RSS|archives|admin

罪喰い~千の呪い、千の祈り~

2016.10.01 Sat
tsumikui.jpg
「罪喰い~千の呪い、千の祈り~」の感想です!

大好きなライターさん 松竹梅さんが執筆された新作という事で
予約して購入致しました。

越えざるは紅い花
幸の天秤」、「参千世界遊戯」などでも関わってらしてて
ドラマCDでは「その愛は病に至る」「妖夢~淫魔のカレと迎える朝~
書籍+ドラマCD「淫惑の箱庭
ドラマMIX「青の嗜虐 緑の被虐」など
全部 私は楽しめましたし、大好きな作品です。

ですが、罪喰いは合いませんでした・・・
なので、辛口感想になってしまいます
ご注意下さいませm(_)m







※ネタバレも含むので畳みます※













【シナリオ/キャラクター】
twthum02.jpg
ヒロインの薫ちゃん。
この作品が合わなかった最大の原因が彼女です。

今までの梅さんの執筆されるヒロインは身体的にも
メンタルも強い女の子達ばかりで
一度砕けても ポジティブに持ち直して前に進む所に好感が持てました。

薫ちゃんは なんというか どのルートもメソメソウジウジ。
とても偽善的で考えが甘い所など共感も出来ず、
攻略対象と甘い関係になっても応援したいという気持ちも沸きませんでした。

「私は世羅じゃない」というフレーズが出てくるのですが正直クドかったです。
確かに薫が世羅じゃない事に拘るのはシナリオ的に重要ですが、
読み進める上ではちょっと キツかったです。

恋愛に鈍感な部分も合わなかった。
とにかく私には合わないヒロインでした。

だからこそ
至央ルートの
よく『私馬鹿だから』とか言って、自分のミスは仕方ないんだみたいに振る舞う、
馬鹿と狡いを履き違えてる奴がいるだろ。あれに似てる

の台詞は好きでした。ズカン!と胸に響きました。

私の攻略順は
①田井 蒼太
②陸 至央
③陸 任史&カゲロウ
④上樹 守人
⑤永海 連

twthum10.jpg
田井 蒼太
こういうかわいい系は元々苦手ですが、
彼の設定は面白いと思いました。

正直 前世が守人の妹「華」だという設定展開は読めませんでした。
絵を描くという共通設定あったのに盲点でした。


twthum09.jpg
陸 至央
俺様系。
アナタ、高校生には見えないよ?(´・ω・`)
彼の性格的に成人男性の方が合ってる気がしました。
キャラクター的には彼が好み(*´ω`*)

スイーツ店でテーブルの下で
薫にちょっかいするシーンは割と好きでしたw

が、恋愛に鈍感設定が邪魔をして
全然 恋愛シーンが楽しめず、
シナリオ展開もあまり入り込めませんでした。

蒼太の妹である素子の恋愛脳モードが正直ウザかった・・・。
良い友達だと思うし、実際 攻略対象なんだから
最後には結ばれるとはいえ 
人の事情も知らないで 恋愛促す所がイライラしました。


twthum11.jpg
陸 任史
至央の親代わり おじさん。

薫ちゃんが学生では無く大人の女性だったら
まだ良かったのかもしれませんが、
中身も未熟な彼女との恋愛となると
釣り合わなさ過ぎて萌えませんでした。

色んな犠牲の上でつかみ取った恋愛。
任史も寿命が来ないので 薫ちゃんが先立たれてしまう。

彼女の子孫を見届ける事へ生きがいを見つける彼ですが、
見方によっては バッドエンドにも見えるので
恋愛過程は好みじゃないものの、結末は面白く感じました。

ただ、このルートに限らず「○○年後」のはずなのに
薫ちゃんの衣装が変わらないのは如何な物か・・・


twthum04.jpg
上樹 守人
守人さん かわいそうだよ・・・(ノД`;)

結局 「世羅」では無く「薫」を受け止めた彼。
このシナリオの中で一番一途なキャラですね。

更に妹失うわ、弟から逆恨みされるわ、
元婚約者寝取られるわ
メインキャラなのに不憫だわ(´;ω;`)



twthum06.jpg
永海 連
真相ルート。
知りたく無かった真相ルート。

薫の一世代前の「世羅」の夫でしたー
わー。_(: 3 」∠)_


千年も経てばそりゃ恋愛感情冷める事もあるよ、
それは確かにリアルですが、
あまりにも あんまりな展開に私の心は砕けました。

読んでてとても辛かった・・・
連より守人の方に感情移入をしてしまってたので余計に。

連の絶望も守人に対する憎しみも
全て言いがかりレベルの逆恨みなので
まったく共感出来ず・・・。

どのルートでも薫に対して肉欲を抱いてる描写が出てくるのも
正直 気持ちが悪かったです。


【不満】
他の作品ではあまり目立たないのか、
気になる事は無かったのですが、
「っ」という表現が多かった様に思えます。

最近 やっぱり流行りなのかなー(´・ω・`)
プリアサのライターさんや神あそも目立ちましたしね。


この記事全体 不満をぶちまけてますが、
完全に私の好みの問題だと思います。

ヒロインちゃんが違うタイプだったらもうちょっと
作品の印象が変わったかもです。

共感出来ない子を攻略対象達がこぞって肯定するので
入り込めなかったのかもです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
厳しい事を書きましたが、
コレは人の好みによると思います。

ライターさんの作風や文体がとても大好きで
今作もとても楽しみにしてたのですが、
何から何まで 合わなかったので 寂しい気持ちになりました。

実は罪喰いの後オペレッタさんの過去作品を再プレイしてみて
やっぱり 楽しかった。

なので、罪喰いはたまたま 私にとって ハズレた作品なのかなー?

お気に入りの男性向けライター田中ロミオさん作品でも
合わないと感じた作品は多数あるので
(「加奈」は本当に合いませんでした)

やっぱり 同じライターさんでも 合う合わないはあるんだなーと思いました。
なので、次回作(ゲーム)に期待します!
その時は予約も勿論しますよ!
Category:罪喰い~千の呪い、千の祈り~ | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |