RSS|archives|admin

田中ロミオさんのコラムを読んでみました(*・ω・)ノ

2015.09.09 Wed
kiranairomio.jpg

「 田中ロミオの世相を斬らないセットBOX」を読んでみました
私は元々田中ロミオさんが好きで
美少女ゲー(エ○ゲー)業界について 色々語ってるらしいとの事で
楽しみにしてたのですが、

SSがメインな感じでした
確かに私はロミオさんの文章が好きなんですが、
コラム目的だとちょっとコレは残念かなーと。

SSでも完全なフィクションだなって思う物から
フィクションを交えつつ 「あ、コレ本当に業界で起こった事なんだな」とか
「実際ロミオさんも体験した事なんだろうな」って感じる物まで様々。

度々コラムやらSSで出てくる
ライターさんと、メイカーさん&クライアントさんのズレについて
もちろんお仕事なのでそれなりに縛りはあるのは仕方は無いのでしょうねー(´・ω・`)

多分ギャルゲーに限らず乙女ゲー業界にも当てはまる事だと思うのですが、

例えば宣伝で「ヒロイン10人以上の大ボリューム!」と謳ってても
攻略対象の人数増えればそれだけ シナリオの収集がつかなくなるし、
内容も薄くなってしまう。

それの対処方法とか読んでて目から鱗というか
納得というか 色んな作品に手を出してきて何で
今まで気づかなかったんだろうと 悔しいですw

共通ルートを長くする事
地の分無しの台詞だけにする


など。

これらは私が乙女ゲーに対して散々文句言ってきた要素だったんですが、
対処法を実践してたんですね!
なるほどーとは思ったけど やっぱり納得出来ないw

私としては 
攻略対象は少なくても良いから
質の良い物語が読みたいですね


ギャルゲーの有名所は 質の良いボリューミーなシナリオが多いイメージ

あれだけ数が多く出ててそりゃ薄いのとか腐るほどあると思うのですが、
あまり話題に上がってない気がします。
超大作となれば 予算がそれだけかかるので
ポンポン作れる訳じゃないので 仕方が無いのでしょうけどねー

学園物の方が無難に売れるという事で
舞台設定を学園物へ変更要求してきたりする事とか
言葉の表現規制とか 色々読んでいて頭が痛くなります。

もちろんギャルゲーに限らずなのでしょうけども。

「大学生設定は売れないから高校生にしろ」って
要求は意味不明ですねぇ(´・ω・`)
というか、ギャルゲーに学園物が多いのはこういう事かー
シナリオ内容から見ても学園物である必要な無い物もあったりするので
そういう理由があったとは・・・。


対談などで
「この業界以上にブラックな企業は無い」と仰ってて
他にもこのコラムにも書けない事とか
書ききれなかった事沢山あるんだろうなぁ

結構ビックリしたのは PCギャルゲーってそこまで本数売れてないんですね
CSのギャルゲーとほぼ変わらない売り上げ本数な気がします。

昨今違法DLとかで余計に売り上げが落ち込んでるそうですし
あまり良い仕事環境では無いという事で
エ○ゲーから 身を引いて
ラノベとか一般ギャルゲーに 逃げてくるライターさんが多い(らしい?)のも
そういう背景にあったんだー

ロミオさん最近じゃゲームシナリオより
ラノベが多いですもんね・・・

コラム部分は少なめですが、
色々と業界の片鱗が見えた気がして 面白かったです
これから PCギャルゲーに対して 今までとは違った目で見てしまいそうです

kentoinunofantasy.jpg
「犬と魔法のファンタジー」も購入しました♪
通勤時間とかに読もうかと思ってます(*・ω・)ノ

ロミオさんの新作がPCでも出るそうですが、
私はCS化するまで待ちます(´・ω・`)
Rewriteでも2年位待ちましたからねー・・・

Category:書籍 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |