RSS|archives|admin

死神と少女

2019.10.19 Sat
shinigamitoshyojo.jpg
「死神と少女」(VITA)の感想です。

もう移植は無いと思ってたんですが、
まさかの発売ですよ。

TAKUYOさんのソフトは出荷が少ないと思うので
いずれSWEET CLOWNみたいに値段が高騰しそうですね。

PSP版が出た時も感想記事を書いたんですが、
当時と感想が変わったかもしれません。
(昔の記事を掘り起こすのが面倒で読んでませんが)


【システム】
今作の死神と少女のライターさんは
大正×対称アリスと同じ方という事は存じ上げてます。
どちらかの作品をプレイした事がある方は分かると思いますが、
かなり癖の強い作品となってます。

恋愛に比重を置いてないので乙女ゲーというよりはノベルゲーです。

対アリと同じ様に精神を抉るような事や皮肉れた展開もあるので、
対アリが好きならばお勧めの作品です。

ただ、対アリよりはギャグや突拍子の無い展開は少なく
常にシリアスな展開が続きます。
ドタバタコメディはありませんが、
主人公達のほのぼのとしたやり取りが楽しいです。

あと、この作品の影響で本を読みたくなります。
本のページをめくったり、閉じたりする環境音が心地いいですね(*´ω`*)

ヒロインのデフォ呼びあり、声もあり。





※ネタバレを含むので畳みます※


Category:死神と少女 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

ネルケと伝説の錬金術士たち ~新たな大地のアトリエ~

2019.10.05 Sat
nerukeatreil_PS4.jpg
「ネルケと伝説の錬金術士たち ~新たな大地のアトリエ~」(PS4)の感想です。

久しぶりのアトリエシリーズです。
アトリエ20周年記念として作られたファン向けの作品となってます。

なので、従来のアトリエシリーズでは無く
今までの作品のキャラクター達が登場するお祭りゲー。

正直私は「アーランド」「黄昏」のキャラクター分からなかったので、
知らないキャラクターばかりでした。

ソフィーのアトリエ」はキャラは可愛かったんですが、
ゲームのシステムが合わなくってクリア断念してしまったんですよね。

「ライザのアトリエ」は新しいシリーズという事で
またアトリエチャレンジします♪


【システム】
アトリエ×街作り。

主人公のネルケは錬金術師では無く、
街の流通の管理と素材の採取地の開拓がメインです。

採取地も好きな場所で素材を取れる訳では無いので
RPGというより シミュレーションに近いです。

nerukeatreil_PS4_02.jpg
上記にも書きましたが、
今までのアトリエシリーズのキャラクターが登場するので、
お気に入りのキャラクター同士が会話したりしてるのを楽しむ事が出来ます。
エスカ&ロジーの可愛い掛け合いも見れて嬉しかった!

無料DLCの中に「アルノサージュ」「シェルノサージュ」のキャラも登場するのに、
「アルトネリコ3」のキャラが出ませんでしたw
他のアルトネリコのキャラは出たのかな?

ただし、キャラの数が膨大なので、
CV無しのキャラが多いです。

黄昏シリーズで(個人的に)結構不遇な扱いを受けてるアーニーさんが登場します!(*’ω’*)
ただし、CVは無し!
絵も左さんが描かれてないのか、
ちょっと違和感がありました・・・。

nerukeatreil_PS4_03.jpg
作業がメインとなる作品です。
簡単な流通や、経理の表が毎ターンごと出てきます。

錬金術師達が少ないうちは管理しやすかったんですが、
人が多くなりすぎると 作業がちょっと面倒臭くなりました。
全ての仕事の管理も一括で出来たら良いのになー。

あと、登場する錬金術師に限りがあるので、
常にアイテムの生成が需要と供給に間に合わないのがもどかしかったです。


【シナリオ】
作業がメインで、
アトリエシリーズファンへのサービス的な作品なので、
凄いどんでん返しがある様なシナリオがある訳では無いです。

最近アトリエに入った方よりも
初代からのアトリエファンの方が楽しい思いをされると思います。

PS1時代では見る事出来なかった映像技術で
キャラクターをもう一度見る事が出来るとなるとすれば、
ファンにとって嬉しい作品ですよ。

正直私も もし初代アトリエに触れていたならば
もっと楽しめたのに、と羨ましくも惜しい気持ちになりました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ちょっと作業が物足りない気がしましたが、
アトリエのキャラが好きならば買いです。

一応「ルルアのアトリエ」と「ライザのアトリエ」も購入してあるので、
近々プレイしたいと思ってます。

まさかこの一年でアトリエが3本も出るとは思ってませんでした・・・。

Category:ネルケと伝説の錬金術士たち ~新たな大地のアトリエ~ | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |