RSS|archives|admin

「好きな声優さんが出演されてるから買う」ゲーム

2012.12.07 Fri
かなり長い記事です。ご注意下さい。

人にはそれぞれ色んなジャンルのゲームを好んだり、プレイしたりしますよね。
PVやパッケージを見て ほぼ直感的に「欲しい」と思ったゲームを購入したり、
色々調べた結果興味を持ったり、
ただ単純にシリーズ物だから流れで買ってしまったり。
あとはゲーム自体興味無いけど、好きな声優さんが出演されてるから購入するパターン。

私は基本的に「欲しい」とか「面白そう」だと思ったゲームは
声優さん関係無しに予約、購入します。

でもそうですね、自分が面白そうだと思ったゲームにたまたま
好きな声優さんが出演されてると 予期せぬ出来事、
嬉しいサプライズであったりします♪

「ClockZero」、「Fate/StayNight」、「アーシャのアトリエ」など
全然声優さんを調べ無いで購入したら 杉山さんの声が!!と滅茶苦茶テンション上がりました!

「アーシャのアトリエ」なんて やや男性向け、男性プレイヤーをターゲットにしてるゲームには珍しく、男性キャラであるアーニーさん(杉山さん演じるキャラ)関連のイベントが多いです。
ヘタしたら、戦闘に連れて行けるキャラや女性キャラより出番が多いんじゃないかって位です。

さて、
そんな私も「別に興味は無かったけど好きな声優さんが出てるから購入検討」してしまうゲームも多々あります。

まず、「アルトネリコ3
アトリエシリーズでお馴染みのガストと、テイルズシリーズでお馴染みのバンダイナムコの共同開発であるゲームなのですが、あまり評判がよろしくない・・・。

RPGの肝は「ストーリー性」だと思ってるのですが、
ストーリーが微妙でも作業だったり、「ゲーム性」が面白ければ許容範囲だったりします。
でも、その「ゲーム性」も評価がイマイチ・・・

動画や感想ブログさまでチラっと見かけたんですが、
男性向けに作られてるゲームだからか、
あざといスチルやイベントを盛り込んでます。

結構コレがネックで・・・・
ゲーム機がリビングルームにあるから家族に丸見えなんですよね・・・
家族の居る前ではプレイ出来ないくらい 結構 ギリギリのイベントがあったりします。

しかも シリーズ物で余計に手を出しづらいのに、1,2をプレイしてればさらに楽しめるらしいとか。
今回の3はネタに走り過ぎて残念な出来らしいという事も・・・。
ヒロインが脱げば脱ぐほど強い力が発揮出来るとか。女性キャラだけでなく男性キャラも脱ぐらしいので、こういうのは正直「うーん」って感じがします。

主人公のアオトを杉山さんが演じてるので興味はあるのですが、
イマイチ購入に踏み込む事が出来ないです。
「いつか」手に取ってみたいと思ってます。

戦国BASARA」、杉山さんは 武将の一人(?)を演じられてるそうで。
BASARA自体プレイした事無いです。
しかもシリーズ物・・。

敵をなぎ倒して行くゲームは基本的にあまり興味がありません。
「無双」系も手を出した事無いですしね。
しかし、食わず嫌いも良くないですし、プレイしてみたら意外とハマるかもしれない!
という事でコチラもいつかプレイしてみたいです。

BASARAは女性に人気のゲームだという事は各地で聴いた事があります。


日本一ソフトウエアのRPGといえば
SRPG系ですよね。

「神様と運命革命のパラドクス」も「ディスガイヤ」シリーズみたいな
やり込み型SRPGなんだろうなと 予測してます。
大体 ストーリー性よりゲーム性に特化した物で
その上SRPGは単純に好みでは無いので、見送る形です。

ですが、ストーリーが面白いという噂を聞けば
購入すると思います。

このように、好みでは無かったり 不向きなゲームなのに
好きな声優さんが出演されてるから購入に迷うのは オカシイんですよね。
単純に興味無いならスルー、欲しければ購入!という形が正しい在り方です。

ファンだからと義務感で購入するのも 正直バカらしいです。

でも、頭で分かってても
迷ってしまうし、興味ないのに購入してしまうケースも。
乙女ゲーとか特に。

あぁ、でもクインロゼの「アリス」シリーズは流石に合わないと分かってるので
購入は無いです。

もう自分は一種の病気にかかってるんだと思います・・・。
そして興味無いゲームでもトロフィーが欲しいと思ってしまう。
完全に病気だ・・・

Category:好きな声優さんで購入? | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |