RSS|archives|admin

月影の鎖 -錯乱パラノイア-

2017.03.11 Sat
getsueinokusari_para.jpg

「月影の鎖 -錯乱パラノイア-」VITA版の感想です。
ツイッターで複数のフォロワーさんがプレイされてたから
興味を持って購入しました♪

私はTAKUYOさんの作品は合う合わないにバラつきがあるので
この作品はどうなのかなーとちょっと心配してましたが、
今回は当たりでした(*´ω`*)

プレイして良かった♪

【システム】
ノベルゲー系の乙女ゲー。

システム面は私の設定が甘いからか、
「既読」「未読」スキップの区別がされなくて
全スキップ状態になってしまう所は惜しいと思いました。
多分 私の設定の見落としだと思います。

ヒロインのデフォ呼びありなのも 有難い♪
イラストの色合いも綺麗で好みです♪

私はプレイ前はイラストの色の配合や雰囲気から
遊郭をメインの舞台にしたシナリオなのかと思ってましたが
違いましたw

ハッピーエンドと依存エンドが存在しますが、
依存エンドにちゃんと別シナリオを用意されてるキャラと
バッドエンドと同じように 終わり方が違うだけのキャラと
割とバラつきがあります。

面倒くさいトロフィーも無いので
シナリオに集中できるのも良かったです♪

今作はダウナー系のヒロインだったり、
集団イジメと 胸糞展開が多いので
暗い雰囲気が苦手な方には お勧め出来ません。

そこまで王道に反してる内容ではありませんが、
割と刺激的なので 中だるみする事は
あまり無いかと思います。






※ネタバレを含むので畳みます※

【キャラクター/シナリオ】
banner_ge200a.jpg
めぐみちゃん 美人さんです(*´ω`*)

行く当ての無い自分を本当の娘の様に扱って育ててくれた
蛍さんに対して恩を感じるあまりに
彼女の経営してたお店や攻略対象に依存したりと
色々と病んでる所がチラチラ見えるヒロインでした。

表向きはとても活発で気立ての良い女将さん
本質は自分に価値を見出せないネガティブな女の子

ひたすら病んでいくルートもあるので
合う合わないが分かれるヒロインだと思います。

でも美人さん!!


私の攻略順は
①望月理也
②榛名望
③神楽坂響
④猪口渉


banner_ge200c.jpg
望月理也
年下系に見えて実は年上でしたという
幼さの残る背伸び系のキャラ。

自分が無知な事を自覚していて
知識を蓄えようとしる姿勢はとても好感が持てました。

母親が遊女で父親が不明という理由で
遊郭に対して嫌悪感はあるものの、
そこで働いてる人の事を大切に思ってるから
完全に否定出来てない部分が面白いと思いました。

おサエと決着がつかなかったのが残念。

そういうドロドロしたのが見たい訳では無いですが、
物語に盛り込むのであれば 
彼女とどう向き合うのかも知りたかったですし、
めぐみちゃんが嫌味を言われっぱなしというのも
気分が悪いので めぐみちゃん自身が自分の為に立ち向かう所や
望月がどう対応したのかも気になりました。

凄くプレイ中はムカムカしてたのですが、
依存ルートを終えてみて
おサエの言い分も分かる気がします。

遊郭に売られたおサエと違い
めぐみは自由だし身の振り方を変えれば
問題なく生きていけるのに
ちょっとした切っ掛けで病んでしまうヒロインに対して
嫌な気持ちになるのも仕方が無いのかもしれないですね。
おサエの言い方や対応が大人げないですが・・・。

依存ルートは他のキャラと比べて長く、よく作り込まれてます。
ヒロインの幼少期のトラウマの影響でどんどん病んでいき
介護していく望月さんの姿を見ていて辛い。



banner_ge200e.jpg
榛名望
榛名さんは島民に対して 辛辣で的確な評価を下してる所が
とても気持ち良かったです。

お勧めの攻略順を見た訳じゃないのですが、
榛名さんを二番目に攻略して良かったです。

望月さんルートでは 榛名さんが深海さんと繋がってる事は
全く読めてなかったので、他のルートでその事が判明するよりは
彼のルートで知れたのが良いですねー

ただ、折角 榛名は他のキャラと違い
この島を救おうとしてる訳では無く
一歩下がった所で 冷静に分析していたのに
結果的に深海さんと対立してしまうのは残念でした。

1つのルートでも良いから
深海さん側のエンディングがあっても良かったんじゃないかな。

神楽坂さんルートでは
商店街の住民のフラストレーションをヒロインにぶつける様に
仕向けたのは榛名さんという設定でしたが

榛名さんルートでは彼の作戦の一環で
一時的にヒロインと島民全体を対立させてましたね。
商店街の住民の嫌がらせ自体は自然発生だった気がします。

榛名さんの揺動あるなしに島民はいじめっ子気質は変わらない気がします。



banner_ge200b.jpg
神楽坂響
シナリオは望月ルートと共通する部分はありました。
神楽坂さんは浮世離れしていて つかみ所が無く
冗談を言ってるのか真面目なのか良く分からない所が良いw

自分の事を中年と呼んでたけど神楽坂さん幾つ??(´・ω・`)

月影の方が多分制作されたのは先だと思いますが、
依存ルートで火の中で心中するシーンは
吉原彼岸花」の時雨さんルートを彷彿とさせました。

好みが分かれるかもしれませんが、
ベストエンドの終わり方は余韻に浸れて私は好きでした。

余命僅かと診断されてなお島に尽くして
寝たきりの状態からそのまま 一生を終えるという
恋は成就してるので悲恋では無いですが、
乙女ゲーでは珍しい終わり方ですよね。

神楽坂さんが緩やかに死に向かってても
悲観する事無く 神楽坂と子供に恵まれた幸せを噛みしめてたので
一番ヒロインの成長を感じられました。


banner_ge200d.jpg
猪口渉
包容力のある優しいお兄ちゃん。

紅霞市の島民の醜さは他のルートでも描かれてましたが、
猪口さんルートでは特に紅霞市民の醜さが際立ってました。

猪口さんルートでは 他のルートとは違い
猪口家と関わったという理由でめぐみちゃんが村八分にされます。
値段据え置きで嫌がらせを受けないのは多分
榛名さんが親友を想って噂を流さなかったのかもですね。

値段据え置き(望月・神楽坂ルート) 榛名さんが噂を流した設定
役人を庇った(?)言いがかり(榛名ルート)
猪口家と関わったから(猪口ルート)

この流れを見る限り 榛名さんが噂を流しても流さなくても
結局 ヒロインは 島民にイジメられる運命なのかもです。

大体他のルートは深海さんを失脚させて めでたしめでたしで
終わってたりしますが、このルートでは
ヒロインと猪口さんは更に迫害を受けます。

ノア君の母親とか本当良くここまで耐えたなー・・。

どのルートでも共通して不思議な所は
こんなに集団イジメにあって よくこの島に留まろうとか
この島を良くしていこうと思えますよね。
(榛名さんルートは本島に移住するエンドでしたが)

どのルートでも 護お兄ちゃんは良いお兄ちゃん!ヽ(*´ω`*)ノ

兄妹の関係が良かったから
別に大井川さんを攻略したいとは思いませんでした。
むしろ そのままの関係が好きです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
望月さんの依存エンドの力の入れようが凄いw

先の気になるシナリオ展開や
それぞれキャラクターの抱える問題は読んでてとても楽しかった♪

個人的に残念なのは
やっぱり深海さんサイドのシナリオ展開が無かった事。
出来れば榛名さんは最後まで貫いて欲しかった(。>д<)

FDに手を出すかどうか分かりませんが、
色々刺激的で面白かったです♪
Category:月影の鎖 ~錯乱パラノイア~ | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |