RSS|archives|admin

ファイナルファンタジー7 移植版

2016.02.13 Sat
FF7_ishyoku.jpg
「ファイナルファンタジー7」移植版の感想ですー♪
リメイク版が出る事が決まってこちらの移植版もPS4へ配信されましたー

何度か別の記事でも書いてると思うのですが、
私はFF7をプレイしたのはFF13の後なんです。
あのカクカクしたポリゴンは見ててきつくて
最初 ちゃんとクリアするモチベーションを保てるのかどうかが不安でした。

ですが、ゲームを進めるにつれ
シナリオに惹きこまれていき グラフィックの粗さは気にならなくなりました(*´ω`*)

関連本とか映画のアドベントチルドレンのBDを購入したりと
すっかりお気に入りの作品になりましたー
FF7_ishyoku03.jpg
アドベントのセフィロスとの戦闘シーンは迫力満点でカッコイイ!
本編のとあるシーンを彷彿とさせる部分もあり
FF7を再プレイしてまた見たくなっちゃいましたー♪
シアトリズムのフィギュアも持ってます♪
(記事はこちら


FF7_ishyoku02.jpg
トロコンしました。
以前プレイした時はただ「クリアする事」しか考えてなかったので
マテリア争奪戦とかリミット技とか極めたりもせずに終わったので
トロフィーがあったから 色々遊んでみましたー



【システム】
RPG。

初代PS作品なので、色々不便な所はあります。
が、不便さを補う為に

「3倍速」
「HP/MP/リミットゲージMAX」
などの公式チートが実装されてます。

これのお陰で快適でした♪
FF7_ishyoku04.jpg
今見るとやっぱりキツイですねw

上記にもありますが、
シナリオやキャラクター構成が良いので
遊んでいるとグラフィックなど気にならなくなります。

公式チートを使ったので
トロコンのプレイ時間は23時間位でした。
コンプとか意識してない場合はもっと短いと思います。

プレイして思ったのですが、
色々 粗は目立つものの 細かい作品ですね。

町の住民とかの会話や主人公達の行動をちょっとした行動が影響されたり
ドラクエとかもそうですが、冒険物のRPGは住人との会話が楽しいんですよね
最近 ここまで丁寧に作ってくれる作品もなかなか無いので
楽しかったです♪



【シナリオ】
近未来+ファンタジー+日本語

こういう世界観大好きですw
キャラクターとか洋風なのに 標識とか日本語で書いてあるんですよ
このアンバランス感がたまらないです(*´ω`人)

たしかFF15の街並みもそうなんですよね!
リメイクFF7、FF15共々とても楽しみです♪




ネタバレとか含むので 畳みます。





FF7を初見でプレイした時は既に発売されてから
かなり年月が経ってましたし、
ヒロインの一人であるエアリスが亡くなる事も風の噂で存じ上げてました。

ですが、
物語序盤~後半までのクラウドが偶像化した自分を演じてただけ、
という展開には衝撃を受けました。

神羅の記録では 一般人扱い。
ソルジャーにさえなれなかった、セフィロス計画では失敗作。

エヴァみたいに みんなに向かって
「さよなら」「ありがとう」と突然口調の変わるクラウドが気味悪くて
私の中ではホラーなのですが、同時にとても印象的でお気に入り。

ティファと幼馴染という設定でも
本当はそこまで親しくなかったという設定も斬新。

ティファと仲良くなりたい、認めて欲しいという想いで
ソルジャーを目指し、それでも才能が無かったから一般兵止まりという
ゲームなのに妙に リアルな所が心を更に抉ります。

初見プレイの頃 レッドXIIIの地が出た時はビックリしましたw
貫禄ある口調から 幼い口調へ変わって
故郷へ帰ったとたんに 隠そうともしないであっさりと
本来の自分へ帰ったナナキは可愛すぎでしたw

400年後のナナキとその子供達と共に
緑に覆われたミッドガルが写った時は
ちょっと物悲しい気持ちになりました。

星は抗って 破滅は免れたのだろうけど、
ナナキの種族と人間だと寿命の長さも違うから
どうしたってクラウド達の方が 先に亡くなってしまうんですが、
仲間達が亡くなって何百年も経った後でも
ミッドガルを見に行くナナキの気持ちを考えると(´;ω;`)


ところでナナキのお嫁さんは誰・・・・?
一族最後・・・だったような気がしたのですが・・・



【不満】
面倒くさいトロフィー実装。

FF7_ishyoku05.jpg
バレットとのデートトロフィーは本当に要らない。
私は好きな様にゲームを楽しみたいのに
このトロフィー取る為に攻略サイトを見て
ヒロインとか他のキャラの好感度を下げなきゃ行けない作業が苦痛でした。

FF7_ishyoku06.jpg
バレットのデートトロフィー取得後
また最初からプレイして ティファとデートしました
RPGは好きに遊びたいんじゃ!(#`Д´)

その他のトロフィーは面倒ではあるものの
公式チートのお陰でそこまで苦痛ではなかったです。

ただただ、バレットとのデートトロフィーにイラっと来ました。
バレット自体は好きなんですけどね!
だけど それとコレとは別ですよ!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
なんだかんだで楽しかったです♪

最初古い不便なシステムでプレイするのに
イマイチ乗り気では無かったのですが、
快適システム実装で サクサクに進められましたー♪

物語のおさらいをしたい方、シナリオを知りたい方にお勧めです

FF7themePS4.jpg
私が購入した時は期間限定でFF7のPS4テーマが付いてきました♪

早くリメイク版遊びたいです
噂では分割で販売されるみたいで そこは心配ですが、
やっぱり綺麗な映像でプレイしたいので楽しみです!


私は古参のファンではなく
比較的新しく FF7という作品に触れたので
「思いで補正」では無く 純粋に面白いと感じて 好きになった作品です。
こういう名作って色あせないんだなーと実感しました。

FF9も好きな作品なので
出来ればこちらも リメイクして欲しいですねー
Category:FINAL FANTASY7 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |