも 有難い♪
イラストの色合いも綺麗で好みです♪

私はプレイ前はイラストの色の配合や雰囲気から
遊郭をメインの舞台にしたシナリオなのかと思ってましたが
違いましたw

ハッピーエンドと依存エンドが存在しますが、
依存エンドにちゃんと別シナリオを用意されてるキャラと
バッドエンドと同じように 終わり方が違うだけのキャラと
割とバラつきがあります。

面倒くさいトロフィーも無いので
シナリオに集中できるのも良かったです♪

今作はダウナー系のヒロインだったり、
集団イジメと 胸糞展開が多いので
暗い雰囲気が苦手な方には お勧め出来ません。

そこまで王道に反してる内容ではありませんが、
割と刺激的なので 中だるみする事は
あまり無いかと思います。






※ネタバレを含むので畳みます※

Category:月影の鎖 ~錯乱パラノイア~ | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

ニューダンガンロンパV3 みんなのコロシアイ新学期

2017.03.04 Sat
danganronpav3.jpg
「ダンガンロンパV3」VITA版の感想です。

ダンガンロンパ」「スーパーダンガンロンパ2
絶対絶望少女」などプレイ済み。
アニメは1はちょこっと 拝聴して3は全く見てません。


【システム】
アドベンチャーゲーム。

2ではマイルドになったお仕置きシーンが
初代と同じくらいにエグさになったのは良かった。

別にグロい物が見たい訳では無いのですが、
(むしろ苦手です)
このシリーズはポップな見た目なのにシビアな内容という
アンバランスさが好きなので 今回 軌道修正してくれたのは嬉しいです。


ミニゲームが多くなりました。
私は正直アドベンチャーにミニゲームとかアクション要素は求めてないので
今作は色々詰め込み過ぎてる印象です。

特に「理論武装」と「ブレインドライブ」とか全然面白く無いです。
理論武装の長押しの説明が無いので
物語終了してからも 何が正解なのか分からないまま終わりました。
過去最低の 音ゲー要素かと思います。

ブレインドライブは2のスケボーよりは出来は良いのかもしれませんが、
テーマが良く分からない。
最原とコールガールの接点無い上 何の為に入れたミニゲーなんだろう。

他にも「閃きアナグラム Ver. 3.0」「発掘イマジネーション」とかありますが、
私は「ノンストップ議論」を強化して欲しかった。
もちろん演出部分では無く 謎解きや推理要素など。

今回はミニゲームを沢山消化しなければならなかったので
もうちょっと アドベンチャー要素をテコ入れして欲しかった。


今作は下ネタ注意です。
2の時も下ネタは多かったですが、今回は全開に増して下品になりました。
苦手な方は本当に 注意して下さい。


賛否両論の今作ですが、
私も世間の評価と同じく 1章~5章までは楽しめました。
6章はプレイヤーの好みと 受け止め方で変わると思います。

私は6章の持って行き方が好きじゃなかったです。
V3の作品「単体」としてみたら あの終わり方は面白いと思いますが、
過去作を巻き込んでしまったのが 良くなかったですね。

新規プレイヤー置いてけぼりの展開なので
V3からダンガンロンパに触れる方も要注意です。





※ネタバレを含むので畳みます※






Category:NewダンガンロンパV3 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |