RSS|archives|admin

Fate/stay night[Realta Nua] VITA版

2012.12.13 Thu
「Fate/stay night」VITA版クリアしました♪
ネタバレ感想になると思いますので、
ネタバレが嫌な方は過去のPS2版の記事へどうぞ。
この記事は長文ですので、ご注意下さい。

トロフィーコンプしました♪
fsntro.jpg
普段、ノベルゲーのトロフィーは載せないのですが、
VITAから杉山さんの声が聞こえるのが嬉しくて思わず載せてしまいましたw

大変だったのが、「シナリオコンプ」のトロフィー。
全部の選択肢を選び、その後に続く文章も読む、フローチャートの青いボックスが緑に変わらないと駄目。

このフローチャート、不便でした。
TOPメニューからのフローチャートは シーン回想が出来て便利なのですが、
シナリオを進めてる最中にはシーンへ飛べないんです。
どこへ分岐してるのは分かるのは良いんですが、
「あー選択肢 間違えたのココだな、よし、ここまで飛ぼう」という事が出来ません。

ノベルゲーの「428」とか「かまいたちの夜」では出来るのに
コチラでは出来ないのが残念です。
でも、トロフィーコンプには必要でしたので、良しとします。

・・・そういえば、「流行り神」でもフローチャートで戻れませんでしたね・・・。

本編がシリアスなのに人物解説とかが遊び心あって笑ってしまいましたw
そしてFate/Zeroのネタも。

ufotableが製作したOP 綺麗ですー♪
もちろん Unlimited Blade WorksのOPが好きです!
士郎がイケメンに描かれてて笑ってしまいましたw

Fate/Zeroで凄く絵が綺麗でしたので、是非 ufotableにFate/StayNightのアニメをリメイクして欲しいです。
StayNightのテレビアニメと劇場版はちょっと残念な出来でして・・・・。
アニメスタジオも違いますが、アニメだけ見てる人には訳が分からない作り方をしています。

テレビアニメ版ではセイバールート、劇場版では凛ルートでした。
セイバールートでは恋愛描写もあったのですが、凛ルートでは尺の問題なのか、恋愛描写もカット(その他もろもろカット)。
凛ルートの最後の 士郎と凛のやりとりが好きなのに・・・・。

ufotableのUnlimited Blade Works(凛ルート)が観たいですねー
もちろん、尺に余裕のあるテレビアニメで!

Heavens Feel(桜ルート)は、あまり観たいとは思いません・・・・。

VITA版になってから選択肢のフラグが変わったのか、
凛ルートをPS2版と同じように進めても、「グッドED」にしかならず、
どう頑張っても「トゥルーED」に行けませんでした。VITA版の攻略サイト様でお世話になりましたm(_)m

コレはVITA版に限らず、今までのもそうでしたが、
何故 桜ルートの「トゥルーED」を終わった後に「ノーマルED」へ行く選択肢が出てくるのか・・・。

※ココからキャラへの辛口&ネタバレ感想ですので、嫌な方は避けて下さい※

【キャラクター】
すべてのキャラの感想は無理ですので、言いたい事のあるキャラのみです。

士郎
まず、士郎について。
この作品の主人公であり、評価の難しいキャラクターです。

ルートによって評価が分かれてしまいます。

セイバールートでは 役立たずなのに出しゃばって来る
凛ルートでは 主人公らしく、カッコイイ
桜ルートでは 人間らしい感情を持ち始めたが、他のルートで持ってた信念を捨てた。

このようにルートによって 考え方も立ち位置も違ったりするので、
世間の評価も微妙です。

好みの問題もありますが、
人によって 好きになれる士郎も分かれます。

私はやはり 凛ルートの士郎が好きです。

桜ルートの士郎は正直好きではありません。
人間らしい感情・・・と言いますが、あの結末では人間捨ててる気がします。物理的に。
あと、イライラしたのは 他のヒロインのルートでは頑なに「正義の味方になる」と言い続けてたのを、
桜ルートでは あっさり捨てました。

今までのルートでどんだけ他のヒロインに「その考えは間違ってる、自分を大切にしろ」と言われても 考え方を変えなかった士郎が、本当にあっさりと 「正義の味方を捨て、桜の味方になる」事を決めました。

コレには・・・・怒りというか、空しさというか、
皮肉れた考え方をしてしまい、「じゃあ 他のヒロインは桜ほど大切じゃなかったの?」と。
セイバー&凛ルートでは必死に士郎を説得しようと頑張るのに、説得する必要も無く 桜ルートでは考え方を変えてしまったから、ルート別とはいえ 優劣を決めてるようで嫌でした。

特に凛ルートで「士郎が自分(士郎自身)を好きになれる様に頑張る」という事を言った後での事だから特に・・・。
アーチャーが「遠坂」と呼ぶシーンが本当に好きです。
士郎とアーチャーはすでに「別人」だと言われてますが、どうしたって 同じ人なのだから アーチャーがその一瞬だけ士郎に戻った時はジーンと来ました。


さて、桜の事なのですが・・・
Fate/Zeroの効果もあって 人気が出てきた桜さん。
正直に言います。桜さん好きではありません・・・。ファンの方々すみません。

桜ルートで あれだけの人間を飲み込んでおきながら 許されるのは・・・・

可哀相なキャラなのですが、
私には彼女の性格が合わなかったです。
後先 考えず士郎を傷つけられたとか、自分から引き離されたと思ったら
喧嘩腰になったり・・・。
「自分は可哀相、自分は可哀相」と言ってるシーンは本当に気分が悪かった。

終盤で凛の「私は恵まれてるとは思ってない」というシーンはスカっとしましたw

イリヤ
桜ルートにも良い所はあります。
この、イリヤの魅力が引き出されてます。

セイバールートでは 何時襲われるのかとビクビクしてましたし、
凛ルートでは あっさりとギルガメッシュに殺されてしまいます。

桜ルートをプレイしてて イリヤへの好感度がグングン上がりました!
士郎と姉弟として仲良く一緒に暮らすルートがあったって良いんじゃないですか?
というか、そのルートがあって欲しかった・・・・。

セイバールートでは藤ねぇと暮らしてるみたいですが、アーチャーの発言では あまり良い結末では無かったみたいですし・・・。

ーーーーーーーーーーーーーーーー
PS2版もクリア済みでしたが、
VITA版も綺麗になって帰って来て 良い感じです♪

立ち絵とかスチルを描き直してくれれば もっと良かったのに・・・
新しいOP アニメーションは本当に素晴らしいですよ!

あと、シナリオ読んでる最中でも
アナログスティックを上下に移動するとスチルも上下に移動するので
スチルの全体を見る事が出来ます。

トロフィーコンプしましたし、 今度はゆっくり 味わおうかと思ってます。

Category:Fate/stay night | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |