RSS|archives|admin

越えざるは紅い花~想いは永久に語り継がれて~

2013.04.16 Tue

越えざるは紅い花~想いは永久に語り継がれて~越えざるは紅い花~想いは永久に語り継がれて~
(2013/04/10)
No Operating System

商品詳細を見る


「越えざるは紅い花」ドラマCDの感想です♪
紀之さん演じるナランのパートのみの感想になってしまいます。
ご了承下さいm(_)m

元が大人向けの作品ですので、
苦手な方はご注意下さい。

紅花のサントラとドラマCD(DVD-ROM)がセットになってます!
と、いうか、
Operettaさん、Operetta Dueさんって フットワーク軽いですよね!
「サントラ出して下さい!」、「クリスマス企画のドラマをCD化して下さい!」、
「クリスマス企画に登場しなかったキャラもドラマ作って下さい!!」とか
要望に直ぐに答えて、商品化・・・

大手の乙女ゲーブランドさんも見習って欲しいものですw

EDテーマ「永遠の名」良い曲です♪
BGMも良い曲ばかりで
私は特に
「穏やかな空虚」
「温かい時間」
「心躍る瞬間」
「揺れる想い」
「夜更けの月」
が好きです。

「心躍る瞬間」はRPGの町の曲っぽくて、可愛いくてワクワクする感じです
「揺れる想い」「夜更けの月」は切ないです・・・

ナランのドラマCD
「夫婦の勉強」なのですが、
ナラン、というより スレンのかっこ良さが引き立てられてます

ゲーム本編での
ナランルートのスレン最期の
ナァラに対して「愛してる」の言葉に鳥肌が立ちました

本当にカッコイイ・・・・

スレンの嫉妬ルートはちょっと耐えられなかったですが・・・

いや、あの・・・
基本的にそういうシーンでの男性2人、3人での行為、
というのは 音声だけ聴いてると BLっぽく聞こえなくも無いので、
BL苦手な私としては 遠慮したい・・・のと、
ナランの悲痛な声は ちょっと 可哀相過ぎて 萌えられないシチュエーションでした・・・
あ、もちろん 私の個人的な意見です。

さて、ドラマCDの話しに戻しますが、
ナランが今まで 悩んでいた事が吹っ切れて
オーリとの蟠りも無い感じでゲーム本編で解決出来てなかった事が
解決出来た、というお話しでした。

残念ながら 色っぽいシーンは押さえ気味です
キスシーンにとどまってますw
でも、でもっ 音が・・・音が・・・
キスの音聞きたかった!!!(´;ω;`)

ぶっちゃけ、ホワイトデーのお返し企画のミニドラマの方が
艶っぽかったですw

ちょこっと残念なのは
キャラによって ドラマCDの長さが違う事ですかねー・・・

トーヤさん40分超えですよ!
ルジさん、10分・・・・??

ナランは大体17分位でした。

キャラの愛情の違いでは無いらしいですが、
それぞれのキャラが好きな方には ちょっと 寂しいです。

あと、音声も素晴らしいのですが、
松竹 梅さんの 文章が読みたかったな、って感じです。

ゲーム本編はもちろん、
紅花のSSとか 文章が綺麗でしたので、
こういうドラマCDとかだと、地の文とか もちろん無いので・・・・
SSとか何時か 小冊子でも良いので、欲しいです。

Category:越えざるは紅い花*R18 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |