RSS|archives|admin

魔王を征服するための、666の方法

2013.06.04 Tue
「魔王を征服するための、666の方法」の リーザ(男)の感想です♪

男性の成人向けの作品ですので、
苦手な方はご注意下さいませ m(_)m


ーーーーーー(追記)ーーーーーー
「CROWD GOLD BOX」も実は購入してしまいました。
ふたりはマイエンジェルの記事に書いてます
でも 魔王シリーズの方が楽しめました。
ーーーーーーーーーーーーーーーー
そして、男性向けの作品であるにも関わらず、
相変わらずピンポイントの男性キャラの感想を書いてますので、
本当に誰向けの需要で記事書いてるんだろう?色んな方向からツッコミを頂いてると思いますが、

簡単に言えば
声優の紀之さん目当てです(*´ω`*)

何故コチラの作品に手を出したかと言いますと、
それもこれも「冬桜抄-さくらがたり-」で不完全燃焼を起こしてしまったからです・・・。

その理由で最近 成人向けの乙女ゲー「蝶の毒 華の鎖」も購入したのですが、
どうしても 紀之さんの声が聞きたくてw


すごい破壊力のある作品に出会ってしまった・・・・・・!







↓ココから下は 平気な方のみ読み進めて下さい↓









さて、簡単な作品の説明をしますと
コチラの作品は「世界を征服するための、3つの方法」のFDです。

色んなキャラが性別転換するという まぁ、男性の成人向けゲーには
良くある設定・・・・。

コチラの作品の男性プレイヤーのレビューを読んでいたら
「BLっぽい」って書いてらっしゃって プレイする前は不安に・・・・

私はBLは苦手なので、
あまり深く考えず 作品をプレイしてました

まぁ、全てのキャラの行為(見た目)は
「男性と女性」か「女性と女性」なので
もう見える物しか信じませんでした。

「本当は男なんだろうけど 姿は女の子だから女の子!!!!」
「女の子なんだろうけど 見た目は男だから 最初から男!!!」
そう自己暗示してないと 色々 自分のアイデンティティが崩れそうで・・・・

男性向けなのですが、
男性キャラの色っぽい声やキスの音もバッチリ入ってます

コチラの作品は 何処向けに作られてるのやらw

しかも、主人公が女性に性転換してしまうと
女性視点でお話しが進んで行くので
BLというより 言葉のボキャブラリーが男性作品向けの乙女ゲー
という感じで私は楽しめました♪

いや、言葉のチョイスが残念で・・・・
もっと そこオブラートに包もうよ・・・とか、まぁ 現実に引き戻されたりしました・・・

スチルもねー・・・男性向けですから 女性キャラを焦点にあててます
でもねぇ、あのウェディングドレス姿のあのシーンは ちょっと酷い・・・


【リーザ(男)】
紀之さん演じる リーザ!
Sキャラです(*‘ω‘ *)
私 Mじゃないのに、こういうSっ毛のあるキャラ大好きなんですw
意地悪な声色や試してる様な声とか 最高に萌えました♪

そして有難い事にちゃんと男性と女性です!!
ラスティ(主人公)が女の子になって、リーザが男の子になる
お互い逆転してるんですね。

とても色っぽかったです・・・・・!(´ω`*)

キャラの人気投票を拝見しました所、
「ツンデレドS」と表現されてましたが、
ツン・・・・デレ???

私の見る限りツンデレでは無いと思います
リーザはどちらかというと ストレートなキャラです。

コチラの作品は シナリオはあって無い様な物で、
まぁ、そういうベッドシーンがメインな作品なのですが、
告白のシーンで リーザが泣いてしまう所は
キュンキュンしてしまいました♪

「聞こえない聞こえない!全然聞こえなかったー!」って
ラスティに「好き」って言葉をねだる所と駄々をこねる所 可愛かったです(*´∇`*)
泣き声の安堵した「よかったー・・・」って台詞好き♪


そして リーザとのベッドシーンは
5シーンあります・・・・
私 男性向けも、乙女ゲーも成人向けって
そこまで プレイしてないので 何処までが基準なのか分からないのですが・・・・
多くないですか?w

---(追記)------
セシリア(男)ルートでもリーザ(男)登場しました!
なので、合計で言うと7シーンくらい???
私は複数系のシチュエーションはあまり好きじゃないから
あまり 萌えられなかったのですけどねw
-------------


プレイ前は男性向けだからライトな表現なんだろうな、
あっても1シーンくらいだろうと思ってたのと、
あまり期待値も高くなかったので、コレは嬉しい誤算です♪

ドSといっても SMでは無いです
ソレを期待して購入してしまうと 拍子抜けしてしまうかもしれませんよ?w
ただ、 やんわりとした S台詞が良い感じで好きです(*‘ω‘ *)

「答えないと動かない」ってシーンは本当に萌えました♪

紀之さん やっぱりS系のキャラ凄くハマってますねw

紀之さんの演じられたキャラで私はやっぱり
祝祭のカンパネラ!」のアバディーン
星の王女3」のハルナ
「星の王女 光のつばさ」の紫堂一臣
冬桜抄-さくらがたり-」の吹雪
の堅い、崩れないキャラより

コチラの
「魔王を征服するための、666の方法」のリーザ
越えざるは紅い花」のナラン
その愛は病にいたる」の叶衛
星の王女 義経」の吉次
みたいな ちょっと意地悪なキャラが好きだったりします♪
そして 少し病んでいたらなお良し♪

ーーーーーーーー
いやー男性向けですが 楽しめました♪
というより 女性視点が多いので
乙女ゲー的な感覚でプレイ出来たのも大きいと思います。

私の感想には書いてませんが、
他の男性声優さんのファンの方にも楽しめるのではないでしょうか?

そういえば、
「祝祭のカンパネラ!」を購入したきっかけ
「冬桜抄-さくらがたり-」が発売延期になったのが原因で

今回も「冬桜抄-さくらがたり-」の作品自体にモヤモヤを感じて
コチラの作品を購入したので、
私凄い「冬桜抄-さくらがたり-」に振り回されてますw

「蝶の毒 華の鎖」と同時購入してたのですが、
もしコチラを単体で先にプレイしてたら
蝶の毒、購入してなかったかもしれませんw

満足です♪

ただ、もっと紀之さんが演じるキャラで
絡みあり(濡れ場あり)の作品無いかな?と探してるのですが、
男性向けだと 男性キャラの事を感想に書く事が無いので
見つけにくいんです。

もし、プレイされた方が居て
お心優しい方が居たら 教えてくださると嬉しいですm(_)m
Category:魔王を征服するための、666の方法 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |