RSS|archives|admin

朧村正 DLC第二弾 元禄怪奇譚 『大根義民一揆』

2016.08.20 Sat
oboro_ikki01.jpg
朧村正 DLC第二弾 元禄怪奇譚 『大根義民一揆』の感想です。


本編の朧村正の感想記事はこちら
第一弾 『化け猫』の記事はこちら
今回は一揆編を攻略しました。

【システム】
今回は攻略に苦労しました。
キャラクターの設定が貧乏な百姓なので、
お金が貯まらない。
oboro_ikki02.jpg
回復アイテムゴリ押しが出来ないのが辛かったです。
今までの主人公と違い普通の人間なので
回避など思うように動かせず
「おっとっと」とバランス崩したり ズサーとこけたりするので
操作してても 爽快感はありませんでした。

2章の力士のボスが難敵で
スキルや力を手に入れる為に
マップを行ったり来たりしながら レベル上げしました。
私はレベル17でようやく倒せる事が出来ました。

ある程度レベルを上げれば初期ほど苦戦する事は無いのですが
それでも今までの主人公よりは 苦戦しました。


oboro_ikki03.jpg
キャラクターも完璧に見た目がモブキャラw
朧の主人公の中で異色な存在だと思います。


クリア時間は化け猫とほぼ同じ。

ただ、一揆クリア後の「全ボス」討伐で
ステージに入ったらボスの鳥居にワープ出来る様になったのは有難いです!

本編ではワープ無し、
化け猫からはボスを討伐すると 帰りにワープが出来る様になり、
一揆からは ボス直前&帰還もワープ可。

本編とか化け猫にも実装して欲しかった!(。>Д<)


正直 全ボス討伐は楽しくないです・・・。




※若干ネタバレあります※







【シナリオ】
化け猫編ほどは 本編のつながりは無かったのが残念。

エンド:1
お妙さんも生き返り、権兵衛の畑も豊作と
ハッピーエンド。

一揆編は 会話も表現もコミカルな割りに
結構 エグい事も表現してます。

ふざけた言動をしてる権兵衛でも一揆で大量殺人を犯してたと
サラっと 閻魔大王の謁見で言い渡された時は衝撃的でした。


エンド:2
今回もバッドエンド風。
権兵衛達が地縛霊となって
ずっと一揆を繰り返して小夜に指摘されるまでは
その事に気づいてなかった設定は割と好みでした。

エンド1よりも本編との繋がりが強く感じました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
朧村正は 良い作品なのですが、
面倒な使用が多々あるので、 良さを殺してしまってるのが
とても残念。

追加第三弾もプレイ予定ですが、
全ボス討伐の作業必須なので 今は お腹いっぱいです。

少しづつ遊んでいきたいと思っております。
Category:朧村正 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |