RSS|archives|admin

祝祭のカンパネラ!アバディーンの感想

2013.03.08 Fri
※男性の大人向けの作品ですので、苦手な方はご注意下さい。※

アバディーンの感想です

あと、ゲームの感想ではなく
1ルート、しかも男性キャラの感想ですので、
ゲーム全体のレビューは他のサイト様へどうぞm(_)m

そして、
私はゲーム本編の「祝福のカンパネラ」(PC版、PSP版)は未プレイです。
何故ファンディスクに手を出したかと言いますと、
声優の紀之さん目当てだからです。(*´ω`*)

はい。自分を客観的に見たら引きました。
ブログ記事にするのも どうかと思ったのですが、
私みたいに 紀之さんの声を聴きたい方もいらっしゃるのでは無いか、と思い
記事にしました。

男性向けの作品ですので、男性キャラの事を書く方も少なく、
私も詳細をあまり知らずの購入でした。

しかも、何故今更?
「冬桜抄-さくらがたり-」と「華アワセ 唐紅/うつつ編」が
発売延期になったからって訳じゃないです(震え声)

・・・「華アワセ」今年 春発売だったのが2014年て!
まだ三月ですよ!?

上記に理解を頂ける方は続きを読んでくださいませ。m(_)m



まず、
「祝祭のカンパネラ」は「祝福のカンパネラ」のファンディスクです。

「祝福のカンパネラ」はPSPへ移植されたり、アニメになったりしてますが、
私はどちらも詳細はあまり知りません。
いつか、PSP版はプレイしてみようかな、とは思うのですが、
評価がいまひとつ微妙なので、余裕が出来た時にでも、と思います。

ゲーム本編 未プレイですので、
他のヒロインのルートを見ても 分からないと思ったので、
目当ての「アヴリル」ルート以外はプレイしてません。

紀之さん演じるアバディーンの声 カッコイイですねー♪
声を聴く前のイメージでは もうちょっと幼い感じの声なのかと思ってたのですが、
凛々しい声で好きですよ♪

さて、
「アヴリル」ルートの からみのシーンは 男性キャラの声も入ってます。

まぁ、そういうシーンへ入る前に
「男性の声を消しますか?」という警告メッセージが・・・
まぁ、男性プレイヤーとしては ベッドシーンでの男性キャラの声なんぞ聴きたくないのでしょうけどw

声は入ってますが、
もちろん 男性向けの作品ですから ヒロインがメインです。
なので、ガッツリ聞きたい方は 女性向けでの紀之さんの作品を購入された方が良いです。

でも、そういう声に限らず、
普通に乙女ゲーでも通用する ときめく台詞もあったりします♪


内容には触れないのですが、
プレイする前に少し不安だった事があるんです。

私は一度 男性向けの成人ゲームはプレイした事あるんです。
なので、偏見はありません。

家庭用へ移植された物(ベッドシーン削除)ばかりプレイしてますが、
PCでゲームをプレイするのが面倒だからです。
だから よっぽどの理由が無いと PC版はプレイしないですね。

で、こういうゲームに限らず、
男性向けの作品の方が圧倒的に多いんです。

当たり前ですが、男性のファンタジーと、女性のファンタジーって全然別物じゃないですか。

大体男性向けだと、
スチルとかは 女性をメインに、男性は極力最小限に描かれてます

女性向けですと、
男女が描かれてる事が多いです。
抱き合ってたり、キスしてたり、

もちろん私は後者が好きです。
シチュエーションに萌えたりします。
頭を撫でる描写だとか、手を繋ぐ時に絡まる指の描写だとか。

成人向けでも男性向け女性向けは分かれてくるんですよ。

言葉のチョイスとか。
ゲームに限らず、チラっと他の媒体で男性向けの作品を見た事があるのですが、

男性向けって
体の一部の名称を 下品に乱用する事があって、
さらに ヒロインにその言葉を言わせようとするんですよね。

あとは ぼやかすにしても、
それを食べ物に例えての名称とか・・・

・・・・私は そういう シチュエーションは 冷めるんです。

むしろ、気分が悪くなります・・・・

今 書いていて 気分が悪くなって来ました・・・・。

そういうプレイだとしても、
言葉のチョイスだけで「下品なシーン」から「官能的なシーン」へ変わると思いますよ

なので、コチラの「祝祭のカンパネラ」のアバディーンも、
そういうシチュエーションあるのかな、と 構えてたのですが、
特にそういう事も無く。

すっごく安心しました!


まぁ、アバディーンの場合は
そういうシーンで冷静に解説してる台詞とか 要らないなぁ・・・とも思いましたが・・・

言葉のチョイスでは「うーん?」となる事も少々ありました。

例えば「愛し合いたい」と言ってたのに
別の言い方に言い換えなくともいいじゃないですかぁ!!!
雰囲気、ちょっとぶち壊しですよ。ライターさん・・・

ーーーーーーーーーーーー
本当は紀之さん目当ての人が購入するゲームでは無いと思うのですが、
少しでも聴きたい、紀之さん好き!って方には良いんじゃないでしょうか、
下品な表現もありませんし・・・

『冬桜抄-さくらがたり-』

成人向け 乙女ゲーの
「冬桜抄-さくらがたり-」楽しみです♪

それから
「越えざるは紅い花」のドラマCDも楽しみです♪

紀之さんの作品(乙女ゲー&攻略対象)もっと増えると良いなぁ。
Category:祝祭のカンパネラ! | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |