RSS|archives|admin

嘘つき姫と盲目王子

2019.03.30 Sat
usohime_vita.jpg
「嘘つき姫と盲目王子(VITA)」の感想です!

この作品は予約購入してたんですが、
ソフトラッシュやら、忙しさやらに埋もれてしまったり、

魔女と百騎兵」や「ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団」などの作品は
大当たりなんですが、日本一ソフトさんの作品は当たりハズレが激しいという事もあって、
後回し、後回し、という感じになってしまってました。

嘘つき姫と盲目王子をプレイし終えてみて、
何でもっと早くプレイしなかったんだろう?とちょっと後悔。
魔女百、ルフラン、そしてこの作品を経ても
日本一さんへのイメージが変わるかと言ったら難しいですが・・・

【システム】
横スクロール 謎解きパズル。
Dokuroとかを遊ばれた方にはイメージしやすいかな?
usohime_vita2.jpg
王子と手を繋いで先に進めたり、王子に指示をしてパズルを進めたりするシステムは
ICOを彷彿とさせました。DokuroとICOを混ぜた様な作品なので、
どちらの作品も好きな方にはお勧め!

噂では数時間でクリア出来る云々を耳にしてたんですが、
私のクリア時間は6時間52分でした。
上手く立ち回れる方はもっと早くクリア出来るのかもしれませんね。

謎解きは良く出来ててトライ&エラーでなんとか自力でクリア出来るレベルです。
ただ、パズルの解き方を知ってても、タイミングが合わないとゲームオーバーになったりと、
シビアな場面が多い気がしました。


【シナリオ】
シンプルでオーソドックスな内容ですが、私は大好きです。
絵本を進めて行く様な作りになってて、とても雰囲気が良い。

最近遊んだ日本一さんのソフトでは魔女百、ルフランに次いでお気に入り。

とてもシンプルな作品なので、ネタバレになる様な事はあまり語れませんが、
是非とも手に取って遊んで欲しいです。


【不満】
作品の雰囲気やら、シナリオ内容がとても良いので、
色んな方にお勧めしたいんですが、
こちらの作品はフルプライス・・・
いくら作品内容が良くても今作品は7000円~6000円レベルでは無いです。
せめてハーフプライスだったら 人にお勧めしても良いのに。

usohime_vita3.jpg
こちらはゲームの内容とは関係無いんですが、
アマゾン限定で「オリジナルビジュアルブック」に釣られて購入したんですが、
ペラペラの冊子だったのは残念。

フルプライスの特典だったら
オーディンスフィア」や「ソウルサクリファイス」などの
ハードカバー系のビジュアルブックをイメージしてたので更に残念な気持ちに・・・

海外版も出てるんですが、
こちらは日本版の半分の値段($39.99)で特典も豪華・・・
うーん・・・・・(´・ω・`)


liarprincess_PS4.jpg
クリア直後に北米版の存在を知ったので、
こちらも予約購入。完全にコレクション目的です。

サントラとハードブックカバーの絵本付き。
liarprincess_PS4_3.jpg
絵本の中身はこんな感じ。
ハードカバーもスエードっぽい肌触り。
中身も作品の雰囲気に合わせて凝ってます。

英語よりも日本語のフォントの方が好みだし、
(個人的に)アルファベットよりも
ひらがな・カタカナ・漢字の組み合わせの日本語の方が
可愛いと感じてしまうので、日本版のこういう特典も欲しかった。

この作品に限らずですが、
北米版の特典の方が豪華な場合が多い気がします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
値段の付け方を見誤ったり、日本版の特典の不満はあったりしましたが、
作品自体は良作です。

余裕がある方には是非とも手に取って頂きたい!

Category:嘘つき姫と盲目王子 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

Devil May Cry 4 Special Edition

2019.03.20 Wed
DevilMayCry4SpecialEdition_PS4.jpg
「Devil May Cry 4 Special Edition」(PS4)の感想です!

昔トロフィー無しのPS3版をプレイしたんですが、
PSストアのセールだったのでHDコレクションと一緒にDLしました。
もちろんDMC5に備える為にプレイ!

Devil May Cry HD Collectionの感想はこちら

今回も雑記風の記事です。

【システム】
アクションゲーム。
1~3と違って ゲーム画面の色合いが明るくなってます。
以前は赤黒い場面が多いのに対して、4は町、森、聖堂など
バリエーションが増えた所が良いですね。

前半がネロ、後半がダンテを操作出来るのですが、
それぞれの操作が楽しいです。
ネロの方が悪魔の腕で掴む動作が攻撃しやすいのでアクション苦手な人向け。

ダンテには色んな武器が使えるのでバリエーション豊かです。
なんですが、ダンテを操作する時間が少ないので、
それぞれの武器を十分に楽しむ前に操作が終わってしまうので物足りない!

メインのネロ/ダンテ編は大体7時間位でクリア出来ます。
アクションも簡単な方ですし、DMC入門編としてはぴったりな作品です。

一応「バージル」、「レディ・トリッシュ」を操作出来るモードはあるんですが、
ちょっとしたムービーはありますが、個別のシナリオが用意されてる訳では無いです。



【キャラクター】
DMCシリーズの中で一番好きなダンテ!
お茶目だし、相変わらず人を小ばかにしてる所とかも何もかも好き!
DMC5では もっとおじさん感が増しましたが、
ちゃんとDMC4のダンテの性格をベースにしてて
やっと ファンが求めてたDMCを作ってくれた事が一番うれしい!

ネロが若干 骨っぽいというか、角ばってるような印象でイメージが違いますが、
ダンテが望んでたダンテだったので それだけで 許せます。

名倉と呼ばれたDmCはゲーム部分は良かったそうなので、
「デビルメイクライ」を使わずに新規IPとして発売してたら
あそこまで 炎上しなかったのに ちょっと惜しいです。


カプコンってゲーマーに愛される時代と、
憎まれる時代が交互に訪れるのが面白いですね。
ちょっと前まではDmCやら、モンハンやら、バイオとかかなり叩かれたのに
今じゃ バイオ7、モンハンワールド、DMC5などゲームファンから絶賛されてます。
このまま 変な路線に行く事無く
ファンが望んでるゲームを出し続けて欲しいですね。(*´ω`*)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
DMC5が楽しみ!
やっと正当なDMCが出てきてくれた事がただただ嬉しい!!


Category:Devil May Cry 4 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

ワンド オブ フォーチュン R

2019.03.16 Sat
wandoffortuneR01.jpg
「ワンド オブ フォーチュン R」(VITA)の感想です。

実はこちらの作品はかなり前から気にはなってたんですが、
作業が多いと聞いてたのでなかなか手が出せずに居ました。
PS2よりは遊びやすくなってるらしい(?)との事なので、
R2FDも最近出た記念にいっきにワンドシリーズを購入しました♪



【システム】
今作はワンド本編+FDの2本のゲームが一本になってます。

本編:
私の苦手なパラメーター上げ、通いゲー。
パラメーターの微妙な数値が原因なのか、
恋愛エンド、友情エンド、バッドエンドの分岐前セーブが難しい。

一応 攻略見ながらプレイしたんですが、
なかなか友情に行けず・・・。

ゲームの動作もちょっと遅く感じたので、
サクサク遊びたい方には周回プレイがちょっとキツイかも。

色んな所で耳にしてたんですが、
新たに収録した「ルル呼び」音声が
オリジナル音声を録画した環境と違うのか、ちょっと不自然です。

FD:
「ワンド オブ フォーチュン ~未来へのプロローグ ~」
本編のその後のお話と、「全属性エンド」後のお話、
シンシアとマシューのサブキャラのお話などが収録されてます。

本編みたいなパラメーター上げは無し!!!ヽ(*´ω`*))ノ
個人的には全属性エンドの後よりも、個別ルートのその後のお話しが好みでした。
特にアルバロルート・・・!本編以上にハラハラしたよ!!

おまけも充実してます。
スチルも全部 美麗で、ずっと眺めていたいほど・・・!

本編の通い要素とパラメーターの関係でイベントのフラグが立たず
お目にかかれなかったスチルがあるのが残念。
時間に余裕が出来たら 再プレイしてみたいとは思いますが、
ちょっと あのパラ上げと通いは今 お腹いっぱいです。

ご褒美スチルもキャラクターそれぞれ色気たっぷりで
ちょっとサディスティックなスチルコメントもあったりして
バラエティーに富んでますw

アミィちゃんオマケスチルセクシーね!!



【シナリオ】
魔法学校が舞台の作品。
ハリーポッターや、ファンタジー系のRPGが好きな方には楽しめる内容。
世界設定も割と作り込まれてて、生徒達の生活やら街の様子などを
地の文で読むのが結構楽しかった。

キャラクターの核心に迫る内容は物語後半に明かされて、
基本的には魔法の授業やら生徒との交流がメインとなってます。





※ネタバレを含むので畳みます※



Category:ワンド オブ フォーチュン R | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

Devil May Cry HD Collection

2019.03.13 Wed
DevilMayCry HD Collection_PS4
「Devil May Cry HD Collection」(PS4)の感想です。

PSストアでセールだったので、
DMC4と一緒にHDコレクションも一緒にDL購入しました!

「Devil May Cry 5」が発売されるという事で(もちろん予約済です)
過去作をいっきにプレイしました!

多分 他の方も私と同じ様に昔のDMCに新たに触れる方も居るんじゃないかな。
「キングダムハーツIII」も控えてるし、KHの過去作も再プレイする予定なので
色んな作品に触れてるゲーマーさんは大変ですね・・・!(嬉)

DMC5の海外の反応動画を見てるとこっちまで嬉しくなって泣きそうになりました。
名倉ダンテのDmCを出してから結構な月日が経ってからのDMC5ですからね・・・
ダンテが出てきた時の反応 最高!
ダンテ!!皆大好きダンテ!(*´ω`人)


DevilMayCry HD Collection_PS4_2
「Devil May Cry」
PS2時代の作品なので今プレイすると
色々キツイ所はありますが、この作品が無ければ
DMCシリーズは存在しなかったので 当時色んなゲーマーさんから
愛されたんでしょうね。

ミッションベースで、1ミッション短いので5分~30分。
アクションが上手い方では全ミッション5分位でクリア出来るのかと思いますが、
私は下手なので難易度「EASY AUTO」でもボス戦(時には雑魚戦でも)は
かなり 苦戦しました。
グリフォン戦の3戦目はかなりキツイ!

それから、戦闘には関係ないアクション要素で結構イラつく事も多々あり。
DevilMayCry HD Collection_PS4_4
全体的に色味の暗い作品なのでスクショは見えにくいのが申し訳無いですが、
足場をジャンプして進んでいくステージがあるのですが、
カメラワークの悪さや足場の判定の曖昧さと私の下手さが合わさって
かなり足止めを食らってしまったりして、こういう要素は楽しく無かったです。

ストーリーはあって無い様な内容です。
ネロアンジェロが実は兄のバージルだったと判明しても
特に何も無いですし、主にダンテとトリッシュの出会いを描いた物語。

こちらの作品はシナリオよりもミッションを繰り返して
どれだけ効率良く 攻略出来るか、ボスを倒せるか
点数(ランク)を稼いでプレイヤーの腕を磨くタイプのゲーム。



DevilMayCry HD Collection_PS4_3
「Devil May Cry2」
私は当時の状況は知らなかったのですが、
こちらのDMC2が出た時にはかなり 叩かれたのだとか。
あくまで私の印象ですが、今は年月が経ちDMC3や4が出た事で
受け入れられた様に見受けられます。(逆転裁判4の様に)

私はMission11まで進めた所で断念。
時々どこへ行けば良いのか分かりにくい部分があったり、
ダンテがやたらアクロバティックな癖に段差に着地出来なかったり、
攻撃して仕掛けを起動していくタイプのアクションも回りに敵が居ると
そっちをロックオンして攻撃出来ない、など。
プレイしてて 個人的にはあまり楽しめなかったので さっさとDMC3へ進みました。

あと、ある意味キャラゲーなのにダンテの魅力が全く活かし切れて無かった。
一部の説によると シリーズの中で一番年を食ってるから
落ち着いた、と言われてますが、
DMC4.、これから出るDMC5を見る限り ソレは無さそうです。

全体的にもっさりしてて片手間で作った様な印象を受けます。
人気武器の「エボニー&アイボリー」もただの銃扱い。
制作陣の愛は全く感じられませんでした。

ダンテ自体はかっこいいです!


DevilMayCry HD Collection_PS4_4
「Devil May Cry3」
ダンテが一番若い時代のお話。
前作の2が不評だったのを制作陣が受け止めて
しっかりとゲームに取り組んだんだなって触ってて直ぐに分かります。

ムービーシーンやシナリオもしっかりと作られてるので
キャラクターにも愛着が湧きますし、
毎回ムービーの中にミッションの数字が表示されたりと、
凝ってるので、 スタッフさんの作品への愛が感じられて
遊んでてこっちも楽しいです!

DMC1ではネロアンジェロの存在は完全スルーでしたが、
今作でバージルがちゃんと キャラとして描かれ、彼の人気が確立しましたね。
バージルかっこいいよ!バージル!

というか、ネロは息子さんらしいですが、お相手は・・・?
噂か、もしくは設定資料集で書かれてるのかな?
なんか 娼婦との息子ってネットで見かけたんですが、
あの生真面目そうなバージルが娼婦を買う!?と、
未だに謎があるミステリアスなキャラだと思います。

私のクリア時間はEASYで8時間35分。
障害物系や、段差移動でイラつくステージはあるものの、
アクション部分は三部作の中では遊びやすいです!

戦闘音楽がこの三部作の中で一番好き!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
PS2の作品なので 今の時代のグラフィックに慣れてると
キツイ所はありますが、やはり色んな方が愛した作品だけあって
遊んでて楽しかったです!


Category:Devil May Cry HD Collection | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

参千世界遊戯 ~Re Multi Universe Myself~

2019.03.09 Sat
sanzensekaiyugi_vita.jpg
「参千世界遊戯 ~Re Multi Universe Myself~」(VITA)の感想です!

元々は大人向けの乙女ゲーなんですが、CSへ移植。
こちらの作品はPC版をプレイ済み。

トモエは他の乙女ゲーでは見れないタイプのヒロインだったので
girls dynamicsさんの作品に期待して
Princess Britania~ミューズの宝剣~」も購入したんですが、
ブリタニアの方はヒロインもうちょっと頑張って欲しかったなー・・・
次回に期待!(`・ω・´)


【システム】
ノベル系の乙女ゲー。
多分 初プレイは4時間ほどで割と短め。

私が見つけるのが下手なのか分からないんですが、
強制スキップが無いような・・・・?
バッドエンド巡りしてる時ちょっと しんどかった。

PC版から書き直されたスチルが何枚かありました!
絵師さんのスキルが上がったのか、変わられたのか存じ上げませんが、
かなり可愛くなってます!
(Fate Stay/Nightの移植も見習って欲しい・・・)

立ち絵も書き直して欲しいな、って思う所もありますが、
移植作でお金はかけられないんだろう、という事で割合。

元が大人向けという事で、書き直されたシーンもあるんですが、
CSとしてはかなり頑張ってる表現だと思いますw

トロコンも割と簡単に取得出来るので、
トロフィー集めてる人にも最適!





※ネタバレを含むので畳みます※

Category:参千世界遊戯 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |