RSS|archives|admin

Caligula -カリギュラ-

2017.05.20 Sat
caligula01.jpg
「Caligula -カリギュラ-」の感想ですー

こちらの作品のシナリオライターさんが
旧ペルソナ1と2罪罰を手掛けた里見直さんが関わってるとの事なので
手を出してみました!

開発と発売元が中小企業さんなので
多分資金や開発期間に色々制限があったんでしょうね
粗削りでシステム回りは不親切ではあるものの、
新規IPで頑張ってると思いました。


【システム】
コマンド入力型のRPGです。
影牢みたいにキャラクターの行動が事前に分かるタイプで
敵の攻撃をキャンセルしたり味方とのコンボを繋げたりと
ハマれば戦闘は面白いと思いますが、
シナリオを進めたい時は正直 煩わしいです。

戦闘部分で大分 振るいにかけられるかと思いますが、
システム回りがとても不親切です。

caligula02.jpg
「因果系譜」なのですが、
トラウマ解決や親密度上げのシステム回りを
遊びやすくするだけで 大分印象が変わると思うので
非常に惜しい要素です。

私はこういうお使いを埋めるのが好きなのですが、
NPCのトラウマを解決するのにも運要素が強いので
挫折してしまいました。

「首謀者の謎」とか因果系譜に気になる単語が沢山散りばめられてて
作品のコンセプトとして とても面白いと思ったので
次回作があれば 改善して是非とも 受け継いで欲しいです。

caligula03.jpg
因果系譜にも関係してるのですが、
SNSを使って親密度を上げる作業があるのですが、
会話にならない会話が繰り広げられるので
NPCを呼び出す要素のみで良かったんじゃないかな?

戦闘メンバーのキャラクターエピソードは
NPCのトラウマ解決とは違い読み進めるだけなので
簡単に解決出来るのが良かったです。

プレイヤーさんによっては 味気ないと感じるかもしれませんが、
システム回りが不親切な作品で
シナリオをメインに追ってる身としては とても有難い要素です

ちなみに私は
ラスボスクリアレベルは32。
プレイ時間は28時間位でした。


【シナリオ】
リアルと電脳世界をテーマとした
ありがちなテーマではありますが、
味方キャラの毒気が 旧ペルソナっぽくて私は
シナリオに対して良いスパイスになってました♪

個人的にはもっと この毒気を突き抜けて欲しかったなって気がしますが、
新規IPでそこまで冒険出来なかったのかもですね。

年齢も境遇も全然違う者同士が
薄っぺらく「仲間だ絆だ」と仲良しこよしをする話しでは無く
キャラクター同士の距離感が好感が持てました。

琴乃さんの「絆とか安易に信じる年齢じゃないけど」みたいな台詞は
印象深くて結構好きです。

シナリオ自体はアッサリ風味なので
期待し過ぎると肩透かしは食らうかもしれませんが、
私みたいに旧ペルソナ風味に惹かれた方は手を出してみても良いかもしれません。


【不満】
システム回りがとにかく不親切です。
WIREというSNS機能も無駄ですし、NPC500人に知り合うのも運なので
よほど この作品に愛が無い限り
やり込み要素をコンプするのは難しいかと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
良い所と悪い所が極端な作品です。

万人受けする作品だと表現出来ない要素もあるので
個人的にはこういうニッチな作品が増えてくれるのは嬉しいです。

次回作はもう少しシステム回りを改善して
遊びやすくして欲しいです。

ペルソナ1やペルソナ2罪罰も興味があるのですが、
中々手が出しづらいので
雰囲気そのままに遊びやすくリメイクして欲しいです。

Category:Caligula -カリギュラ- | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |