RSS|archives|admin

吉原彼岸花 久遠の契り

2018.01.13 Sat
yosiwarahiganbana_PSVITA03.jpg
「吉原彼岸花 久遠の契り」(VITA)の感想です!

元々は大人向けの作品をCS化。
テーマ的にCS向けは難しいんじゃないかと思ってたのですが、
大丈夫だったみたいですねw

移植をする際に相当苦労されたかと思います。

yosiwarahiganbana_PSVITA01.jpg
普通にアマゾンにしようかと思ってたのですが、
ステラワースで「虎の根付け」が特典に含まれてたので、
思わずステラセットを予約してしまいましたw

yosiwarahiganbana_PSVITA02.jpg
プレイされた方には分かるネタw
彰人さんの根付けw

作中では 「へばりついてる猫」と表現されてましたが、
この根付けは犬にしか見えないw

肉球まで再現されてて素晴らしいです(*´ω`*)

PC版の感想はこちら
作品の感想はPC版とほぼ変わらないので、そちらの記事を参照してください。



【システム】
ノベル形式の乙女ゲー。

地の文あり。
文章はとても丁寧で細かく描写されているので、
読んでてとても楽しいです。

紅花」、「蝶毒」と並んで地の文が丁寧な作品です。

上記にも書いてますが、遊女がテーマの作品で
CS化の規制で修正や追加など とても大変だったと思います。

大人向けの作品がCS化は珍しくは無いのですが、
ただ単に性行為だけを切り抜いて終わり(ぶつ切り)の作品もあれば、
物語の流れを尊重して繋ぎの部分を追記したり、
まったく別のシナリオ展開にしたりと 様々です。

吉原彼岸花は濡れ場やその時の会話も
物語に大きく関わって来るので、
重要な台詞を抜粋してシーン差し替え、
規制で仕方が無いとはいえ やっぱり絡みが無いと
味気が無くなってしまうのが残念でした。

もちろん物語やキャラクターのやり取りが損なわれた訳では無いので
こちらのVITA版でも十分楽しめる様になってます。

スチルも色っぽいシーンが多数あり、苦手な方はご注意下さい。

「千早花魁」と源氏名は読んでくれますが、
彼女の本名「凛」は読んでくれません。
出来れば デフォ名は読んで欲しかった(。>Д<)


おまけシナリオが楽しい!
ベストエンド後だったり、凛と想いが通じる前だったりと
時系列は様々ですが、本編で語られなかった事や
キャラクターの考えが垣間見れて面白かったです。




※辰吉ルートのネタバレを含むので畳みます※







【辰吉ルート】
PC版からずっとずっと気になってた辰吉を攻略できると知って
凄い楽しみにしてたのに用意されてるのは 
悲恋エンド(´;ω;`)


バッドエンド1:裏切りの代償
惣一郎を裏切った事に対し凛と辰吉は後ろめたい気持ちがあり
男女の関係に踏み込めない状態が何年も続いてて
想いあってる夫婦なのにお互い律し合ってて脆い関係に見えました。

でも、唯一こちらのルートは二人とも生きてるし、
時が解決してくれると信じてます。

バッドエンド2:恋盗人
逃避行の際に辰吉が追手にやられ、凛も捕らわれてるエンド。
途中までは凄いラブラブしてて、ハッピーエンドへ繋がると
信じてて読み進めてたのに 見事 奈落へ落とされました。

ベスト(?)エンド:くちづけ
結核になってしまった凛を辰吉が最後まで看取るエンド。
病気が移らない様にキスを禁じたり、
お互い体を交わったのも数えるほどしか無かったと
死の間際 辰吉との思い出を振り返る凛が悲しかった。

辰吉も心中しそうな雰囲気でしたし、
全く救われない・・・・。

やっと辰吉ルート追加されたのにこの扱いは・・・(涙)

やりきれない気持ちのまま終われなかったので、
彰人さんルートの回想巡りをしました。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
辰吉ルートが悲恋のみだったのは残念ですが、
吉原彼岸花らしいシナリオ展開・結末だったと 
無理矢理納得する事にします。

辰吉ルートのハッピー追加の
PCリパッケージ版が出るんじゃないかと邪推してしまいます。

VITA版をクリアしてみて
お気に入りのキャラは彰人と辰吉!
地の文が本当に楽しい作品でしたー!
Category:吉原彼岸花 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |