RSS|archives|admin

Devil May Cry 5

2019.04.27 Sat
DevilMayCry5_V_PS4.jpg
「デビルメイクライ5」(PS4)の感想です!

遂に待ちに待ったDMC5!もちろん予約購入してました!

Devil May Cry HD Collectionの感想はこちら
Devil May Cry 4の感想はこちら

海外のゲームファンの方々の間でも話題になってるんですが、
最近のカプコンは素晴らしい。数年前の迷走期が嘘の様・・・。
このままゲーマーが求めてる作品をどんどん出して行って欲しいです。

バイオ2のリメイクも評判良い見たいですし、
今作のDMC5も期待を裏切らない素晴らしい出来だと思いました。

私はもちろん(?)簡単なHUMANモードでプレイ!
ED曲の「Legacy」好きです。

【システム】
アクションRPG。

今作はDMCの集大成という感じ。
私はDMCのアニメ、漫画、ラノベに触れた事は無いのですが、
その派生作品もひっくるめた全てのDMCの作品に触れてます。

DMC5を楽しむのに過去の作品をプレイする必要はありませんが、
遊んでた方が、より楽しめます。

シリーズを何度もプレイされてる人にしか気づかないほどの
細かいディテールから、私みたいなライトなファンでも直ぐに分かるオマージュまで
色々と詰め込んだ作品で開発スタッフさんが
ファンの事を良く考えて作られたのが分かります。
遊んでいて作品への愛を感じられました。

過去作品の要素を多く取り入れた作品は(ゲーム、映画など特に)
ノスタルジーに走り過ぎて作品そのものがイマイチになってしまう事がありますが、
DMC5はその編のバランスが良く考えられてます。

他社の作品を引き合いに出す事は良くないかと思いますが、
キングダムハーツ3はこういうの目指してたんじゃないかな・・・

DevilMayCry5_V_PS4_02.jpg
今作は3人の主人公を操作しながら進めて行きます。
実は個人的にちょっと残念なポイントで、
ネロやVの操作も楽しいんだけど、ダンテをもっと使いたかった!

DMC4でも感じた事なんですが、
ダンテは色んな武器や戦闘スタイルを楽しめるのに、
他の主人公が加わってしまってる事で 割合が食われてしまってる印象があります。

DMCは元々同じミッションを繰り返し遊んで
プレイヤースキルを磨いて行くスルメゲーなので、
RPGみたいなボリュームはありません。
ストーリー初回は7時間ほど。


制作陣は多分主人公の世代交代をさせたいんじゃないかな・・・
DMC4でもネロの比重を多めにしたり、
名倉ンテのDmCだってダンテのデザインを一新したり、
今回のDMC5でも ネロへ完全に主人公のバトンを渡そうとして、
ダンテを主人公の座から引きずり下ろしたい
制作陣の意図は分かってるんですが、

やっぱりダンテがカッコイイ!ダンテが好き!!!

メタルギア、龍が如く、逆転裁判など、
人気作品の主人公って世代交代を試みた例は多いのは
人気主人公をずっとカッコ良く描き続けるのに
制作側には限界を感じてしまうのかも・・・






※ネタバレを含むので畳みます※

Category:Devil May Cry 5 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

WILL: 素晴らしき世界

2019.04.24 Wed
will_subarashikisekai.jpg
「WILL: 素晴らしき世界」(PS4)の感想です。

11月のBlackFridayで10%クーポンがあったので、
今作と「マレニア国の冒険酒場」と一緒にPSストアで購入しました!

インディーゲーだとは知ってたんですが、
手に取るまで中国の会社さんが作ってるとは知りませんでした。

VA-11 Hall-A(ヴェネズエラ)」、
「Doki Doki Literature Club!(アメリカ)」などの様な
日本のADVやアニメにインスパイアされた作品が評価を受けてるので、
ニッチなジャンルなのでなかなか会社としては難しいのかもしれませんが、
本家の日本も海外展開を恐れずに頑張って欲しいですね。


【システム】
ザッピングをしながら 進めていくタイプのアドベンチャーゲーム。
文章を組み替えて ピンチやらトラブルを打開していく
ちょっと変わったタイプのシステムです。

登場人物全員が全員絡む訳では無いのですが、
「街」や「428」を彷彿とさせるセッティングでした。

惜しいと思ったのは中国語から日本語への訳の問題なのか、
中国語の文章構成が原因なのか分から無いのですが、
状況が分かりにくい所が多々ありました。
(私も人の事が言えませんが)

特に第三者を表現してる文章とか時々
「これは誰について語ってるんだろう?」と頭を捻る事が結構あり、
文章を何度か読み直す事も少なく無いです。

他に不満を上げるとしたら文章表示が遅い所とかでしょうかね・・・
プレイ時間の多くの割合はコレが原因だと思います。

時限トロフィーもあり、
私は知らずにとり逃してしまいました・・・。
トロコンはちょっと面倒くさいです。


【シナリオ】
他のキャラ同士のシナリオが絡むのは楽しいんですが、
上記にも書いた通り 変な日本語が邪魔をして
(私だけかもしれませんが)あまり入り込めませんでした。

時系列が分かりにくいのもあったり、
突拍子の無い展開になったり、粗は目立ちます。

手紙の文章を並び替えたり交換したりして
ふざけた展開にしたり、更に窮地に追い込んだりと
パターンが変わるのを見るのが楽しかったので、
アドベンチャーとしては良く出来てると思います。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
メインシナリオの内容は正直あまり引き込まれる事は無かったですが、
文章を並び替えて変わる展開を見るのが楽しかったです。
あと、インディーゲーという事で応援したい気持ちも込めてます!

本当に日本もあぐら書いてる場合じゃないです。
各国からアニメ系のアドベンチャーが出てきてるので頑張って欲しい。

Category:WILL: 素晴らしき世界 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

スチームプリズン -七つの美徳-

2019.04.13 Sat
steamprison_vita.jpg
「スチームプリズン -七つの美徳-」(VITA)の感想です。

実はVITA版が発売する前に予約していたのですが、
PC版の評価がどうもイマイチだったので、予約を取り消してしまいました。
それでも 気になったので 購入しプレイしました!

PC版の評価がイマイチという事であまり期待はして無かったのですが、
世界観も好みですし、萌えもありましたし、楽しめました!(*´ω`*)


【システム】
ノベル系の乙女ゲー。
ヒロインのデフォ呼びあり。
初回プレイは6時間ほど。


【シナリオ】
タイトルから推測出来る通り スチームパンクな世界観。
上界と下界に分かれ そこに住む人々の価値観、
技術、文化が分かれて発達している描写は読んでて楽しい。

乙女ゲーの中でも世界設定がしっかりしてます。
もちろん、色んなRPGで良く見る設定ですが、
ちゃんとシナリオと世界設定が活かされてるので退屈になる事はありません。
ただ、エンジンがかかるのが遅めではあります。

恋愛糖度は微糖。
凛々しいヒロインが好きな方にはお勧め!






※ネタバレを含むので畳みます※


Category:スチームプリズン -七つの美徳- | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |