RSS|archives|admin

その愛は病にいたる/そこは狂った夢の淵シリーズ コンプリート版

2018.03.10 Sat
aiyamicompletebanner.png
「その愛は病にいたる/そこは狂った夢の淵シリーズ コンプリート版」の感想です!

※大人向けの作品なので苦手な方はご注意下さい※

オリジナルが数年前に発売された作品が今になって
コンプリート版が出るとは思いませんでした!(°Д°)

「その愛は病にいたる」「そこは狂った夢の淵」
両作とも乙女系の雑誌でシチュエーションCD部門で受賞されたそうで、
その記念なのか、全てをまとめた作品となってます。

無印「その愛は病にいたる」の感想記事はこちら
叶衛アフター「その愛は病にいたる~KANOE~」の記事はこちら


aiyamicomplete2018.jpg
好きなライターさんの松竹梅さんの文章が読みたかったので
店舗特典のSS欲しさに
「アニメイト」「ステラワース」「HOBiGIRLS」で予約購入しました♪


【シナリオ】
大人向けの内容なので、ある程度は皆さん覚悟されてるかと思いますが(笑)
ヤンデレ、監禁、調教など 結構過激な内容となってます。
私の萌えの守備範囲とは違いますが、キャラ同士繋がっててシナリオが面白かった。

それぞれのキャラクターのシナリオでも十分楽しめますが、
全員分聞く事で 物語や事件の全貌が見えて来ます。

私みたいに 目当ての声優さんのみ購入された方は
追加トラックもありますので、コンプリート版を購入して 
この狂気に満ちた世界観を楽しんでみては如何でしょうか?

店舗特典のSS以外にも
DVDのブックレットにもSSが収録されてるのでお勧めです♪




※ネタバレを含むので畳みます。※





aiyamicompletebanner.png
「その愛は病にいたる」
この作品から佐和真中さんの大人向けシチュCDや、
大人向け乙女ゲーの出演が増えた気がしますw
どの作品にも出演されてますよねー
ファンの方々は恵まれてて羨ましいw


harutoaiyami.jpg

「その愛は病にいたる~HARUTO~」
無印、叶衛アフターで春人の狂気を目の当たりにしてしまって
実はこちらの作品を聞くのがものっすごく怖かったです((( ;゚Д゚)))

狂うほどにヒロインちゃんの事が好きなのに、彼女の愛情や言葉が信じられなくて
正直 面倒くさい男だなぁって思いました(笑)

個人的に萌えは無く、春人は私の好みでは無かったのですが、
かなり人気キャラですし、ヤンデレ好きさんにはたまらないキャラだと思います。

「そこは狂った夢の淵」の定継と深い繋がりがあり、
両作品、キャラクターがクロスオーバーしてて非常に面白かった!


「改心」したアフターストーリーでも定継と組んで
ヒロインに近づく男を除外していってるので多分彼の狂気は終わりそうにないですね。
あんだけの事があったのにヒロインをまだ疑うって面倒な男だなー

でも、その面倒臭さが世の乙女達をキュンキュンさせてるんでしょうねw

スペシャルトラックで定継サイドのストーリーあり。
そして定継の濡れ場あり。ズルい。
ヒロインが食事に毒を盛ってるの知っててもあえて食べてたり、
定継の首を絞めたりと歪な二人の関係が良く表現されてます。

「そこは狂った夢の淵」の宣伝トラックという事でしょうかねー

*アニメイト店舗特典SS 「その病は消毒される」
ハッピーエンド後のお話し。
女上司に対しての苛立ちだとか、毒づきが実に春人らしい。

他人に触れられた事に嫌悪感を感じて上書きをする為に
ヒロインの寝込みを襲う所も実に春人らしい。

ヒロインちゃんも春人の狂気やら嫉妬やら他人に対する
異常な嫌悪感も全て知ってて対応できちゃうのが凄いわ・・・


*ステラワース店舗特典SS 「条件反射」
バッドエンド後。
子供の命を人質に取られ春人に逆らえないヒロイン。
毎晩 同じ時間に犯され調教され 時間になると体が反応してしまう。
・・・可哀想に(´;ω;`)

ビジネスの話しをしながら定継、輝の前で犯されてる場面は
3人の異常性が出てて怖かったです。

kanoe_aiyami.jpg
「その愛は病にいたる~KANOE~」
春人、定継と違い被害者の叶衛。
彼らのトラックを聞いてから改めて叶衛のトラックを聞くと
やっぱり、春人の改心は難しい、というか無理な様な気がします。

共犯者組とは違い他のキャラと絡みが無いので、
アフターシナリオが無い物だと諦めてたのですが、
KANOEが出てくれて嬉しかった・・・!

当時の記事でも書きましたが、定継と組んで何かしらまた
二人を襲いそうで ハラハラします。

そして濡れ場がこの中で一番少ないよ!叶衛!
セクシーな声もっと聞きたい!(`°Д°´)

*アニメイト店舗特典SS 「鬼の嫁は泣かせ上手」
ハッピーエンド後。
ヒロインが暴漢に襲われて、叶衛のトラウマが少し蘇ってしまうお話し。
なんというか、この世界のヒロイン達は良く痴漢にあったり、
襲われたりするんですねw


*ステラワース店舗特典SS 「あたたかい闇」
バッドエンド後。
アフターのトラックでは2人とも監禁されてて
それでも希望は捨ててなかったのに とうとう二人が壊れてしまうお話し。

あの状況で抜け出す事はどうしようも無い事だけども、
二人がまだ支え合ってたのにこの結末を知ってしまって余計に
バッドエンドのトラックが怖さを引き立たせます。



sokohacompletebanner.png
「そこは狂った夢の淵」
愛病と深い繋がりのある作品だという事は存じ上げてたのですが、
こういうシチュCDは応援してる声優さん以外に聞くのが苦手なので、
購入はしてませんでした。

コンプリート版が出た事で聞く切っ掛けが出来ました(*°ω°)ノ

義妹を手に入れる為に夜な夜な睡眠薬で眠らせて犯してる変態さん。
こちら人気1位の作品です。
世の乙女達の趣向が心配になってしまう・・・w

こちらのドラマCDを聞いてて叶衛の従妹と判明。
しかも同じ「間宮」って苗字だとその時 初めて気づきました!
ええ、今更ですけどもね!

叶衛の名前が少し出てきました(声はありませんが)。
定継に頼んでた睡眠薬は無印の愛病で使った奴かな。

叶衛、幼馴染のお兄ちゃんと自分の従妹が
ヒロインと自分のトラウマを植え付けた犯人だとか可哀想過ぎる・・・

睡眠薬が切れても取り繕う事なく開き直ってる所は
ヒロインをだまし続けてる春人よりは好感が持てるかな・・・

スペシャルトラックで春人サイドお話しが収録されてます。
春人の濡れ場あり。ズルい。
こちらも「その愛は病にいたる~HARUTO~」の宣伝だったんでしょうね。
バッドエンドのその後っぽい。
監禁、縛り、おもちゃなど春人節が炸裂です。



「そこは狂った夢の淵~選択される定め~」
HARUTOのスペシャルトラックで既に知ってたのですが、
ヒロインと結婚する為に定継の父親を殺してしまい
色んな形で束縛してる所から物語が始まります。

ヒロインの人生ハードモード過ぎやしませんか?(´・ω・`)

色々あってヒロインが事故に遭い定継に都合の良い記憶喪失になってしまう。
その後のSSでもヒロインが何時記憶を取り戻してしまうのかと
日々怯えながら過ごす事になるので、因果応報ですかね。


春人、定継の友達「輝(あきら)」の名前が頻繁に出て来るので、
この世界観に繋がる作品が出て来るのかな?


*HOBiGIRLS店舗特典SS 「雪どけの先は」
HARUTOに出て来た春人のアドバイス通りに
定継がヒロインを徐々に撮影や録画に対して
抵抗無くなるように調教してるワンシーン。

上記にも書いてますが、ヒロインの記憶が蘇るのを恐れながら過ごしてるので
純粋なハッピーエンドとは言えない所がこの世界観と合ってて良かったです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
応援してる声優さん以外のシチュCDを購入する事はほぼ無いので
春人と定継のお話しは歯抜け状態になってましたが、今回のコンプリート版で
色んな視点からこの世界を知る事が出来て楽しかった(*´ω`*)
Category:その愛は病にいたる /そこは狂った夢の淵シリーズ コンプリート版 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |