RSS|archives|admin

TOKYOヤマノテBOYS for V 【SUPER MINT DISC】

2017.11.04 Sat
tokyoyamanoteboys_v.jpg
「TOKYOヤマノテBOYS for V 」
【SUPER MINT DISC】の感想です。

「HONEY MILK DISC」の記事は こちら
SUPER MINT DISCをプレイするまでは金太郎飴も覚悟してたのですが、
真相ルートの展開が全く違ったので、DARK CHERRY DISCでどの様に
シナリオを完結して行くのか楽しみです♪


今回は「SUPER MINT DISC」単体の感想です。
tybsupermint.jpg

システム回りは前回のHONEY MILK DISCと同じです。
レスポンスが悪かったりと動作がやっぱり安定してない印象。


【シナリオ】
HONEY MILK DISCの真相ルートでは
「告白大会」から「バイオハザード」な展開でしたが、
今回はもうちょっと ネット問題とかを絡めてるので
前回ほどの超展開は無く 馴染みやすいです。

SUPER MINT DISCの黒幕は早い段階で皆さん気づくかと思います。
DARK CHERRY DISCの攻略対象が深く関わって来るので
次へと布石も兼ねてます。

前回の記事でも書きましたとおり、
設定やキャラ付けが極端なので どちらかというと
シチュCD・ドラマCD向けの展開。

好みは分かれるかと思いますが、多くの根強いファンが居るので
お気に入りの声優さんを楽しむ為の作品で
好きな声優さん、気になる声優さんがいらっしゃるならば 楽しめるかと思います。




※ネタバレを含むので畳みます※



【キャラクター】
ワクチン殺人鬼をイエスが倒してしまったので
ヒロインの殺人ウィルスが発動しないルート


今回も攻略順は特に順番は決めてませんでした
①桐嶋伊織
②ルーシー
③九条拓海

tybiori_04.jpg
桐嶋伊織
チャラ男。虎太郎とは違うタイプのチャラさ。
SUPER MINT DISCの中で真相ルートに一番関係してるキャラ。

黒幕の正体を知るまでは黒幕の行動に憤りを感じてたのに
いざ正体を知ると 妹を守る為に自分が妹の罪を被って
各方面で敵を作ってボコボコにされ、
妹は兄を傷つけたショックで 自分のした罪を忘れ、
伊織・妹・母は離れた地域での生活を余儀なくされてしまうので
伊織の真相ルートは正直 モヤモヤします。

いくら妹が病院生活が長いからといって
善悪の区別がつかない設定はちょっと 無理がありました。
と、いってもTYBだから今更設定に あれこれ言うのも野暮なんでしょうが・・・


tyblucy_05.jpg
ルーシー
アーティストというか、若干 厨二病を患わってらっしゃる
アキバの地下アイドル。

混沌とした東京が好きだと発言してたので
てっきり 今回の黒幕に共感して
世紀末な世界を謳歌するルートなのかとおもいきや
あっさりと ヒロインちゃんの願いを聞き入れ
歌で暴動を鎮静化させてしまいました。

どっかのマクロスかな??(´・ω・`)

TYBって設定がぶっ飛んでるのに
何故か ルーシーの普段の生活が妙にリアルで
この作品の制作陣の妙なこだわりを感じてしまいました。


tybtakumi_06.jpg
九条拓海
悠斗とは違うタイプの金持ちキャラ。
一番真相から遠いキャラ。

拓海の真相ルートは暴動に便乗したチンピラに絡まれて、
黒幕の正体は分からずに逮捕、という流れで
真相ルートとしては モヤモヤ。

ルーシーもそうですが、
伊織ルートほど インパクトはありませんでした。

一見常識人なのにエロい言葉を誤用したりと
色々抜けてるキャラ設定は絶妙でしたw

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
攻略順は拓海→ルーシー→伊織の方が良かったかな、と
プレイしてから 後悔。

DARK CHERRY DISCが楽しみです(*´ω`*)
Category:TOKYOヤマノテBOYS for V MAIN DISC | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |