RSS|archives|admin

7'scarlet

2016.10.29 Sat
7scarlet.jpg
「7'scarlet」の感想ですー

オトパ♪2016に参加した時に宣伝映像として
セブスカが流れてたので気になってしまい手を出してしまいました。

絵師さんはうたプリのキャラデザの方だそうで、
コンセプトアートにも惹かれての 購入でした。

OP映像や曲などはとてもお洒落で私の好みでした♪
「World's End Syndrome」のシングルとか出てたら普通に欲しいです。



【システム】
ノベル系の乙女ゲー。

近年のオトメイトの作品は1ルート終わると
個別ルートへジャンプなどにサクサク快適に周回出来る様に作られてるのですが、
セブスカさんは 従来の既読スキップシステム。

初回プレイは大体5時間位。
2周目からは既読スキップ込みで大体2時間位で終わります。
ボリュームは少ない方です。

短いのですが、
物語のテンポが遅いのでミステリーというジャンルに関わらず
あまり緊張感がありません。

結構 中だるみも多く感じました。


一応ミステリーなので
ガチガチに攻略制限があります。
「華ヤカ」などみたいに「全員を攻略する事で見えてくる真相」などでは無く
セブスカは攻略対象 人数分に真相を小分けにしたという印象でした。


背景の映像は凝ってて見てて楽しかったです。
ただ、とても凝ってるのに とあるルートで
「部屋が荒らされてる」と地の文で書いてあるのに
背景が何も荒らされてないのが残念。

映像でプレイヤーを楽しませるんだったら
もっと細かく 拘って欲しかった。

ミステリー、乙女ゲーとしても
ちょっと 中途半端な印象を受けました。

無印のアムネシアみたいな緊張感やサスペンス感が欲しかったです。
ジャンルがミステリーだったら もうちょっと尖っても良かった気がしました。

黒蝶のサイケデリカも程良い緊張感があって好きです。

というか、ミステリーなのに
ミステリー定番のクローズドサークルにし無かったのが疑問です。

多分 奥音里を「ひぐらしのなく頃に」の雛見沢村の様な
不気味さを演出したかったのでしょうが、
描写不足で 里の深刻さがあまり伝わって来ませんでした。






※ネタバレを含むので畳みます※


【キャラクター/シナリオ】

私の攻略順は
①ヒノ
②イソラ
③トア
④ソウスケ
⑤ ユヅキ
⑥真相
⑦ハナテ
でした。
攻略制限などの関係もあり
特に攻略順などは考えておりませんでした。

banner_hino_m.jpg
ヒノ
定番の幼馴染を守るナイト系のキャラ。

最初から攻略出来るキャラ、
という事で謎は何も解決しないまま終了。

個人的にはこういう終わり方も
ホラーなどでありがちな終わり方なので嫌いじゃないです。

banner_isora_m.jpg
イソラ
ワンコ系年下キャラ。
と、見せかけて 監禁ヤンデレキャラ。

以前別の記事でも書いたと思うのですが、
私はブレス多めの柿原さんのキャラより
こういう元気系のキャラの方が声は好みかなー

もう監禁ネタは出尽くしてるので定番化してるのですが、
もうちょっと イソラが犯人なんじゃないかというミスリードが
あっても良かった気がします。

個人的にはイソラを攻略制限キャラにして
プレイヤーをいっきに疑心暗鬼へ誘う展開の方が面白い気がしました。

惜しい。

banner_toa_m.jpg
トア
おどおどしたドジっ子キャラ。

トアルート
彼の専用ルートはただのアイドル物になっただけの印象でした。

真相ルート
正直トアが屍者だったという設定の必要性があまり感じられません。
真相ルート後も、隠しも結局 彼に救いは無いので
トアを好きになった方には辛い展開なのでは無いかな?


banner_sosuke_m.jpg
ソウスケ
真面目、堅物キャラ。
セブスカの中では割と好きなキャラでした!

月読カグラが殺人鬼だと判明するルートだったので
ミステリーで言う所の探偵ルート。


banner_yuzuki_m.jpg
ユヅキ
ぷち真相ルート。

他のルートでは冷たいキャラという印象が
彼のルート後半で崩壊するのは割と好きでしたw
特にユヅキの父親と会った後の イチコとの会話が好きです(*´ω`*)

ユヅキルート終了後に
ヤスが他の屍者の存在を仄めかす会話もホラー要素があって好きでした。
メタルギアシリーズの終わり方を彷彿とさせて良かったです。

・・・実際の真相ルートではホラー要素は皆無でしたが・・・。



ハナテ
隠しルート。
割と良くある設定ですが、
終わり方も 余韻に浸る事が出来て嫌いじゃありません。

ただ、このルートの必要性が感じられませんでした・・・。

イチコちゃん、
今まで兄だと思ってた人に何時恋愛感情が芽生えたの??(´・ω・`)


【不満】
ミステリーとして作品を売るならば
もうちょっと 手汗握るような展開が欲しかったです。

一つの真相を無理矢理 攻略キャラの人数分に分割したかの様な
印象を受けたのも 残念。

ニルアドほどでは無いにしても
作品に無味無臭感がします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
作品全体的にとてもお洒落な作り。
タイトルページの色調も好みで 眺めててとても楽しいです。

ただ、
もう少しミステリー要素を強く取り入れて欲しかったです。

悪役である月読に対して
憎たらしいという感情も何も沸かず、
ただ 犯人だったという事実を冷静に受け止めてしまって
明らかに描写不足だと思いました。

色々と惜しいと思える作品です。

背景の映像などは とても綺麗で楽しめたので
是非この部分は今後の作品に活かして欲しいです。
Category:7'scarlet | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |