RSS|archives|admin

ナラン ホワイトデー

2013.03.16 Sat
「越えざるは紅い花」バレンタイン企画として、
HOBiGIRLSで好きなキャラからホワイトデーのお返しが届くという素敵なイベントがあったので
ちょこっと感想です

私はもちろん ナランを申し込みましたよ!!

今までこういう乙女ゲーキャラのイベントは参加したくとも
出来なかったのです。

オトメイトのモバイル系のも
参加出来なくて・・・・(涙)

CZのバレンタイン企画 参加したかった!!!!!

話しを戻しますと、
お返しはキャラのミニドラマです♪
3分くらいです!結構長い!!

紅花はモバイルじゃないですし、
参加料もありませんでした!
しかも、イラストではなく音声ですよ!!音声!
太っ腹です♪

その3分間の中で
ナランとナァラの微笑ましいやりとりだったり、
想いを伝えられ無かった ナランの切ない心情だったり、
そして、艶っぽい展開に発展したり・・・!

短い時間でここまで 心かき乱されるとは・・・・!w

紀之さんも
最初は気遣いの出来る 優しい青年、から
後半から 色気たっぷりの少し試すような意地悪な声色に変わる所が
最高でした♪

越えざるは紅い花のドラマCDも近々発売されますし、
とても楽しみですー♪

(追記)
シナリオライターさんの松竹 梅さんのツイッターで
こちらのホワイトデーの収録の裏話が披露されました♪

~~~(松竹さんのツイート)~~~
【ナラン】本編中でも、紀之様は成長していく三段階の過程を意識しましたとおっしゃっていたのですが、今回のお話ではすぐにその三段階目までつれていっていただいた気分で、ブースの外では「おおっ」と萌え上がっておりました。数年の間に日々重なっていった愛情が感じられて、素敵ですよね。
~~~~~~~~~~~~~~~~

そうなんですよ!!
越えざるは紅い花」本編で感じた事なのですが、
ナランは初期と後半の声が違うのです!
(リンクは過去記事です)

しかも、あからさまな変化では無く

ナランは少年から大人の青年に変わりました

また、松竹さんの文章は本当に丁寧に書かれてて
読むのが楽しいです。
恋愛描写も艶っぽく、一つ一つの文章を何度も
読み返してます。

文章を噛み砕かないと 勿体無い気がして

キャラクターの台詞も大事なのですが、
やはり 地の文というのは大事で、

それ位キャラクターの心情やら仕草
動きが生き生きと描かれてます。

関係無いですが、
以前 紅花ラジオで、松竹 梅さんがご出演された時の
第一印象が 可愛い声だなぁとw
とても 女性らしくて、うらやましいです・・・

Category:越えざるは紅い花*R18 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |