RSS|archives|admin

星の王女3~天・地・人の創世記~

2013.04.01 Mon

Mirai Memorial Box ~vol.1~Mirai Memorial Box ~vol.1~
(2011/12/23)
Windows

商品詳細を見る


最近「星の皇女3」をプレイしました

乙女ゲーの成人向けですので、
苦手な方はご注意下さいませm(_)m

そして辛口でございます。

一応全員を攻略してから、と思ったのですが、
システムが本当に面倒&分かりにくいので、
諦めました。

通いゲーです。
断片的なイベントがあり、あまり好みではありません。
数回ほど訳分からず 終了食らいました。

私は通いゲーがトコトン苦手らしく、
クインロゼの「アリス」シリーズも断念し、
その後のシリーズも見送ってしまうほどです。

紀之さん 演じる「ハルナ」のみの感想です。

1と2が未プレイなので、
話しがイマイチ良く分からないです・・・
多分 私に合わないだけかと 思いますが、
シナリオ・キャラが好きになれませんでした。

スチルも、微妙・・・と言いますか、雑です。
乙女ゲーはスチルが全てでは無い、にしろ ちょっとコレは
現実に引き戻されます。

↓ちょっと つっこんだ話しになります↓

ベッドシーンは ハルナ専用ルートで1つ
イフキドヌシ専用ルートでの無理矢理系で1つ。

ベッドシーンも、ちょっと微妙です・・・。

地の文が 残念です。
描写不足でもあります。

行為そのものが やっつけ、という感じで
主人公やハルナが喜びを感じてるという事が感じられませんでした。

乙女ゲーなのに、恋愛部分でキュンと来る事がありませんでした。

ただでさえ 成人向けという事で 敬遠する方も居るでしょうし、
男性向けと違い、女性向けのベッドシーンは
気を使うべきなんだと思います。

「星の王女3」のベッドシーンは
いつの間にか 繋がってた・・・というか、
一つになった事についての喜びとか
何も無しですか!?
色んな意味で残念・・・

しかも、キスの時に地の文で
「ちゅう」って文字要らないです・・・。
色々台無しです。

地の文で
繋がる過程を丁寧に描写してこそ、と思ってます。

例えば、
攻略キャラが主人公の髪の毛を梳いたり、
主人公に気を使う場面や、表情の変化の描写が
入ってるだけで 印象が違います。

さらに注文を付けるなら肌の感触やら
動き、息遣いやら丁寧に描写すればなお良し。

無理矢理バージョンも
何故 作ったんだろう?と首を傾げてしまいます。
描写がお粗末です。

地の文が丁寧ならば、まだ救いがあったのかもしれませんが・・・。

ただ、一つ良い所を挙げるならば、
キスの音が入ってます!!!!!!!!!!
ジュルって音もしますよ!!!!!
吸ってる音も・・・・・・・・・!
しかも 紀之さんの、ですよ!何度もあります!
コレだけで 購入を後悔した事をチャラに出来ますw
リップ音聞こえた時
どうしていいか分からなくてPCの前であたふたしてしまいましたww

キスの音がいつも控えめな紀之さんだから
余計にですw

声ももちろん 素敵です。
声優さんの声に大分助けられてますね。

物語・地の文・スチルが残念過ぎて
キャラに愛着が湧きませんでした。

コレがドラマCD,もしくはシチュエーションCDでしたら
楽しめたのかもしれませんが、
乙女ゲーとして 見てしまうと微妙です。

でも、かなり古い作品ですので、その点を見ると仕方ないのかな?
という気もします。

「越えざるは紅い花」をプレイしてしまって、
私の中のハードルが上がってしまってるのでしょうか?
地の文はやはり大切ですね。
紅花は本当に丁寧に書かれてます。

「冬桜抄-さくらがたり-」も丁寧に書かれてると良いなぁと
色んな意味でドキドキしながら待ってます。
Category:星の王女3*R18 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |