RSS|archives|admin

Life is Strange: Before The Storm

2018.05.19 Sat
LifeisStrangeBTS01.jpg
「Life is Strange: Before The Storm」(PS4版)の感想ですー!

こちらは「Life is Strange」の前日譚。
クロエとレイチェルの出会いや友情を描いたお話し。
こちらの作品をプレイしなくても本編はちゃんと完結してます。
いわばファン向け作品となってます。

本編が綺麗に完結してるので今作を蛇足と感じる方も
居るかと思いますが、前日譚だったのが救いです。

私は安易な続編とかIFやパラレルワールドのお話しじゃなくて
良かったと思ってます。もしそうだったら 購入してなかったかも(´・ω・`)

本編「Life is Strange」の感想はこちら

LifeisStrangeBTS02.jpg
北米・限定版を購入。
洋ゲーの限定版ってあまり購入する事が無いので、なんか新鮮w


LifeisStrangeBTS03.jpg
トロフィーはこんな感じ。
本編より取得しやすくなってて良かった!


【システム】
アドベンチャーゲーム。
本編の主人公マックスとは違い、
クロエは時間を巻き戻す力は無いので作品のユニークさは消えてしまいましたが、
元々の作品の雰囲気は損なってはいませんでした。

3チャプターしか無く、本編より短め。
半日ほどでクリア・トロコン出来ます。

トロフィーのほとんどは収集系(?)「クロエの落書き」なので
物語に集中してると 見逃しやすいです。
ですが、「コレクターズモード」が用意されてるので見逃した
落書きイベントを簡単に埋める事が出来たのが便利で良かったです♪

クロエはマックスみたいな超能力は無いので、
「口喧嘩」が特別スキルが用意されてますが、あまり活躍する場面も無く
ゲームプレイとしては 弱く感じました。

こちらの作品に興味のある方、
もしくは「Life is Strange」自体に興味ある方は是非とも本編から遊んで欲しい!
思春期の少年少女達を描いたドラマが好きな人には楽しめる作品になってます。
(多少シナリオの粗に目を瞑れれば)

「Heavy Rain」(クアンティック・ドリーム)などの作品以外で
あまりこういうドラマ・映画仕立てのアドベンチャーゲームが無いので、
色んな方々に手にとって欲しいです。

クアンティック・ドリームといえば
「Detroit: Become Human」も発売されますね!ヽ(*´ω`*)ノ
予約してます。楽しみです♪




※ネタバレを含むので畳みます※

Category:Life Is Strange Before the Storm | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

月影の鎖~狂爛モラトリアム~

2018.05.12 Sat
getueimoto.jpg
「月影の鎖~狂爛モラトリアム~」(VITA)の感想です。

ゲーム本編「月影の鎖 -錯乱パラノイア-」の感想はこちら
いつかモトリアムもプレイしようかな、って思ってたのですが
結構間が空いてしまいました。

最近ギャルゲー・乙女ゲーを色々発掘してみようかと
見て回ってこちらの作品を思い出し折角だから購入しました。

あまり続編やFDの類は手に取る事は無いのですが、プレイして良かったです。


【システム】
地の文あり乙女ゲー。
デフォ呼びあり。

シナリオのタイプによりますが、
1ルートは初見で3~4時間ほどでそこまで長くはありません。
アフターはプレイは1時間も無いと思います。

アフターだったり、IFのシナリオが収録されてるので、
シナリオの濃さもあるのかもしれませんが、体感的にはボリュームを感じました。




【シナリオ】
イジメや嫌がらせ関連の描写も多いので、苦手な方は注意が必要です。

一応「月影の鎖~狂爛モラトリアム~」のFD、
という位置づけになっているのかな?

乙女ゲーによくある
IFの世界、攻略対象との関係リセット、エンド後のお話しなど
沢山詰め込まれてて 色んな形のお話しが見れて面白かったです。

花柳街アナザー
島の経済状況は回復したけど、
若い女性は花柳街に移住しないといけなくなった世界線。
攻略対象との関係もリセット、
めぐみちゃんも小料理屋さんの女将では無くなったりと
シナリオは面白くても ちょっと寂しかったです。

花柳街アナザーでは
攻略対象とヒロインの共通点みたいなのを強調してるのが目立ちました。


藤堂兄弟ルート
非常に面白かったです!!
雅も樹もこのルートだけにしか登場しないのが勿体無い位でした!
月影キャラの中でこの兄弟が一番好き。





Category:月影の鎖~狂爛モラトリアム~ | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

初音ミクDIVA - Future Tone

2018.05.05 Sat
hatsunemikufuturetone.jpg
「初音ミクDIVA - Future Tone」の感想です!

実はこちらの作品はDL版が出た当初から購入してました。
トロコンするまで 記事を書かない様にしてしてたんですが、
私の腕では無理っぽいので、今になって感想を書いてます。

200曲以上入っててかなりお得だった印象です。
シーズンパスも購入済みです。

hatsunemikufuturetone_troph.jpg
トロフィーはこんな感じ。


【システム】
音ゲー。

初音ミク -Project DIVA- f
初音ミク -Project DIVA-F2nd
初音ミク -Project DIVA-X
などの今まで私が遊んだ初音ミクDIVAシリーズとは違い、
「DIVAルーム」みたいな余計なミニゲームが無く、リズムゲーに絞ってるのに好感が持てました。

過去のDIVA作品に収録されてた曲も再収録され 纏められてるのが良かったです。

ただ、難易度が過去作に比べて高い気がします。

アケコン向けなのか、
十字キー、○×△□ボタン4つ同時押しコマンドがあったりと
デュアルショックのコントローラでは遊びにくい仕様になってます。
hatsunemikufuturetone01.jpg
↑の同時押しとか遊びにくい&楽しくない。

実は本気でこのゲームの為にアケコンを買おうか悩んでました。
(格ゲーはしないですが、なんとなくアケコンに憧れてます(*・ω・*))


少々 画像の大きさが違うので、あまり良い比較対象ではありませんが、
初音ミク -Project DIVA- f」
初音ミクDIVA - Future Tone」と比べてみました。

同じ曲、同じモジュール、同じ場面です。

こちらは「初音ミク -Project DIVA- f」


こちらは「初音ミクDIVA - Future Tone」
hatsunemikufuturetone02.jpg

こうして見ると随分違いがありますね。
PVでは凄く可愛いんですが、
Future Toneは曲によってボカロ達がマネキンぽくなって
不気味に見える事があるので、好みの問題もあるかも。

難易度によって対応してない曲があるのは頂けませんでした。
それぞれ対応してる曲が一覧で分かる様にして欲しかったです。
これのせいで「全曲プレイ」のトロフィー諦めました・・。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ざっくりまとめると
・曲数が多くてDIVAシリーズと比べるとお買い得だと思った
・同時押しが遊びにくい

良い所と悪い所が極端な作品です。
個人的にDIVAルームみたいな余計なモードが無くて 
音ゲーだけ集中出来るのが良かったです。

パッケージ版がまさか出るとは思ってませんでした(´・ω・`)
いつかコレクション目的でかうかも?

Category:初音ミクDIVA-Future Tone | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

忍び、恋うつつ -雪月花恋絵巻- 【雪月花恋絵巻 編】

2018.04.28 Sat
ninkoi_vita.jpg
「忍び、恋うつつ -雪月花恋絵巻-」の感想です。
今回は追加キャラルートの「雪月花恋絵巻 編

「花吹雪恋絵巻 編」の感想はこちら

ninkoi_setugekkakoiemaki.jpg
本編の「花吹雪恋絵巻 編」の後日談。
ヒロインが誰とも結ばれなかったルートのお話し。
クラスメイトの女子とも和解をし、
本編キャラもヒロインへの好感度MAXな状態で物語が開始します。

イジメ描写が無いので、
本編よりは気持ち良く話しに集中してプレイ出来ましたー。



【システム】
本編と同じくノベル系の乙女ゲー。
地の文無し、ヒロインのデフォ呼びあり。

本編と違ってヒロインは同級生からイジメを受けたりしないので、
ラブコメ度が一気に高まりました。

攻略対象じゃなくなった 本編のキャラからも
甘い台詞が聞けるので、シチュエーションCDが好きな人には
合う作品だと思います。

追加シナリオのボリュームも本編と変わらないので、
「花吹雪恋絵巻 編」
「雪月花恋絵巻 編」
2本のゲームが1本に入ってる様な感じです。

こちらをプレイしてて 余計に蔵人が気になってしまいましたw

シナリオよりも萌え重視です。
軽めの乙女ゲーを遊びたい方、
色んなキャラの甘い台詞を聞きたい方、
シチュエーションCDが好きな方にはお勧めの作品かもです。









※ネタバレを含むので畳みます。※

Category:忍び、恋うつつ -雪月花恋絵巻- | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

モンスターハンター:ワールド

2018.04.21 Sat
MonhanWPS4.jpg
「モンスターハンター:ワールド」(PS4)の感想ですー

時間吸い取られゲーでした( ゚д゚)
MHWをプレイ中はほぼ他のゲームは手つかず。
私はPSPの3rd以来のモンハンでしたー。

他の記事でも書いてると思うのですが、
私はアクションが苦手で、狩ゲーも苦手で、
モンハンはその中でも苦手な分類に入ります。
世界観、アクションなどは
「ゴッドイーター」「フリーダムウォーズ」
「ソウルサクリファイス」の方がどちらかといえば好みです。

それなのに何故購入に至ったかと言いますと、
お祭りみたいな雰囲気だったので、その空気に流されて予約してしまいましたw


MonhanWPS4_04.jpg
クリア時はこんな感じです。
画像をクリックしたら大き目な画像が見られます。
ウルズ装備可愛いー♪(*‘ω‘ *)
なんとなくソルサクのカオスみたいw
対称的にゼノ装備はソルサクのロウっぽいw

【システム】
狩ゲーです。

過去のモンハン体験では上位やら多頭狩りなど
ソロでは厳しい所もあり、クリアは出来ずとも行ける所まで行こうかなって
思ってたのですが、今回はソロプレイヤーさんにとても優しい仕様となってます。

PSP版しか遊んだ事が無いので最近のモンハン事情は存じ上げて無いですが、
モンハンと言えば難易度が高めの
マルチ前提の狩ゲーアクションという印象が強かったです。

オトモアイルーが非常に優秀でハンターさんを良くサポートしてくれます。
(フリウォも見習って欲しいです。)

それ以外にも砥石無限、ペイントボール廃止、自動調合や、
交易、アイルーの探検隊など細かい所も改善されてて
遊びやすくなってて好感が持てました。

PSP版までのモンハンしか知識が無いので申し訳ないですが、
モンハンはあえて砥石やペイントボールなど
枷を付けて一種の縛りプレイが実装されてる様な感覚がありました。
ストレスが減って狩りが快適になったのが良かったです!

アイテムショートカットも便利!!


キャラクリ
MonhanWPS4_01.jpg
かなり細かい所をいじれる様になったので、愛着が沸きます♪
「頭装備 ON/OFF」が出来るので、
折角キャラ作ったのに顔が見れない!なんて事にはならない!ヽ(*´ω`*)ノ
痒い所に手が届いて制作スタッフさんの気遣いや意気込みが嬉しい。

適当に色をいじってたらFF13のライトニングさんみたいになって可愛かったので、
うちのハンターさんはこんな感じになりました。

出来れば体形や身長もいじれたら良かったなー

MonhanWPS4_02.jpg
今回はなんとオトモアイルーもキャラクリ出来ます♪
私はネコを飼うとしたら「メインクーン」か、「アメリカンショートヘア―」!
長毛種に出来ないので、アメショーにしました!
三毛猫や虎ネコも可愛いんですけどねー

キャラクリ以降オトモのアップがなかなか見れないのが残念。

ちなみにオトモの名前は「キグルミ」です。
GE2のキャラにちなんで付けました。

環境生物
ヨリミチウサギ、ドレスサンゴドリなどフィールドに居る
小動物も捕獲し出来る様になって楽しいですー!

中にはレアの生物も居て、環境生物を集める為に
調査クエストに出たりして回ったりと色んな遊び方が出来るのも良いですね!


鬼門
私はかなり序盤で躓きました。
下位のボルボロスは時間切れになってクリア出来ずに
悔しくてその後ふて寝してしまったw

あと、個人的には古龍よりもディアブロスに苦戦しました。
古龍の中ではネルギガンテに何度もやられました・・・。
ネルギガンテの武器を頑張って作ったからか、
その後の古龍戦はあまり苦戦する事は無かったです。
(大タル爆弾G、モドリ玉や、秘薬 多用しました)


【不満】
受付嬢。
MonhanWPS4_03.jpg
彼女はチュートリアルやシステム説明の為にキャラ作りされた存在なのは
分かってるのですが、とにかく他のキャラより出しゃばってるのが鼻に付きました。

主人公ハンターの事を「相棒」呼びするのですが、
オトモアイルーの方がハンターの相棒だと思う(´・ω・`)

彼女みたいな存在がアイルーだったらまだ良かったのかもしれない。
と、いうか「受付嬢」だったら 村から出ないで欲しいな・・・・。
今までのシリーズみたいにカウンターに居て欲しい。

序盤でオトモアイルーが彼女に抱き着いたのは頂けない・・・。
エンディングでも何で 彼女についていくの・・・(涙)


バゼルギウス
ストーカーみたいについて来るのが正直鬱陶しかったです。
こやしスリンガーを使ってもすぐに戻って来るし、
気持ちよく狩ってるのに 出て来る度にイラっと来ました。


過去モンスターのリストラ
新モンスターの為とはいえ 
ティガレックスとかナルガクルガをリストラしたのは悲しかったー(´;ω;`)
ティガレックスはモンスターの中で一番好きなので是非とも追加して欲しい!!

プレイヤーさんの中では過去モンスターは入れないで欲しいと思う人も
居るかと思いますが、レウス、レイヤとか
お馴染みのモンスターと戦ってる時は懐かしくて、楽しかったー!

一部のシステム
オトモアイルー装備の変更がマイルームや
キャンプ内でしか出来ない(?)のが若干不便。

アイテムショートカットも時々反応しない事もあったり、
ムービーをスキップ出来ないの不便に感じました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ゼノ・シーヴァを倒した所までプレイしたので、
欲しい装備、環境生物、モンスターの調査埋めなど
まだまだ やる事が沢山あるので、今後はまったりと遊びたいと思ってます♪

コラボ作品の「Horizon Zero Dawn」も興味があるので、近い内にプレイしたいです!

Category:モンスターハンター:ワールド | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |